ローソンストア100の「100円おせち」が重宝すると話題に!おせち料理「手作り派」も「購入派」も要チェック!

このニュースの概要
ローソンストアは12月25日から、全国の店舗で「100円おせち」を発売する。2012~18年度にかけて、100円おせちの累計販売数は550万個を突破。19年度は昨対比120%となる約138万個の販売を見込む。なぜ、これほど強気の予測を立てているのか。

この記事への反応

食べたいものを必要な量だけ買える
1人暮らしから小数家族まで。
足りなくなったらその品物だけ買い足せる
現代の利にかなった需要と供給だと思うけどね

全部買って、重箱に詰めたらいい感じです。32種類ですが、美味しそうでしたよ!

好きなものだけ
買い足すってのはいいと思う
お節って味付けが濃くてもて余すのもが
決まってる

通常のローソンにもこれ置いて欲しいな。
需要あると思う

100円で少量ずつ多種類買えるのは凄くいいと思う
でも近所にローソンストア100がない…

大手スーパーなんか、板かまぼことか正月近くなると急に強気な値段になるんだよな。その点100円ローソンはいつ行っても100円。結構重宝してます。

これ、夕方のニュースでやってた。
知ってたら2万円のおせち頼まなかったのになぁ。。

これはいいですね!黒豆や田作りなどはパック売りを買うのですが、いつも残ってしまいます。おせちの体裁だけは整えたいから外す訳にはいかず毎年頭を抱えていましたが、少量パックは大変有難いです。

セットであれこれ入ったお重は、嫌いなものもありまた食べたいものは少しなので一人暮らしの私は不要です。

多少は割高になるかもしれないが、ありそうでなかった商品だし、雰囲気だけでもって人はいると思うし、たとえ20種買ったとしても2,000円ちょいで済むし、買ってみようかなと思う人は多いと思う

100円という単位での売り方は昔の量り売りにも似ていて、好きな物だけを好きな量で購入する。売る側も、蒲鉾とか栗きんとんとか、売れ筋とそうでないものの在庫を読みつつ棚を埋める。

好きな物を好きなだけ購入し、不要な物は購入しない。出るべきして出なかった。
出て当たり前かも。そもそも、お節料理は高すぎる。

ローソンストア100が東北地域から撤退しちゃったので残念です。

のアイコン画像
「100円おせち」大賛成です。毎年残ってしまうおせち、、、でもおせちなしというのも寂しい。好きなものを好きなだけ買えるのは無駄がなくていいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています