【2018】暖かく過ごせるおしゃれでかわいいベビーアウター

寒くなってくると、赤ちゃんのアウターをどうしようか迷いますよね。寒いと、ついついたくさん着せたくなってしまいますが、汗をかいてしまうと逆に風邪をひいてしまうことも。
今回は赤ちゃんが快適にすごせる外出用の上着をご紹介します。
笑顔な赤ちゃん

カバーオール・ジャンプスーツ

上半身から下半身までひと続きになっているタイプの服。密閉性が高く、寒い時期に最適です。手足が自由に動かせるため、動きたいさかりの赤ちゃんも窮屈になることがありません。

ベビーカバーオール

うさぎの耳がついたふわふわのカバーオール
股下までファスナーがあるので、着脱もラクチンです。首元や手首などもしっかり冷たい風をふせいでくれる作りになっているので暖かいです。

口コミ
のアイコン画像
大きなお耳が可愛くて、どこでも好評でした。ピンクの色が写真の通りとってもきれいな色です。気に入った服しか着ない1歳7ヶ月の娘も自分から着たがります。モコモコボリュームがありますが、動きにくくはないようです。
顎の下にボタンがあるので帽子が脱げなくて非常に良いです。

ベビー中綿ジャンプスーツ

着るだけでテンションがあがりそうなカラー。異素材の帽子がおしゃれです。
余計な金具やボタンが外側についていないので、このままベビーカーなどに乗せても邪魔になりません。

口コミ
のアイコン画像
ピンクを買いました。とってもかわいくて暖かそうです。

くまさんジャンプスーツ

もこもこふわふわで、まるでぬいぐるみのような手触りのジャンプスーツ。裏地は柔らかいオーガニックコットン100%素材です。袖口を折り返せばミトンになるので、指が冷たくなることもありません。

口コミ
のアイコン画像
生後2ヶ月の子に70を購入。女の子なので、ピンクにしました。身長は今60cmほどなので、大きいですが、真冬にはちょうど良くなっているのではと思います。腕は折り曲げて、手を出してます。仕様では手も隠れるように折れるようになっていて、極寒のときはそうします。まだ、ねんねなので、寒そうなときにぐずっていて、着せたら、心地よいのかすやすや寝てくれました。

コロンビア中綿ダウン 撥水ロンパース

高品質ダウン素材なのでとても暖かいです。表地は水や汚れがつきにくい仕様になっているので、少しの雨でも大丈夫。色鮮やかなので、おでかけも楽しくなりそうですね。

口コミ
のアイコン画像
生地が丈夫だし暖かくてとてもいいです。少し高めだけど物がいいので妥当だと思います。

マント・ポンチョタイプ

とにかく着せるのが簡単だから、さっとかぶせるブランケットがわりにもできます。だから赤ちゃんの体温調節がしやすいですね。ひとりで歩くようになっても使えるので、長い間活躍してくれます。

DORACO ベビーポンチョ

高品質な日本製の商品。脇のボタンを留めたら、コートのように腕を通せるので動きやすく、暖かさも保ってくれます。名前の刺繍をいれてくるのでギフトにもぴったりですね。

口コミ
のアイコン画像
0か月の息子に、アウターを探してダウンを買ったところ、腕を通すときに通りにくくていやがってなかなか着せてもらえず、腕を通さないポンチョを探していました。こちらの商品は一目みてかわいい! と思いましたが、値段でけっこう悩みました。レビューの評価もよく、グレーしかなかったけど、やっぱりほしくてほしくて。思い切って買ったところ大正解! 旦那さんにも好評でした!
帽子が嫌いで、何をかぶらせても自分ですぐとってしまう息子ですが、なんと!このポンチョの帽子はすんなりかぶりました!!!それが一番びっくりでした。フードももこもこも真っ白だと思ってたけど、ベージュのような色でよかったです。なんといっても暖かそうで、見た目もほんとかわいいです。おすすめです。

Anna Nicola 水玉柄ジャガードマント

暖かいジャガード編みの商品。縫製やパッケージまですべて国内工場で生産されています。水玉柄ですが、シックな色使いなので、男の子が着てもかわいいです。

口コミ
のアイコン画像
可愛いです。サイズが50~70ということで、本当に小さいので生後1ヶ月半の娘にピッタリです。ただ、首まわりはもう少し余裕がある方が良いかもしれません。

KUKKA ja puu リバーシブル2WAYポンチョ

ウールツイードとボア素材をリバーシブルで着られるポンチョ。スナップボタンがあり、抱っこ紐につけることも可能なので防寒ケープがわりにも。普段着でもちょっとかしこまったおでかけにも使えそうです。

口コミ
のアイコン画像
単独でポンチョとしても使えるし、抱っこひもで前抱っこした際の防寒具として使ってます。あったかいし、かわいいので購入してよかったです。抱っこひもに繋ぐ時、ボタンの留め方が右と左で違うのも気になりません。ただ、子どもが大きいせいか、ポンチョとして使うとき、一番上のボタンを留めると窮屈そうなので、一番上は外しています。

コート・ジャンパータイプ

活発に動きまわるようになったら、やはりコートタイプがオススメ。一体型ではないので、脱ぎ着が楽で体温調節が手軽にできます。ただ、もったいないからといって大きめのものを着せるよりは、ジャストサイズのものを。

ラルフローレン ダウンジャケット

定番のビッグポニーの刺繍がおしゃれ。見た目だけでなく、機能性も抜群です。
しっかりした生地なので、暖かくすごせそうです。

口コミ
のアイコン画像
冷たいファスナーが直接当たらないようにカバーが付いています。
フードも被りやすくフィットし、それでいて風等で外れ難そうな裁断になっています。
この他にも繊細な作り込みがあるのでしょう。さすがラルフローレンです。
宣伝みたいになってしまいましたが、とにかく気に入りました。

ボアジャケット

毛布を身にまとったかのようなもこもこのコート。キツネの耳がアクセントになっています。

口コミ
のアイコン画像
手触りよくあったかくてとても可愛いです。もう少し寒くなったら着せてお出かけしたいと思います。

ピーコート風フリースマント

ピーコートのような見た目ですが、マントのように裾が広がっているので窮屈な感じがしません。軽くて暖かいフリース素材なので、動きやすいです。

口コミ
のアイコン画像
前回、ワイン色を買い、かわいくて好評でした。友達が色ちがいを欲しいというので、今度はネイビーを買いました!

まとめ

様々な種類が出ているアウターですが、季節や気温に合わせて上手に使い分けたいものですね。赤ちゃんは汗をかきやすいのと、体温調節がうまくできないので、大人よりも1枚少ないくらいがいいそうですよ。
アウターに合わせて、中に着せる洋服を調整してもいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています