園児におすすめの運動靴12選!動きやすくて早く走れるようになるかも!?

もうすぐ運動会の季節。早く走れるようになりたいと頑張ってるお子さまにおすすめの運動靴をご紹介です。人気シューズメーカーの運動靴は子供が歩いたり、走ったりしやすいように様々な工夫がされています。運動靴選びのポイントもチェックしてください。
運動靴

園児の運動靴の選び方

子供の足は成長の真っただ中。間違った運動靴選びは子供の足の成長や姿勢に悪影響を与えることもあります。

大きすぎない

子供の運動靴は大きすぎず、つま先にゆとりのあるものがおすすめです。子供の足はすぐに大きくなるので、3、4カ月に一度はお店で足のサイズを測ってもらってサイズの合った運動靴を履くようにしましょう。

丈夫で型崩れしない

幼稚園や保育園では元気に外遊びをすることが多いので、丈夫で型崩れしない運動靴を選びましょう。とくに靴底にしっかりと厚みがあり、かかとやつま先に補強のあるものが足を包み込んでサポートしてくれます。

丈夫で耐久性に優れた運動靴でも兄弟のおさがりはおすすめできません。靴は履く人によって癖がついてしまうことがあるので、それぞれ新しいものを使用する方がいいですね。

通気性に優れている

子供は冬でも汗をかきます。靴の中は汗でムレやすいので、通気孔があったり、メッシュ素材で湿気を排出してくれるものを選ぶといいでしょう。

中敷きがしっかりしている

最近は土踏まずのないいわゆる“偏平足”の子供が増えているようです。偏平足だと正しい歩き方ができなかったり、姿勢が悪くなってしまうことも。足裏をしっかりサポートするためには厚みがあって指の部分が若干へこんでいる中敷きがあるといいですね。

園児におすすめの運動靴10選

こちらでは大手シューズメーカーの人気モデルをご紹介しています。子供の足のことを考えて作られた運動靴が安心ですね。

「ニューバランス」 YV996

サイズ:17-24㎝

ニューバランスを代表する人気モデル、LIFESTYLE「996」のキッズ・ジュニアバージョンが、接着強度と耐久性を高めた面ファスナークロージャーにアップデートされて登場です。

口コミ
のアイコン画像
すぐ、到着しました!
三歳の娘に17.0グレイを購入。
スリムタイプとは知らずに購入してしまい、もう一つ同時に他社で購入した靴と比べてもきついかな?と心配でしたが少しサイズ大きめに買ったので本人的には問題ないようです。
ベビーの時、夏用サンダル、キッズスニーカーと三代目のニューバランスですが、長く使っても洗っても型が崩れず綺麗で大変満足しています。
男女兼用で使用できるカラーも多いので親として助かってます。
思ったよりもスリムなので幅広さんはサイズアップで買うことをお勧めします。
マジックテープがあるので走っても脱げませんでした(室内のみのお試しですが)

「アシックス」レーザービーム

サイズ:17-23㎝

通学・運動履きにおすすめなのがアシックスのレーザービームです。一本ベルトモデルで、インナーソールは取り外し可能。アッパー素材には合成繊維製・人工皮革製をしています。

口コミ
のアイコン画像
通学用に
3つ上の兄は何年か小学生に人気の他社の製品を買っていましたが、耐久性が全くなく、すぐに買い換えになるのがいやでした。1年前にこのレーザービームシリーズを購入し、デザイン、耐久性、軽さ、コスパなど、気に入り、妹もレーザービームシリーズ二足目です。特にこのデザインは本人も私もとても気に入っています。これから暑くなる時期なのでメッシュもいいかなと思ってます。

「プラレール」キッズスニーカー

サイズ:15-19㎝

こちらは人気の新幹線がそのまま運動靴になった鉄道好きなお子さまに人気の運動靴です。マジックテープタイプで着脱しやすく、厚めのソールがしっかり足をサポートしてくれます。電車のように早く走れそうですね。

「ナイキ」スニーカー タンジュン

サイズ:17-22㎝

ナイキのタンジュンはアッパーに通気性の良いメッシュ生地を使用し、軽量性やフィット感に優れた一足となっています。シンプルで飽きのこないデザインで、ベルクロのついた履き口は着脱も簡単。軽量ファイロンを使用しクッション性も十分で歩きやすい!

「ナイキ 」キッズ スニーカー ダイナモフリー

サイズ:16-22㎝

ナイキ「ダイナモフリー」はスリップオンの履き口とミッドソール・アウトソールに刻まれた溝が特長。溝があることで裸足のような履き心地です。 ラバー、合成皮革、合成繊維を使い、履き心地がいいだけでなく、耐久性にも優れています。

口コミ
のアイコン画像
お気に入り
子どもには履きやすく動きやすいみたいで幼稚園ではとても人気です。
幅が広く甲高な息子のため、いろいろな種類のスニーカーを履かせてみましたが、やっぱりダイナモフリーがしっくりくるそうです。
最近は派手な色が多く出てましたが、久々にブラックが出てたので購入しました。

「アディダス 」スニーカー アドバンコード

サイズ:17-24.5㎝

アディダスの「アドバンコード K」はテニスシューズにインスパイアされたシンプルでおしゃれなシューズです。かかと部分のアディダスロゴがアクセントになっています。

「イフミ―」キッズスニーカー

サイズ:15-21㎝

高機能中敷き“ウインドラスソーサー”は「親指のつけ根部分」と「5本指のあたるところ」のふたつの“くぼみ”が足のヨジレやネジレを防止してくれます。子どもたちの自由な動きを、足もとからしっかりサポートしてくれるだけでなく、デザイン性や耐久性にも優れています。

「KenKenPa 」ケンケンパ スニーカー

サイズ:16-21㎝

レトロデザインに厚底を合わせたとってもおしゃれな運動靴です。厚底で重そうに見えても、実は重さ149g(21.0cm計測)。靴底側面のスプラッターペイントは、汚れが目立ちにくいというメリットも! 靴底は、柔軟性と反発性に優れたEVA素材なでのクッションの良さと蹴り出しの良さが特徴となります。

「ダイヤルドライブ」キッズシューズ 

サイズ:17-23㎝

靴ひもの代わりにワイヤーレースとそれを巻き取るダイヤルを備えたTGF機構を搭載した人気の「ダイヤルDRIVE」のご紹介です。TGFダイヤルなら脱ぎ履きに苦労するキッズシューズが2秒で履けます。履く時にはダイヤル部分をポンッと押してクルッと回すだけ、脱がせる時には、ダイヤルをパッと引くだけです。

「瞬足 」キッズ ジュニア スニーカー

サイズ:16-25㎝

通気性にすぐれたメッシュと屈曲性にすぐれたソールが子供の足をサポートします。扱いやすいマジックテープ(面ファスナー・ベルクロ)で子供でも履きやすい。取り外せる中敷きは洗えていつも清潔に保てます。

「ムーンスター」スーパースター

サイズ:15-24.5㎝

ムーンスター独自開発の<パワーバネ>は伸縮性に優れた特殊なゴムで、蹴り出す力をアップさせます。インソールは、足裏になじみ、取り出して洗濯ができるのでいつも清潔に保てます。すり減りが少なく耐久性の高いラバーを使用しています。

「イフミー 」キッズシューズ

サイズ:15-21㎝

IFMEは高機能中敷き“ウインドラスソーサー”で、「親指のつけ根部分」と「5本指のあたるところ」のふたつの“くぼみ”が足のヨジレやネジレを防止し、正しい姿勢やしっかりした歩行をサポートします。スリーステップソールで足裏のスムーズな体重移動を可能にしました。

まとめ

幼稚園・保育園に入ると子供たちはとてもアクティブに動きまわるようになります。足に合った運動靴を履くことで子供の足の成長をサポートし、運動能力を養うことができます。運動靴選びはとても大事ですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています