西村氏提言「一人産んだら1000万円支給」この単純さが逆に今の日本に必要なのでは?

 
このニュースの概要
  ベーシックインカムの導入を長年主張してきた2ちゃんねる創設者の西村博之(ひろゆき)氏が、4日のAbemaTV『AbemaPrime』で「1人産んだら1000万円」を提言した。

この記事への反応

問題提起は良いと思う。ただ単純に1000万円あげますだと良くない。何故なら子供の為の1000万円ではなく自分の為の1000万円と考える輩が沢山子供を作る。そして子供を放置虐待する。出産一時金100万円3歳6歳など節目で200万円300万円としたらいい。子供の成績で判断するのでは無く育ててるかに視点を置く。

産んだので現金ドンでは目的に沿わない人が増えるだろうな。
ちゃんと子供に使われるような支給が出来れば良いけど。。
悪用された場合は子供が犠牲になるからその子供の受け皿と
大人の超厳罰を用意しとかんとな。
悪意の有無関係なく産まれたら人生始まってしまうからな。

税金40~50万とってもその人も税金の恩恵をいくつか受けるから単純計算はできない。
まぁ、でも支給に定期的な児童面談を義務付ければ虐待とかも減っていいかもね。
あと、児童手当や教育費無料化、不妊治療とかの補助は中途半端な上限が設定されている。
低所得世帯より、子供複数ほしくても金銭的に迷う中流世帯の補助をしっかりしないと子供を複数育てたいってならないと思うんだが。

いい提案だと思います。1000万は子供が成人したら返済義務をなくして、児童虐待や育児放棄等をしたらペナルティで一部返還義務等を盛込めば抑止になると思います。されどこういう提案は国会議員の方がやるべきなのに。自分たちの視点からしか見てないのでしょうかね。税収面にも+になりますし、雇用の労働力確保にも+になりますしいい提案だと思います。

この単純さが国の政策で必要だと思う。
税金の控除や確定申告にしても複雑すぎて得をしているのかしていないのかがわからない。
国会議員の発言も含みを持たせたものが多すぎてなにがしたいかがわからない。
いろんな機関やイベントを作って節税といいながら、予算をつけようとしている。
単純にした方がわかりやすいし、間に入って仕事をする人が少なくなって節税もできると思う。

こういうのはやく実行しないと手遅れになる。でも、もしこういうのやるとしても、外国人が不正受給しないようになんとかしなきゃね。その子供が日本に住み続けて日本で納税するようになる確実性が高くないと意味がない。しっかり議論してほしい。

「悪用する人がいるかもしれない」これで反対する人ほんと多いよね。生活保護でもそうだけど、どんな制度でも数%は必ずそういう人いるよ。それよりもその制度で助かる人、その制度があれば社会全体がどう変わるかを論じていかないと何も変えられないでしょう。わずか数%の不正を防ぐための努力をするよりも大多数の幸せを考えたほうがいい

かつても、同じことをした(生まれたらお金をあげた)政治家がいた。(ロシアあたり)
子供が増えまくった。
そして、捨てまくった。
子供達はストリートチルドレンになり、教育も受けないまま大人になった。
窃盗事件の常習者として、治安の悪化を招いた。今も彼等は存在している。国はさらに貧困になった。

子沢山ですが知り合いの衆議院議員に直接これ言いましたけどね(笑)
子供二人目までは車も軽でいいし住宅も狭くていい。
でも子供三人目からは訳が違ってくる。
教育費も子供二人大学に行かせるとしても共働きなら十分に可能。
でも三人目以上になると難しくなる。
がんばってがんばって子育てが終わった頃には親は年老いてスッカラカン。
実際に経済的理由で三人目を諦めてるママ友はかなり多いです。
現場の声をもっと聞いて欲しいですね…

自分は反対かな。少子化対策は既に手遅れだと思うから。
今子供が産まれた所で、働ける様になるまでには、最低20〜30年は掛かる。
その間に、AIやロボット技術、生産性向上の取り組み等で、労働力の問題は解消する様に思う。今更、将来の労働力を増やして、何の意味があるんだか。
即効性のある、移民の方が良いと思うけどね。
本当は反対だけど、少子化対策よりはマシだと思う。

のアイコン画像
いろいろな意見があって考えさせられました。ベーシックインカム悪くないですが、一度に支給するのではなく節目節目に支給するのがいいのかもしれません。悪用される可能性は高いですが、それを怖がっていては新しい政策はできないのでは。諸外国の政策を参考にして欲しいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています