スパウトはいつから?本当に必要?おすすめのスパウト7選

赤ちゃんが飲み物を飲むときに使用するマグの吸い口は月齢によって乳首からスパウト、ストローへと移行していきます。多くのパパママはマグトレーニングで使用するのがスパウト。こちらではスパウトを使用する時期や必要性、おすすめのスパウトをご紹介します。

スパウト

スパウトはいつから? 本当に必要?

スパウトってなに?赤ちゃんを迎えて初めてスパウトの存在を知ったパパママも多いのでは。スパウトは哺乳瓶からストローマグへ移行する際にトレーニングとして使用する吸い口のことです。赤ちゃんの飲み物を吸う力や感覚を養ってくれます。

スパウトはいつから?

スパウトを使い始める時期は厳密に決められているわけではありませんが、おすわりができるようになる7か月頃からがおすすめです。口の部分が乳首になったベビーマグは離乳食が始まる5か月頃から、ストローやコップはつかまり立ちができる9か月頃からがいいようです。器用な赤ちゃんもいればそうでない赤ちゃんもいますので、焦らず赤ちゃんのペースでマグトレーニングをすすめていくことが大事です。

スパウトは本当に必要?

スパウトは本当に必要なの?先輩ママの口コミを見るととても役に立ったというママもいれば、赤ちゃんが受けつけてくれなかった、上手に飲めなかったという声もあります。スパウトの大きさや使用する時期が影響することもあります。また母乳で育った赤ちゃんほどスパウトに慣れるまで時間がかかるようです。一度拒否されても一か月後に与えたら飲めたという口コミもあるのであきらめずにチャレンジしてみましょう。

ただし、スパウトはストローを使うための練習なので、嫌がるようであれば無理に使う必要はありません。ストローを使えない大人はいないので、安心してください。

スパウトの口コミ

View this post on Instagram

初めてのスパウト🍼 生まれてからずっと母乳でやってこれたのはいいものの、あたしにインフルエンザ疑惑が出た時に哺乳瓶でミルクあげようとしたけど全く受け付けてくれなくなってて😭 月齢的にもそろそろいいかなと思ってたスパウトデビュー🎉 ただカミカミするだけで全然飲めない…😭😭😭☄️ 結局この後リッチェルのストローマグに変えて練習したから、ほぼスパウト出番なしでお役御免🙏 おつかれっした!!! 、 #男の子ベビー#生後5ヶ月 #スパウト#うまくいかん #ストローマグ#リッチェル #リッチェルストローマグ練習しやすかった

A post shared by あおちょ (@aosan568) on

View this post on Instagram

❤︎ 昨日、「スパウトをガジガジして飲んでくれない〜〜」ってストーリーにあげたらみんなからアドバイスもらってやってみました🥤ふつうにストローではだめやったから、パックのやつを押して補助してあげたらのみ方わかったみたいでちゅーちゅーしはじめた!いそいでスパウトに移してみたらスパウトも飲んでくれた〜〜👏ミルクじゃないものほとんど飲ませんからりんごジュースが酸っぱいですの顔をお届けしておきます🍎おしえてくれた方本当にありがとう❤️ #スパウト#ストロー#練習中#5ヶ月#5ヶ月ベビー#生後5ヶ月#平成ベビー#赤ちゃんのいる暮らし#赤ちゃんのいる生活#babygirl#女の子ママ#おんなのこママ#ベビスタグラム#🍎

A post shared by kanaffy (@kanaffy1104) on


https://www.instagram.com/p/B3FKyJjHEAc/
https://www.instagram.com/p/B2QeDHsHlsM/

おすすめスパウト7選

「ピジョン」まぐまぐセット

発育にあわせて考えられた4つの飲み口で、ストロー飲みやコップ飲みが上手になるようトレーニングができるカップのセットです。セット内容にはマグマグスパウト用スパウト(飲み口)、マグマグコップ用パーツ、マグマグストロー用パーツが含まれます。

口コミ
のアイコン画像
5ヶ月の娘がいますが、納得してます☆
一度、大手の他社製のマグ(ニプル)を買って蓋の閉まり具合が悪かったりやひっくり返すとニプルからの漏れたりしたので、今回、ピジョンのマグセットを購入しました。早速使ってみましたら、ニプルからの漏れもありませんし、スパウトもかなり時間をかけて飲んでます。あごの力がつきそうでありがたいです。又、セットなので、後でいろいろそろえなくてもいいので、子育て中の私には楽です。
あと、前日の15時ぐらいに頼んで、当日の9時には届いたので対応の迅速さにも感謝してます。

「リッチェル」トライステップアップマグセット

こちらは成長やシーンに合わせてカスタマイズできるマグセット。マグパーツだけを付け替えられるので、スパウトからストロー飲み、コップ飲みへのステップアップがスムーズです。持ちやすく飲みやすい斜め形状の持ち手が付いています。フタを開いた状態で倒してしも、中身がもれにくく、バックの中に入れておいても安心です。電子レンジ・煮沸・薬液消毒OK、食器洗い乾燥機OK。

口コミ
のアイコン画像
ボトルが2つなのが素晴らしい。
トレーニングマグを色々探していたら、保冷ボトルもタイプがあるのを知って便利そうだと思っていたのですが、ステンレスタイプだと重そうでちょっとした外出には不向きかな~とか色々考えて買えずにいました。
でもこのセットならプラスチックタイプも入っているので使い分けも出来るし、飲み口も3種入ってこのお値段なので大変満足しています。

「コンビ」テテオ パーティマグ

お口の3つのトレーニングがこれ1つで完了する、赤ちゃんの成長に合わせて使えるテテオマグのセット!使いやすさにこだわりました。しっかり閉まってモレにくいのも嬉しいですね。ハンドルがナナメだからマグを傾けたり、顔を上に向けなくても、上手に飲めます。

ベビーマグ はらぺこあおむし

「フィッシャープライス」3ステップ・トレーニングマグ

赤ちゃんの成長に合わせて飲み口を3タイプに切り替えられるマグのご紹介です。低月齢の時期はソフトなスパウト、少し大きくなったら吸い込み量が制限された飲み口へ、そしてしっかり飲めるようになったら、通常の飲み口とステップアップしながら使用できます。ゴムパッキンなしでも漏れない構造なのでお手入れしやすい!

「OXOtot」グロウ ハンドル付ソフトスパウトカップ

OXOのスパウトカップは逆さまにしてもこぼれにくい、小さな手にぴったりのマグです。ハンドルは柔らかくて持ちやすく、飲むときに手首を大きく動かさなくてもいいように角度がついています。カップを上手に持てるようになったらハンドルを取り外して使うこともできます。カップ自体にも滑りにくいグリップ付きで持ちやすく、本体は透明なので飲んだ量も確認できて便利です。

口コミ
のアイコン画像
成長に合わせて口を変えられます
実家で使っており、口が汚くなれば別売りのと交換でき、同じシリーズのストロータイプとも口の直径は同じなので、付け替えができるので便利だと思いこちらにしました。カップ部分はレンジに対応しており、全部食器洗い機にもかけれるので、扱いも楽でありがたいです。

「ミキハウス」トレーニングマグセット

赤ちゃんがミルクやジュースをコップで上手に飲めるようになるまで、段階をふみながらトレーニングできるマグセットです。母乳→ベビーマグ→スパウト→ストローマグとスムーズにステップアップできます。スパウト部分は柔らか素材でお口に優しいので安心です。出産祝いのギフトにもぴったり!

口コミ
のアイコン画像
出産祝いに購入しました。
私自身も子供がいるのですが、この商品は贈られても無駄にならないと思うので選びました。
注文から到着までとても早く、梱包も丁寧でした!

まとめ

生まれてすぐは母乳や哺乳瓶でミルクを飲んでいた赤ちゃんも1歳ごろにはストローで飲めるようになります。スパウトはスムーズにストローに移行するのに役立ちますが、必ず必要というわけではありません。マグトレーニングは無理せず赤ちゃんのペースで進めるのがベストです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています