超便利なベビーカーの防寒アイテム選び方とおすすめアイテム7選!

ベビーカーで移動している時に気になるのが、寒さ対策。だんだんと寒い時期になってくると自分の防寒対策はしっかりしていても、赤ちゃんは自分で寒いとは言えないのでなかなか気づけないことも。先日、散歩中に「あら~赤ちゃん寒そうね~」なんて言われてしまい、防寒対策が不十分だったと反省…といったことがありました。

赤ちゃんに帽子やマフラーといったアイテムで防寒対策をさせると嫌がることも多いのですが、ベビーカーに使う防寒アイテムは赤ちゃんも嫌がらず、不快な思いもさせないのでとても便利。今回はおすすめのベビーカー用防寒アイテムをご紹介します!

ベビーカー用の防寒アイテムって必要なの?

冬場は普通のブランケットやひざ掛けをベビーカーにかけている、という方も多いと思います。それで雨や風もよけられるので、十分だと感じる方もいるでしょう。

ですが、ベビーカー用の防寒アイテムは抱っこ紐と兼用で使えるタイプになっているものが主流でとても便利。ブランケットなどとは違って、クリップで留めるので歩いていて外れてしまうということもありませんし、温かさは段違い。

赤ちゃんに厚着をさせるのは大変ですし、汗ばんでしまうこともあります。室内に入ると暖房が効いているので脱がせないといけなくなってさらに大変……ということも。ですが、ベビーカーカバーなどを使って防寒対策をしていればこういった面倒もなくなります。

見た目も専用のものの方がいいですし、ベビーカー用の防寒アイテムは今や持っていて当たり前のアイテムになりつつあります。持っていないという方はぜひチェックしておきましょう。

オススメのベビーカー防寒アイテム7選

1.DADAWAY ウインターマルチプルカバー(ベビーカー兼用)

参考価格 7,900円(税抜)

ベビーカーはもちろん、抱っこ紐でも使用できる人気の2WAYタイプの防寒カバー。人気のメーカーDADAWAYのものなので、安心して使えるという意見も多いアイテムです。コードが付属していて微調節が可能。しっかり冷気をシャットアウトすることができます。得る御用に作られたものですが、他メーカーの抱っこ紐でも使えます。

レビュー

のアイコン画像
正直なところ、寒さを凌げれば何でもいいかなと思っていたのですが、やはりしっかり装着出来るものには適わないなと思いました。特に足がすっぽり入る部分がいいです。
全体的に素材が柔らかく、コンパクトにたためます。
まだ昼間の暖かい日にはバッグに入れて置き、夕方寒くなって来たら出せるなとも思いました。

2.Manito ベビーカーカバー

参考価格 4,400円(税抜)

防寒対策用のカバーとしてはもちろん、春や秋も使えるベビーカーカバー。ベビーカー全体を覆うことができて風邪だけではなく砂などもカバーできます。アウトドア用品にも使われている防風素材で作られていてしっかりと予防可能。足物のカバーは取り外し可能でお手入れも簡単です。収納ポケットなど他にも様々な機能がついていてカラバリも豊富!

レビュー

のアイコン画像
友人に勧められて買いました。
持っているバギーについてきたカバーだと足が濡れてしまい困っていましたが
マニトは足元がしっかりカバーされて濡れません。
また子供もいままでのカバーは嫌がっていましたがマニトにしてからは前がよく見えるせいか
安心するようでバギーも嫌がらずに乗ってくれるようになりました。

3.Buddy Buddy Premium(バディバディ) エアライトダウンフィットケープ/Fit Cape

参考価格 2,759円(税抜)

抱っこ紐メーカーが作ったブランドの防寒ケープ。たった100gで軽いのに90%がダウンなのでとても暖かく、「軽くて暖かい」を実現しています。ベビーカー・抱っこ・おんぶに対応。スナップボタンで簡単に装着できます。コストパフォーマンスも高くて◎落ち着いた色合いのカラー展開でパパも気軽に身に着けられます。

レビュー

のアイコン画像
とても軽くて良かった。
室内では折り畳んでかさばらず助かります。
寒くなる前に…と購入しましたが、届いた翌日に急に寒い中病院へ行かなくてはならず、抱っこ紐に着けて早速役立ちました。

4.ブランケット?フットマフ?両方の機能を併せ持つ【ダウンブランマフ】

参考価格 11,039円(税抜)

ブランケット・フットマフ・抱っこ・おんぶ・おくるみ・スリーピングバッグ・ママバッグ・横抱っこと8つの使い道がある多機能防寒カバー。プレミアムダウン90%で軽くて暖か。内側はオーガニックコットンなので肌触りもよく赤ちゃんにぴったりです。マットな質感がオシャレでかっこいい!高品質なものを選びたいという方には特にオススメです。

レビュー

のアイコン画像
迷いに迷って購入させて頂きました。
結果もっと早く購入しておけばよかったと後悔しました。
赤ちゃんに厚着をさせることが大変なんだと知らず上着ばかり購入してましたが、窮屈そうで不機嫌に(笑)これがあれば薄着でも大丈夫だし、店内での温度調節も楽で重宝してます。

5.ポグネー ベビーケープ キャリアカバー

参考価格 7,389円

スポーツウェアに使われている丈夫な生地で作られていて、しっかりと風邪を遮ってくれます。内側は柔らかくて暖かいフリース。取り外し可能なフード付き。長さ調節機能やファスナー式の足出し機能など便利な機能がたくさんついています。抱っこ紐・ベビーカーに使えて便利。見た目がオシャレでスタイリッシュ、カラバリも落ち着いた色合いが素敵で人気のあるブランドなので品質の高さとオシャレさを求めるかたにオススメです。

レビュー

のアイコン画像
足が出せるジッパーも座った時や温度調整で便利そうだし、大人用の大きなポケットが付いているのも嬉しいポイント。雨風はフードを被せて対応できて、大きめだけど絞れるから顔にフィットするしオーガニックコットンだから肌に触れても安心。全体的に作りがかなりしっかりしていてお洒落だと思う。

6.セブンエイエムアンファン プーキーポンチョ

多くのセレブママが使っているブランドというだけあって、とてもおしゃれ!
高品質な素材を使っているので保温効果があるのに、丸洗いができるところも嬉しいですね。

口コミ
のアイコン画像
急に冷えてきた為、急いでフットマフを探していました。
もう少し安い日本製のものと悩みましたが、夫婦そろってプーキーポンチョに軍配が上がりました。
直ぐに届きとっても助かりました。
ヘザーグレーは思った通り素敵でした。
内側も暖かそうです。
デザインも夫婦どちらが使用してもカッコイイです。

7.ユグノー FTケープ+はっ水 抱っこひも ベビーカー防寒ケープ

フィールサーモという生地には赤外線を吸収する発熱効果、そして、熱を保つ蓄熱効果があります。すそ部分が足元をくるんでくれるので、すきまから寒い空気が入ってくることがありません。

口コミ
のアイコン画像
服のサイズが80の子供に使用しています。
サイズは少し大きいという印象ですが、使っていてとくには気になりません。
・クリップ式なので、抱っこひもやベビーカーに限らず、
子供に着せている服などに直接クリップで止めて付けたりしています。
・これまではひざ掛け等を使用していましたが、
それだと、どうしても足先が出てしまって、
「寒いかな?」と思っていたのですが、
この商品は足先もスッポリ入るように設計されているので、
そういった心配をあまりしなくなりました。

まとめ

コスパの高いものから、高品質なものまでいろいろあります。ファッション性・機能性、どれを重視するかは好みによりますが、今回オススメしたアイテムはどれも機能性に優れている人気アイテムなのでぜひチェックしてみて下さいね。

ベビーカーのサイズによっては合わないものもあるので、一度サイズをチェックしてから購入するように心がけておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています