【2023】子どもにおすすめの手袋は?公園遊びや外出で使える8選

手袋

冬は気付いたら手が冷たくなっていた!ということもありますよね。でもスキーや雪遊び用のだと分厚すぎると考えるパパママもいらっしゃるのでは?
今回は手軽に使えて、感染防止にもなる子供用手袋の選び方とおすすめをご紹介します。

キッズ手袋

子供の手袋の選び方のポイント

子供の手袋を選ぶ際には、次のポイントをおさえてみてください。

デザインや色

キャラクターものや素敵なデザインのものがたくさん出ていますね。
他の冬用の小物と同系にすると、おしゃれです。
また、なくしやすいので、特徴的なデザインや目立つ色にするのもおすすめです。

素材

毛糸やナイロン、フリースでできているものが多いです。
ナイロンだと水に強いので雪遊びでも大丈夫ですが、小さい子だと硬すぎて物を掴みにくいというデメリットもあります。
毛糸は暖かいですが、肌触りのいいものでないと嫌がる子もいるかもしれません。

形や種類

ミトンタイプにするのか指がそれぞれ入るグローブタイプにするのか迷うかもしれません。
小さな子にはミトンタイプがいいかもしれませんが、活発に公園遊びなどをするようになったらグローブタイプがおすすめです。

子どもの手袋のサイズはどうする?

子どもの手袋には対象年齢が書いてあることが多いです。
でも、素材によって、大きさが変わってくる場合もあるのです。
その際、サイズを確認しましょう。
このサイズは中指の先から手首までという長さではなく、手のひらの周りの長さを示していることもあります。どこのサイズなのか表記を確認しましょう。

キッズ用手袋おすすめの8選

オレンジボンボン ユアーズアーミーワールド キッズ手袋

よく伸びてふわふわの手袋なので、成長期のお子さんにぴったり。 全10柄あるので、お子さんに選ばせてあげても喜びそう。

アディダス ニット手袋  五本指 2WAY

男の子に人気のニット手袋。 重ねて使えば暖かいですし、指なしだけで使うこともできるので手先を使いたいときにはとても便利です。

キッズふわもこ手袋 裏起毛  kids gloves boy girl

フルーツ柄、雪の結晶、バード、ボーダーなどの柄が選べる手袋。 ハーブ成分とカプサイシンの配合によるセルフヒーター機能があるので、ふわふわなだけでなく、暖かいです。

キッズ シープボア ミトン手袋

カラバリも豊富でもこもこがかわいいシープボアの手袋。手首の部分から冷たい空気が入らないような設計になっているところが嬉しいですね。ひももついているので、片方だけなくすということもなさそうです。

グラムリン 五本指 キッズ手袋

大きな目玉が印象的な手袋。 デザインもインパクトがあってかわいいですが、柔らかい糸を使っているので肌触りも抜群。 クオリティの高い日本製です。

Ampersand アンパサンド ボンボン付き ベビーミトン

ボンボン付きベビーミトンの登場! 肌寒い季節に必需品な手袋。 ボンボンが付いてて可愛い! 赤ちゃんの手を温める秋冬マストアイテムです。

キッズ 手袋 ミトン型 女の子 男の子

落ち着いた色に、ハートやスターのマークがあるので、スタイリッシュな感じが好きなママにぴったり。同系色の帽子と合わせると、おでかけにもおしゃれですね。

手袋 キッズ ひも付きミトン型 POM&MIMIE

クマやうさぎの顔がついたミトンなので男の子にも女の子にもぴったりです。 手首の部分にはゴムが入っているので、脱げにくく、寒気も入りにくいですね。

まとめ

普段使いできそうな手袋は見つかりましたか?
スノー手袋とは別におでかけように持っておくと便利ですよ。
あまり大きすぎず、ぴったりのサイズを選んであげてくださいね。

手袋

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています