年金問題や育児制度にも影響する選挙の重要性を描いた漫画が話題に!ネットでは「わかりやすい」と反響

「なぜ選挙に行ったほうがいいの?」 漫画の解説に「納得」の声相次ぐ

このニュースの概要

若い世代の選挙離れが深刻な日本社会。3人の子どもを育てるイラストレーターのたきれい(@takirei2)さんは、『若い世代が選挙に行く重要さを解説した漫画』をTwitter上に投稿しました。ネットではわかりやすいと反響を呼んでいます。



この記事への反応

適当に決めちゃって良いのならやってみよっかな~。

まあ、それと同時に政治に興味を持ってもらうことも大事だよね。何も知らない人間は聞こえのいい嘘やその場限りのごまかしに流されてしまう。 

その【たかが一票】の為に、人類が(世界が)どれだけの血を流したのかを学校で習わなかったんですかね。現在進行形で揉めてる国もあるってのに、日本は平和ボケすぎるんだよ。

個人の認証が難しいのは分かるけど、手軽にネットで投票できるようにしておくれ。それだけでもだいぶ違う

選挙に行かずに自民もダメ他もダメとイキってる奴は”俺”と書いて投票してろ

行かせる努力をしたければまず政府が国民の為に良いことしなきゃいけないんじゃない?それでやっと認めてもらえて票を入れれるのに……土台がガタガタじゃ意味ないでしょ?

とにかく行くことが大事だと思っている。同年代の投票率を上げて、同年代に有利な主張をさせる。今は白紙でも無効票でもいい。

投票に行かない奴は政治に口出しする資格はない

俺自身周囲に選挙行った方がいいとは声掛けしてるけど、やっぱり「何も変わらない」「めんどくさい」「政治に関して分からない」って声が殆どだったな。 その捨てた一票のせいで現状が変わらないんだとなぜ気づかない。

毎回「選挙カーうるさい。人の迷惑考えず騒音まき散らすヤツが人の為の政治が出来るか」って投票用紙に書きに選挙には必ず行ってる。

 


のアイコン画像
確かに選挙にいくの面倒だなと思ってしまうことありますよね。でもこの漫画を読むと選挙の大切さがわかります。とくに若い世代に読んで欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています