子どもの写真入り年賀状いつまで送る?アンケートを取った結果

このニュースの概要
年賀状にいつまで子どもの写真を入れようか……と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで『kufura』では、「子どもの写真入り年賀状、いつまで作る?」と、20~40代のママたちに聞いてみることに。223人が出した回答をランキング形式でご覧ください。第1位は、「小学校卒業するまで」という結果に。3割近くの方が、回答してくださいました。理由が気になります。

この記事への反応

子どもの写真付き、私は好きです。友人の面影探しちゃう。
子どもが大きくなってきて、出会った頃の友人そっくりで、メールしちゃったことあります。

いつまででもいいんじゃない?近況報告だから。
でも独身の友人には家族写真の年賀状は送らないようにしてます。

私自身は10年以上あってない人には「年賀状卒業します」と出すのをやめました。「年賀状出さなきゃ」みたいな変なしがらみから解放されてすっきりしてます。親戚には出してますが。

自分の友人も写っている家族写真は良いなと思うけど、子供だけバーンと載ってる年賀状は正直要らない。
自分の子供や孫は可愛いんだろうなと思うけど、他人からすると特に可愛いとは思えない。
写真付きはシュレッダーにかけるのも少し気が引けるし、処理に困る。

どうしてるかな?と思い出せるような相手ばかりなので写真付きは絵だけより変わり映えあって私は好きです。子どもだけじゃなく、本人と写っててくれたら嬉しいかな。

うちは夫婦2人から始まり家族写真になり、子供達が独立した今はまた夫婦2人の写真付き年賀状です。止める理由もなく、友人達も今年はどんなのかなぁって楽しみにしていてくれるので2人元気な間は夫婦2人の写真になると思います。

本当に仲がいい友人は、もちろん子供の存在も知ってるし、名前もだいたいの年齢も知っているもの。そのような人は、写真付き年賀状は喜ぶと思う。
しかし、仕事仲間やあまり親しくない人は子供の事は知らない。
そんな人に子供の写真付き年賀状を送る必要があるのかは疑問です。

個人的に今まで一番反応に困ったのが「家を建てました」と普通の一戸建てだけがドーンと載ってた年賀状。え?何?ってちょっと笑ってしまいました。

そもそも、写真入りを送れないような間柄の人には年賀状なんて送らないし、
付き合いや仕事関係で送るの人には普通のにしています!

私の年賀状のやりとりは親戚とママ友くらいだから、写真じゃないほうがむしろ寂しく、、ママ友は幼稚園以来の付き合いだけど、学校が違うからこどもを見なくなったからお互い写真で近況報告。

困るのが年の離れた兄弟がいる時。小学生になったら写真では無くしようと言っていたけれど、下が生まれたので現在も写真。でもそろそろ上は写真を嫌がっているので、そういう場合は下だけでいいのだろうか・・・悩む。

親戚の家はもう成人してる子供の写真でまだ届きます。成人式の時は着物の写真だった。別に悪いことではないけど、もう成人したら成長も何もないし、流石に親戚とはいえちょっと…と思う。

子供が欲しくても、出来ない家庭に送るのは、嫌味になる。結婚したくても、なかなかチャンスがない人に送るのは、嫌味になる。子供の写真付きを送ると、事件になりうる事もある。
年賀状を送る挨拶の時代では、ないと思う。

バカっぽいなぁと思う。よその子見ても可愛くないし、独身やなかなか授かれない人には見たくないもの。親族用、仕事用って分けたらいいのにと思う。てか、年賀状自体がもう古い。

アラサーの子供を『◯◯県警で勤務しています!』『司法試験合格しました!』とか写真入り年賀状は、さすがに痛かった…

のアイコン画像
年賀状を送る相手との関係によると思います。子供が何歳でも写真があると嬉しいと思うけど、そうじゃない人もいるみたいですね。それに年賀状を書く習慣も時代とともに廃れてしまうのでしょうね。年賀状面倒くさいと思うけど、なくなってしまうのもさみしいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています