子供と一緒に水遊びを楽しもう!おすすめのママ向けウォーターシューズ10選

一昔前は水遊びといえばビーチサンダルでしたが、最近はウォーターシューズが主流です。ウォーターシューズは滑りにくいだけでなく、足全体をカバーしてケガを防いでくれます。子供はもちろんママもウォーターシューズを履いて、思い切り夏のレジャーを楽しみましょう。
夏の持ち物

「ウォーターシューズ」の特徴とは?

ウォーターシューズは水辺や水中でアクティブに動きまわれるように様々な工夫がされています。

滑りにくい

岩場は苔などが生えていて滑りやすいですが、ウォーターシューズは底がゴム製でグリップ力が強いので安全です。靴底に凹凸があるものも、滑りにくくケガを防いでくれます。

脱げにくい

ウォーターシューズのアッパー部分は伸縮性に優れた柔らかい素材を使用しているので、履きやすくて脱げにくい。水中の砂利や貝殻がシューズの中に入りこむこともありません。

ケガしにくい

水中では砂利や貝、サンゴのかけらなどで思わぬケガをしてしまうことがあります。ウォーターシューズはつま先からかかとまで足全体をカバーしてケガをしにくい構造です。

すぐに乾く

ウォーターシューズは速乾性に優れ濡れてもすぐに乾きます。柔らかな素材でできているのでぎゅっとしぼってバッグに入れてもOK。

持ち運びしやすい

ウォーターシューズは柔らかいので丸めたたり、折りたたんだりコンパクトに収納することができます。かさばらないのでコンパクトに持ち歩けます。
岩場

ママにおすすめのウォーターシューズ13選

「フィールドドア」マリンシューズ

サイズ:S/M/L/XL

こちらはわずか96ℊのマリンシューズライトソールです。折りたためるほどの柔らかさで、コンパクトに持ち歩くことができます。川や海などの水遊びだけでなく、ヨガやトレーニングに使用することもできます。ハイビスカス柄が夏らしくてキュート!

のアイコン画像
ビーチリゾートで活躍しました。
足首の紐で調整できないので、サイズが気になりましたが、少し大きめでも脱げることなく使えました。
ビーチサンダルと違って、プールや海の中もそのまま入れるし、持ち運びもかさばらず軽いので、今まで使っていたマリンシューズの中で一番良い品だと思います!

水陸両用マリンシューズ

サイズ:22-27㎝

こちらはポップな柄がかわいい水陸両用のウォーターシューズです。片足約122ℊの軽量で通気性や排水機能にも優れています。厚みのあるソールとつま先からかかとまでしっかりカバーしてくれるアッパー部分が砂利や貝などから足を守ります。

のアイコン画像
海用に
旅行で海水浴+シュノーケリングしようと思っていたので購入。軽くて薄いので場所もとらず良かったです。履き心地も軽かったです。乾燥も早いとおもいます。砂が靴底の溝に入るととれにくいですが、そこはある程度仕方ないかと。使い勝手いいので川遊び、海遊びにオススメです。発送もはやくサイズも割りと豊富でした。

「ラプアカーマ」マリンシューズ

サイズ:22-24.5㎝

大人気アクアシューズ「スパイダーネットシューズ」の新モデルの登場です。水陸両用で通気性抜群!足の3つのアーチをサポートする「en bridge」インソールを装備し、快適な履き心地と正しい歩行姿勢をサポートします。インナーソックスは取り外し可能で丸洗いできます。

のアイコン画像
むれない
ムレ対策でこの夏に使用しました。
二重なので履くときにかかとを、ひっぱらないといけませんが慣れれば大丈夫です。
快適に過ごせました。

「IST PROLINE」マリンシューズ

サイズ:22-31㎝

ローカットブーツなので、スノーケリングやダイビング、釣りや川遊びなどのアウトドアにもぴったりのウォーターシューズです。ソール部分は「バルカナイズドタイプ」でできていて、本体とソールには一体感があります。アッパー部分は伸縮性のあるクロロプレーンゴム素材を使用。

のアイコン画像
海の中でも怪我することなく歩くことができました。
デザインも良く、履き心地も足にフィットしてとても良かったです。

「クロックス」 アクアシューズ

サイズ:21-25㎝

こちらは人気のクロックスのウォーターシューズです。メッシュ素材のアッパーはストラップ付。フットベッド、アウトソールには軽くて快適な「クロスライト」素材を使用しています。つま先部分までしっかり保護してくれて、安全性、機能性抜群です。

「レイトンハウス」オールラウンダーメッシュシューズ

サイズ:22-28㎝

伸縮性と通気性に優れたカラフルなウォーターシューズの登場です。 ラバーレースを編み込んだアッパーは抜群のフィット感。 肌触りの良いクッションインソールと弾力性に富んだアウトソールが衝撃を程よく吸収。 通気性・水はけがよく、履きやすい一足です。

のアイコン画像
リゾートサンダルにぴったりです!
砂浜を散歩したり、リゾートホテルで大活躍してくれそうなサマーシューズだから購入しました。履き心地はまずまずですが、伸縮性が無いので1サイズ大き目がお勧めです! 水着やリゾートファッションに良く似合うので、買って良かったです。

「ナイキ」ウォーターシューズ

サイズ:17-25㎝

ナイキより人気のアクアソックの登場です。軽量メッシュで快適な履き心地が特徴の大人でも子供でもOKのスリッポンシューズ。街中にも川遊びなどのレジャーにもぴったりの1足です。

「ロキシー」ウォーターシューズ

サイズ:23-25㎝

こちらは足首までしっかりカバーする厚みのあるネオプレンシューズ。水や砂の浸入を防ぐハイカットタイプ。また足裏からかかとまで覆われた3mm厚のハードソールが、岩場や熱くなった砂浜から足を守ります。

「ベネトン」アクアシューズ

サイズ:22-24.5㎝

ベネトンのロゴがかわいいウォーターシューズです。履いたまま川や海に入っても脱げにくくて、滑りにくい。かさばらずに持ち歩けて便利。

「Kaepa」マリンシューズ

サイズ:18-28㎝

便利で履きやすいソフトタッチウォーターマリンシューズ。サイズ展開が豊富なので親子でおそろいもOK!アッパー部分には通気性・吸汗性に優れたメッシュ素材とネオプレーン素材を組み合わせました。甲部分のベルトでフィット感を調節でき、靴底は細かな凸凹状になっておりグリップ力も抜群。

のアイコン画像
海で磯遊びに行った時にビーチサンダルをはいていたので、うっかり貝の上に乗っかてしまい足裏をけがしてしまいました。そのため、ケガ防止のために購入。
子供には履かせていたので安心していたのですが、自分にも必要ですね!まだ使っていないのでなんとも言えませんが、家で試し履きした分には良さそうです。

子供のウォーターシューズ

まとめ

ウォーターシューズには通常のサンダルにはない様々な工夫があり、水辺や水中でママや子供の安全を守ってくれます。夏のレジャーを楽しむために家族でそろえるのがいいですね。

あわせて読みたい

[kanren01 postid=”15206″]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています