「他人の物を盗んで罰として尻を叩いたら体罰!」国が親の体罰の例を公開 躾と体罰の違いとは?

このニュースの概要

来年4月に施行される改正児童虐待防止法で、親による体罰が禁止されたことを受け、「体罰」の定義や具体例を示した厚生労働省有識者検討会の指針案の概要が2日、わかった。
指針案では、「たとえ親がしつけのためだと思っても、子供の身体に何らかの苦痛を引き起こす行為は、どんなに軽くても体罰である」と定義。その上で、「宿題をしなかったので夕飯を与えない」「他人のものを盗んだので罰として尻をたたいた」などは体罰に当たると例示した。

この記事への反応

なにこれ、子育てしてない者ばかりで決めてるの?厚労省、もっとやることあるだろ。
小さい頃、悪いことしたら叩かれたし、家から閉め出されたりしていたが、今は普通に社会人になって仕事してもしてる。人並み程度に善悪の区別もつく。ポイントがズレてると思うのは自分だけ?

もうサザエさんも、しんちゃんも、ドラえもんも放送出来ないね。
みんな虐待親になっちゃう。
今まであれを見てみんな「酷い!なんて親なんだ」と思ってたの?
普通にしんちゃんがみさえのゲンコツくらうの笑って見てたよね?

ますます育児しにくい国になりますね
しつけのつもりで叱っても虐待を疑われる、夕飯遊んでしまい食べなかったから下げる、これと虐待でご飯を与えないことが同列に語られることになるの…?

毎日母親に怒られたし割りと叩かれたけど親の顔色なんかひとつも伺わずに伸び伸び育ってしまった大人がここにおりますので、体罰云々は親との信頼関係で変わるんじゃないかしらね

親の体罰について厚労省が指導案を出したけどヤフコメが既に「はぁ…?こんなことで叩くの……?怖すぎ……」ってコメばかりで正直体罰禁止絶対必要だなと感じざるを得えない。

虐待か躾かを法で規定しないと、分からない決められない時代と国になってきたんだなあ。子供が悪いことしたときに言葉で伝えることって大事だけどその力には限りがあると思うのだけど。

体罰は良くないと思うけど、それ以前に昨今の子供に熱湯をかけたり、エアガンで発泡する等の行動をする大人が信じられないけど、こっちの方はどうすれば良いのか。
大人も再度、小学校から学んだ方がいいと思うな

のアイコン画像
躾と体罰の境目って難しいですね。子供が「理不尽」だと感じたらそれは体罰なのかもしれません。子供の性格や親子の関係性にもよると思いますが、これだけ虐待で失われる命が多いと法律で規制するしかないのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています