職場や塾でも温かいお弁当が食べられる!今保温弁当箱・ランチジャーが売れてる!

せっかくお弁当を作っても職場や塾で食べるころには冷めてしまって美味しくない!そんな悩みを解決してくれるのが「保温弁当箱」。この冬も保温弁当箱・ランチジャーが爆発的に売れています。こちらでは保温力が高く、汁漏れしないおすすめの保温弁当箱・ランチジャーをご紹介します。

保温弁当

保温弁当箱には3タイプ

保温弁当箱にはおもに3つのタイプがあります。お弁当の中身やバッグのサイズなどを考慮して選ぶといいでしょう。

ランチジャータイプ

ランチジャータイプは保温ジャーの中にご飯用の容器とおかず用の容器を重ねて入れることができます。中容器にはシリコン蓋などが付いていて汁漏れしにくいのもポイントです。保温力は高いですが、かさばるのが難点。

どんぶりタイプ

最近人気なのがコンパクトなどんぶりタイプのランチジャー。カレーや親子丼などどんぶりものもゴハンと別々に入れることができるので美味しく食べることができます。保温ジャーほどかさばらないのが人気の理由です。

スープジャータイプ

温かいスープを持っていきたい人におすすめなのがスープジャー。スープだけでなく、カレーやシチューなどの汁ものを入れることができます。保温力が高いので熱湯を使った保温調理が可能な商品もあります。小さめなのでバッグにも入れやすい。

保温弁当箱の選び方

サイズで選ぶ

保温弁当箱は一般的なお弁当箱に比べるとかさばるので、バッグの大きさを考慮して選ぶ必要があります。女性や子どもの場合は400~600mlが最適な大きさです。また保温弁当箱は本体が重いので公共の交通機関を利用しての長距離移動などには避けた方がよさそうです。

機能で選ぶ

保温機能に関しては季節やお弁当を食べるまでの時間を考えて選ぶといいでしょう。アツアツのお弁当を食べたいのか、ある程度温かければOKなのか、好みにもよります。汁の多いおかずを入れる頻度が高い場合には、汁漏れしないものがおすすめです。

メニューで選ぶ

お弁当の量やメニューによって保温弁当箱を選ぶのもOK!スープやカレーなど汁物が多いならスープジャー、がっつりおかずを食べたいなら保温ジャーやどんぶりタイプがおすすめです。

保温お弁当箱の口コミ

おすすめの保温弁当箱

サーモス スープジャー 3点セット 真空断熱スープジャー + ポーチ + スプーン・ハシ 500ml

サイズ:スープジャー/幅10×奥行10×高さ13.5cm
    容量:500ml
スープジャー保温時間:61度以上(6時間)
サーモスの真空断熱ステンレス魔法びん構造で、保温・保冷力抜群のスープジャーと、持ち歩きに便利な専用ポーチ、カトラリー(スプーン・ハシセット)の3点セット。フタを開ける普段の動作で中の圧力を逃せるよう改良。お子様にも開けやすくなりました。
口コミ
のアイコン画像
我が家はこのスープジャーフル活用してるのでリピしました。長男は昼夜弁当生活なのでかなり重宝してます。特に夜は水泳で疲れきった後すぐに食べるご飯がほかほかで冷たいご飯よりも断言食が進んでます!熱々のまま詰めて3時間後くらいはまだかなり熱い、5時間後くらいは食べやすい熱さのようです。夜は帰りの車内で食べますが普通のお弁当より持ちやすくて食べやすいみたいです。ちなみに中身はいつも様々な丼系です。

サーモス スープジャー 0.38L(ネイビー)&ポーチ(ライトブルー) セット

サイズ:9.5×9.5×12.5cm
容量:380ml
保温時間:56度以上(6時間)
温かいスープから冷たいデザートまで、いろいろ入れて持ち運べるスープジャーと持ち歩くのに便利なポーチのセット。開けやすいサーモス独自の2ピース密閉構造、真空断熱構造でおいしい温度をキープ!広口タイプで食べやすいのでお子さまにもぴったり!
口コミ
のアイコン画像
さすがサーモスさん!朝入れたスープがお昼でも熱々で、最初普通に飲んだら軽く舌をやけどしました笑笑
保温ポーチの保温力も凄いんだと思います。有ると無いとは保温力に差が出ると思います。
思い切ってセットで購入して良かったです!

真空ステンレスランチボックス 1050mL STLB3 ストライカー

サイズ:約直径134×高さ134mm
容量:1050ml
本体だけでなく、フタも真空二重構造なので保温効果が大幅にアップしました。ご飯容器におかず容器を重ねられるのでかさばらずコンパクトに持ち運びできます。中容器が大きく、お茶碗(約200mL)約3.15杯分が入ります。
口コミ
のアイコン画像
野球の息子にこの容量クラスを探していました。
温かくて、よく食べるようになりました。同じチームの仲間も欲しがり、今ではみんなで愛用し食べています。

保温弁当箱 カフェ丼 保温ランチ HLB-CD620

サイズ:幅14.5×奥行13.8×高さ11.0cm
容量:ご飯310ml おかず310ml
スタイリッシュで使いやすい2容器構成のランチジャーです。おかず容器にはシリコン蓋がついているので汁漏れしにくい。コンパクトなのにたくさん入るので使い勝手がいいのも嬉しいですね。
口コミ
のアイコン画像
中学生の娘のお弁当用に購入しました。
量は普通の量を食べる娘がちょうど良いサイズです。
朝苦手で、お弁当を冷ます時間がないので、熱いまま入れられるのが便利です。
カレー、ハヤシライス、親子丼、牛丼など、週末に冷凍して準備しておいたものを温めてそのまま入れられるので、部活の朝練でお弁当を作る時間がない時でも、5分~10分で準備できます。
保温性はそれ程無いようで、娘が言うには昼にはほんのり温かい位との事。
スープジャーも利用していますが、そちらは昼でも熱くて食べられないくらいと言っているので、保温性を求めるならスープジャーの方が良いです。
うちは、使い分けをしているので、十分活用できていて良い買い物でした。
男子には足りないサイズだと思います。

スケーター 保温弁当箱 540ml LDNC6

サイズ:直径11.4×高さ13.8cm
       容量:540ml
保温時間:52度以上(6時間)
ゴハンとおかずが別々なので、どんぶりものでもゴハンがべたつかない保温ランチジャーです。中容器は汁漏れしにくいパッキン付きでふたを外せば電子レンジもOK!
口コミ
のアイコン画像
子どもの弁当に「ほかどん(420ml)」を持たせていましたが、蓋の留め具を破損し、パーツ販売も終了していたためこちらを購入。ほかどんと同じ大きさがないため540ml(ほかどんより少な目)と840ml(ほかどん特盛に近い?)で迷いました。540mlだと見かけは明らかに小さいけれど、おかず容器が深いので、ご飯もおかずもしっかり目に詰めれば物足りなさは感じないそうです。
熱湯で温めれば、結構保温もされているとのこと。なにより留め具が無いので破損の心配がないところが気に入っています。

フードポット 300ml mosh! レシピ付き

サイズ:約直径9cm×H9.6cm
       容量:300ml
保温時間:58度以上(6時間)
Moshからジャム瓶型のフードポットが登場。フタにはグリップ付きで開けやすく、飲み口部分のネジ山は内側にあるのでどの方向からでも食べやすくなっています。真空2重構造で温かさや冷たさが約6時間キープできます。
口コミ
のアイコン画像
デザインや保温力も良し沢山入って大満足!
会社にレンジがないので、カレーを持って行けないので買おうと思ったのがきっかけです。
実はmosh!のピンク色の保温ボトルをデザインがとても気に入り持っているので、今回はお揃いのピンクにしました。届いた翌日は大好きな麻婆豆腐をランチに持って行き美味しく頂きました。勿論カレーも入れますが、アツアツの炒飯を入れ、肉団子や唐揚げを載せてもいいなと思っています。フードポットのお蔭でランチタイムに温かいものが食べれてとっても幸せです!!

弁当箱 保温弁当箱 ランタスBS HLB-B600

サイズ:直径11.3×高さ14.8cm
     容量:ごはん300ml おかず300ml
詰めやすくて洗いやすい筒型のランチジャーです。使いやすい2容器構造、おかず容器はシリコン蓋で汁漏れしにくい、コンパクトなのにたくさん入るのでとても便利です。
口コミ
のアイコン画像
高校生の息子のお弁当用に購入しました。
活動時間はお腹を満たしたくないとのことで、この量でいいらしいですが、普通の男性には少ないと思います。
説明書の通り詰める前に容器を熱湯で温め、レンジでチンしたご飯とおかずを入れたところ、お昼にはまだ温かいお弁当だったそうです。おかずは冷まして入れるように書いてありましたので、そこは自己責任です。腐敗防止のためきちんと火を通したものを入れました。
お箸は突っ込めば入るかと思いましたが、長さのせいで蓋が閉まらないため別に持たせました。
冬場の冷たいご飯で食が進まない方にはぜひおすすめしたいです。

保温弁当箱 スープジャー モンテ HDフードポット 400ml

サイズ:約 直径9×高さ13.5㎝
       容量:400ml
保温時間:58度以上(6時間)
真空二重構造で保温・保冷できて、スープやサラダを持ち歩くのに便利。スクリュー栓タイプなので開閉も簡単です。ハンドル付きなのも嬉しい!
口コミ
のアイコン画像
可愛くて機能的。考えていた通りのビジュアルで、使うのが楽しいです。
保温機能も十分!早速お弁当に持って行きました。

FLSK フラスクランチジャー 真空断熱 スープジャー 保温 保冷 弁当箱

サイズ:15cm×直径9.5cm
      容量:550ml
ドイツのFLSK社からおしゃれなデザインのスープジャー「muki」が登場。FLSK社が独自に開発したVICCテクノロジーを採用しています。保温時間は約18時間なので冬も温かいスープが飲める!

グーテン サーモカップランチ ランチボックス ランチジャー

サイズ:直径12.2×H13.4cm
容量:440ml
保温時間:51℃(6時間)
すっきりとしたデザインと毎日使いたくなる機能性に優れたランチジャーです。保温・保冷効果のある真空断熱構造で、どんぶりものや麺などにも適しています。

まとめ

寒い日にはとくに温かいお弁当が食べたくなるもの。電子レンジがない職場や子どもの塾のお弁当には保温弁当箱がおすすめ!保温弁当箱ならカレーやスープなどの汁ものでも安心です。夏は冷え冷えの麺類を楽しむこともできるので一年中大活躍!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています