子供服の「マザウェイズ」突然の倒産にママ達困惑!大物社長の〇〇さんに支援を要望する声も

このニュースの概要

都市部のショッピングセンターを中心に展開していた子供服販売店「motherways(マザウェイズ)」が倒産。ネットでは閉店を惜しむ投稿が続出し、ZOZOの前澤社長に対し、「マザウェイズの会社を買ってください」などと支援を要望するメッセージを投稿するユーザーも複数いた。

この記事への反応

子供が小さいときよく買ってたからビックリ。
ポイントカード利用とかで元々安い上に更に割引とかしてたよね。
アパレルいま厳しいんだなぁホントに。

えっ、まじか。
姪がめっちゃ着てた。
「子どもに選ばせてあげられる」って意味では良い価格帯だったんだけどなぁ。

微妙な価格帯だよね。
普段着にしては高いけど高級って訳でもない。

なんかフリフリ系ばっかりで可愛いと思った事はなかったもんなぁ。

えー!
子供が長靴やレインコートが可愛くて気に入ってたのになぁ。
ドレスは発表会とかに縁がなかったので、買うことはなかったけど‥。

ここのお洋服は、ちょっとデザインがごちゃごちゃしてたよね。
今の流行りで子供服もシンプルにしたらよかったんじゃないかと思うけど、たまに欧米の少女が着てそうな花柄のワンピースとかあって、めちゃかわいかったなあ。

サイズ展開多くして頑張ったんだろうね。在庫過多。
ダサいし、安く買えたとしても被しそうだったから一度も買ったことない。

大人の服だっていろいろ考えちゃうから、あっと言う間に成長する子供の服だと尚更かも。定価で買わずにバーゲンで底値とか、ネットで安く買う人が多いのかな

子供服に限らず中途半端なアパレルってどんどん潰れてってるね。

こういう微妙な価格の子供服専業のメーカーは厳しそうだね。大人と抱き合わせにはできないし、百貨店じゃないからジジババ財布も無理、中国人も興味なさそうだし。

えーっ、おととい何着か服買ったばかりだから、驚いた!

ザ・日本人のお顔には似合わないよね

男の子は流行とか全く関係なく、電車があるかないかでしか服を選別しないというか、電車がとりあえず重要な時期あるよね~。

のアイコン画像
子供服市場での競争厳しいみたいですね。すぐにサイズアウトする子供服にはママも財布の紐が固いのかな。ユニクロ以外の子供服も頑張って欲しい!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています