「冷たい」が持続するクールタオルおすすめ8選☆熱中症対策にひんやり快適!

夏の暑さ対策には冷たいタオルがおすすめ。水に濡らしたり、振ったりするだけで、冷感・冷却効果が持続します。
今回はクールタオルの種類や効果をご説明するとともに、おすすめの冷たいタオルをご紹介します。

クールタオル

ひんやりが続く冷たいタオルとは?

冷たいタオルというのは「クールタオル」や「冷却タオル」などと呼ばれる、冷感機能素材を使用した冷たさが持続するタオルです。
手軽に使えるので、スポーツやアウトドアはもちろんのこと、夏の暑さ対策にもぴったりです。
首に巻いてつかうと、体温調節もできます。

クールタオルの種類と使い方

濡らすタイプ

濡らして冷たさを復活させるタイプのタオル。
冷却効果が高いので、アウトドアのときなどにおすすめ。

乾いた状態で使うタイプ

肌触りのいい濡らさずに使えるタイプ。
ふわりと気持ちがいいひんやり感があります。
普通のタオルのように使えます。

首に巻くタイプ

タオルというよりは、体温調節用に首に巻くタイプ。
UVカット加工がされているものもあるので、外出時におすすめです。

冷却・冷感!子どもも使えるおすすめのクールタオル8選

冷感タオル   ウォータークールタオル 冷却タオル クールタオル ひんやりタオル SPICE

水に濡らして使うタイプのタオルで、首に巻くこともできます。 デザインがかわいらしく種類が豊富なので、家族で色違いを持っていてもおしゃれ。

冷却タオル クールタオル キャラクター クールマフラー

子どもたちの大好きなキャラクターがデザインされたタオル。 水に濡らすタイプなので冷却効果が持続します。縦長なので子どもの首にも巻きやすく、体温調節になります。

冷感タオル  クールタオル  エコデクール

色や柄のバリエーションが豊富。接触冷感なので水に濡らさなくてもシャリシャリとした手触りです。水で濡らしたり、保冷剤を巻いたりすると、さらに効果的です。

ウォーターシェイク ストールタオル

水で濡らしたあと、しぼって振るだけでタオルの温度が下がります。 少しぬるくなったと感じたら、またタオルをふるだけ。パッケージはケースとしても使えます。

アイスタオル 冷感タオル クールタオル スペースジョイ

紫外線カット効果や抗菌効果のあるタオル。 カラビナ付きのポーチがついているので、バッグにつけるなど持ち運びにも便利です。

クールタオル   HELLO BEAR

クマのパッケージに入った冷たいタオル。紫外線カット率も高いので、冷たいだけでなく、日焼け防止効果もあります。

クールタオル ひんやりタオル (3枚セット)

メッシュ素材のクールタオルは薄く、首に巻くのにぴったり。 カラーバリエーションも豊富なので、ファッション感覚で好きな色を選ぶのもありです。 紫外線カットの仕様になっているので日焼け対策にも。

クールタオル 冷感タオル 冷却タオル スポーツタオル re-max

紫外線カット効果だけでなく、吸水性や保水性、通気性にも優れています。 水で濡らすだけで、冷却効果が持続します。

まとめ

手軽にひんやり効果が持続するクールタオル。最近は、紫外線防止や抗菌などいろいろな機能が加わっているものも多いです。
水に濡らすタイプと、接触冷感タイプを用途に合わせて使い分け、快適にすごしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています