2018年の年賀状はネットで簡単注文!キレイに仕上がるオススメの印刷業者

2018年の年賀状はネットで簡単注文!キレイに仕上がるオススメの印刷業者

育児に家事にと、毎日何かと忙しいママにとって、年賀状作りの時間は少しでも短縮したいのではないでしょうか?そこでオススメしたいのが「年賀状のネット注文」です。ネット注文なら、忙しいママでもクオリティーの高いおしゃれな年賀状が簡単に作れるので、リピーターも年々増えているんです。

でも、「ネット注文って実際どうなの?」「業者が多くて、どこに注文したらいいのか迷う」そんな声も耳にする年賀状のネット注文。そこで今回は、年賀状のネット注文に関するギモンを紐解いていきたいと思います。業者別の特徴もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ネット注文のメリットは?

年賀状をネットで注文して業者にお任せした場合、家庭用のプリンターを使って自分で印刷した場合に比べて、どのような違いがあるのでしょうか?

画質がキレイ

業者用のハイレベルな印刷機で印刷するため、その仕上がりは家庭用のプリンターでは真似できないほどのクオリティ。これぞ、ネット注文ならではの仕上がりです。

実は安い

自分で写真入りの年賀状を印刷すると、結構インクを使いますよね。そのインク代もバカになりません。しかもうまく印刷できなくて、年賀状を何枚か無駄にしてしまうこともあるのでは?その点、ネット印刷ならだいたい30枚4,000円前後から作れるので、トータルコストを考えると、実は安く済ませることができます。

届くのが早い

業者にもよりますが、最短で当日出荷からお届けできます。だから、万が一年賀状作りに着手するのが年末ギリギリになってしまっても、“駆け込み”ができるんです。

さほど労力がかからない

自宅プリントの場合、写真のレイアウトを考えたり、色味を確認しながら印刷したりと気づけば1日中、年賀状作りに費やしがち。ネット注文なら、デザインを決めてあとは待つだけ。空いた時間を有効に使うことができるでしょう。

パソコンが苦手でもOK

ネット注文は豊富なデザインから選べ、操作手順も簡単。パソコンが苦手なママでもスムーズに作ることができます。しかも、スマホから注文できる業者もあるから、手元で気軽に作れますよね。

宛名印刷も頼める

自宅で宛名印刷をすると、郵便番号が枠からはみ出たり、住所や名前の一部が擦れたりしませんか?ネット注文は宛名印刷をしてくれる業者が多く安心です。中には投函までしてくれる業者もあるので、まさに至れり尽くせり。

早割など各種サービスがある

11月中に注文をすれば割引、印刷数が多ければ割引、アンケートに答えれば割引など、いろんな割引があるのも嬉しいポイント。

写真付き年賀状の種類

ネット注文の特徴がわかったところで、続いて写真付き年賀状についてのお話です。皆さんは写真付きの年賀状に種類があるのをご存知でしょうか?実は下記の2種類が存在します。


★写真を年賀状に貼り付けたタイプ・・・年賀状に厚みが出る
★写真を年賀状に印刷したタイプ・・・年賀状の厚みはそのまま

業者によって呼び名は様々ですが、一例として「写真仕上げ」「印刷仕上げ」、「写真年賀状」「印刷年賀状」などの名称があります。
これらはそれぞれに特徴があるので、自分に合った方を選んでくださいね。

写真を年賀状に貼り付けたタイプ

○ 写真用印刷に適した用紙に印刷をするため、圧倒的に画質が綺麗。
× 写真面にボールペンで手書きの文字が書きにくい。
× ハガキに厚みがあるため、家庭用のプリンターで宛名印刷ができないことも。

写真を年賀状に印刷したタイプ

○ 年賀状自体に印刷をするから低価格。
○ 宛名を家庭用のプリンターで印刷できる。
× 写真貼り付けタイプに比べ、どうしても画質は落ちる。

画質を選ぶか価格を選ぶかといったところでしょうか。どっちのタイプなのかを書いていなく判断がつかないときは、その業者にお問い合わせください。

オススメの印刷業者は?

それではオススメの印刷業者のご紹介です。デザイン例や詳細は、各ホームページをご確認くださいね。きっと「ここに決めた!」と思える業者に出会えるはずです。

年賀家族2018

とにかくおしゃれでセンスの良いデザインが、業界最多の7万点から選べられる大人気の印刷業者。料金は安くはないのですが、仕上がりのクオリティで多くの人に選ばれています。1歩も2歩も差がつく年賀状が作れ、作る工程も楽しめるよう工夫されています。

送料 無料
宛名印刷 1件につき20円(税抜き)
デザイン数 7万点
納期 5営業日目で出荷(宛名印刷がある場合は+1営業日)
キャンペーン 12月5日〜8日に注文で40%OFF、
12月8日〜12日に注文で39%OFF

いんさつどっとねっと

ディズニーやジブリが選べるデザインで人気の業者です。2018年の干支である「犬」のデザインも豊富に揃っているのでお気に入りが見つけられるはず。年賀状の写真にスマホをかざすと動画が見れる「動画で年賀状」のサービスもあり、受け取った人を楽しませています。

送料 500円(税抜き)
宛名印刷 有料
デザイン数 1,092点
納期 最短2日後
キャンペーン 12月28日注文分まで20%OFF

年賀の王様

いんさつどっとねっとが2017年10月1日より始めた新サービスがこちら。無料投函代行もあり、最短5分で注文できる手軽さが魅力です。注文した年賀状をSNSで拡散すれば総額200万円分の電化製品などのプレゼントキャンペーンもやっています。

送料 無料
宛名印刷 基本料金540円+1件につき10円(税込)
デザイン数 500種類以上
納期 12月27日まで最短当日出荷
キャンペーン 12月10日まで印刷代最大割引50%OFF

しまうまプリント

印刷代がお手頃価格なだけじゃなく、送料、宛名印刷も無料!しかも代理投函までやってくれるため、安さと時短、その両方を叶えてくれます。アプリもあり、気軽に注文が可能です。
デザインは随時新作が追加されるので、ちょこちょこチェックしてみては?

送料 無料
宛名印刷 無料
デザイン数 1,000種類以上
納期 翌日出荷
キャンペーン 12月10日まで印刷代最大割引50%OFF

年賀状印刷のRakpo(ラクポ)

写真の品質にこだわっているため、高品質な写真付き年賀状が作れます。それなのに、お財布に優しい料金体系。ご当地キャラのオリジナル年賀状も作れるので、自分が住んでいる地域のキャラで作るのもいいですね。

送料 無料
宛名印刷 1件につき25円(税抜き)
デザイン数 1,000種類以上
納期 翌日出荷
キャンペーン 12月10日まで印刷料金50%off

最後に

ネット注文は時間帯問わず注文ができるため、子供が寝静まったときに注文をするママも多いんだとか。それくらいスキマ時間に注文できるのが嬉しいですよね。2018年の年賀状は高品質なネット注文で作ってみませんか?

2018年の年賀状はネットで簡単注文!キレイに仕上がるオススメの印刷業者

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています