マスクも簡単に作れる!コンパクトで便利なハンディミシンの選び方とおすすめの7選

手に入りそうで、いまだなかなか手に入らないマスク。外出規制がかかっていても、日常の買い物などでは必要ですよね。洗えるマスク2枚配られても……と思う方は手作りしてみてはいかがでしょうか? わざわざ大きいミシンを出すのは面倒ですが、ハンディミシンならコンパクトで、収納場所もとりません。もちろん手縫いよりも断然きれい! これを機に一つ購入してみては?
今回はハンディミシンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

ハンディミシン

ハンディミシンの種類は?

ハンディミシンには手動タイプと電動タイプがあります。
それぞれの特徴をご紹介します。

■手動タイプ

ホチキスのような見た目で、持ち歩きにも便利です。
使い方もパチンパチンと握るだけなので、簡単に縫うことができます。
価格も低めなのでお試しで使ってみるにはオススメ。

■電動タイプ

自分でパチンパチンと握る必要がないので、手がつかれません。
電源は「電池式」「AC電源式」「USB式」があります。
またスイッチも、手で押すだけのものとフットペダル式のものがあります。

ハンディミシンの選び方のポイント

ハンディミシンを選ぶ際、注目したいポイントをご紹介します。

縫いたいもの(生地)に合わせて選ぶ

せっかく購入するのであれば、マスクだけでなく、別のものも縫いたいところ。
裾上げや作りたい小物の生地などに合わせて選ぶのもいいでしょう。

電源のタイプで選ぶ

・電池タイプ……持ち運びに便利で、コードがないので手軽です
・ACアダプタタイプ……パワーはありますが、コンセントがないと使えません
・USBタイプ……常に充電が必要ですが、使いやすいものが多いです。

大きさや重さで選ぶ

手軽でコンパクトなハンディミシン。使いやすいか、持ち運びしやすいかなどを確認するといいでしょう。

付属品があるかどうかチェック

ボビンや予備の針が多めにセットになっていると便利です。

使いやすいハンディミシンおすすめの7選

電動ハンディミシン ベルソス VS-H010

電池でもUSBケーブルの両方から電源をとることができます。 コンパクトなので、収納にも持ち運びにも便利。 付属品も糸通しやボビン、ミシン針などがあります。

ハンドヘルド ミシン ミニポータブル

シルクのような繊細な生地からデニムなどの厚い布まで縫える優秀なアイテム! 大きなミシンを出さなくても補修などができるところが魅力ですね。

マクロス 電動 ハンディミシン ラフィ MEH-74

操作が簡単なのでハンディミシン初心者でも安心。 コードレスタイプなのでどこにでも持ち運びできるところが魅力。安全ロックもついているので、ちょっとした補修などにすぐ使えます。

ハンディ ミシン 片手で縫える

ホチキスのように片手で使える手動式のミシン。 コツさえつかめれば、ホチキス感覚で縫うことができます。とりあえずハンディミシンを使ってみたい方にはおすすめです。

富士パックス 電動ハンドミシン アミーガー SV1655

上糸しかありませんが、ジーンズ生地2枚分まで縫えるところが便利。 さっと取り出して片手で手軽に使うことができるので、ちょっとした縫い物にも役立ちます。

ハンディミシン Zerotone【最新型】

少し大きめですが、電動タイプで持ちやすい乾電池式のハンディミシン。 付属品もボビン、メジャー、はさみなど豊富についています。 3ヶ月のメーカー保証がついているところも魅力ですね。

スターライフ ファストソー セット ハンディミシン

電池でもUSBでも電源がとれるので、どんな時でもさっと使えます。 ボタン操作ひとつでできるので、手縫いに自信がない方はもちろんのこと、ちょっとした縫い物なら自在にできますね。

まとめ

コンパクトで持ち運びにも便利なハンディミシン。
大きなミシンがいらないと思ったら、手縫いより簡単にきれいに縫うことができるので、一つ持っていてもよさそうです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています