リップティントならいつもイキイキうる艶の唇!

リップティントならいつもイキイキうる艶の唇!

唇の色が悪い、リップや口紅が歯や食べ物に付着するのが気になる・・・。こんな悩みを抱えていませんか?

落ちないリップメイクとして人気となっているのが「リップティント」。雑誌やメディアなどでも多数紹介されているため、ご存じの人が多いと思います。今回は使い方がわからず挑戦できない人のために、正しい使い方や選び方を紹介します。

リップティントとは?口紅やリップとの違いはあるのか

色落ちしない!唇の温度で色が変わる!など、これまでのコスメアイテムでは見かけたことのないリップティント。リップティントはお隣、韓国で大人気となっているコスメアイテムで、韓国語で染めるを意味するティントゥが語源となっています。

「リップコスメなんてどれも一緒」と思われている人が多いのですが、リップティントは口紅やグロスと違い使い勝手の良さが抜群な優れものコスメです。

一般的なリップコスメは唇を色付けするだけですが、リップティントは唇の皮膚を成分によって直接染め上げるため、時間が経っても色落ちしないし歯にも付着しません。

ほんのり色づくタイプなど、選ぶリップティントによって商品に個性があるため、自分の好きなメイクを楽しめます。また、一度唇を染めるとしばらく効果が持続するため、メイク直しやデートの最中にメイク崩れの心配をせずに過ごせます。

リップティントのメリットやデメリットは?

リップティントを使うと、どんなメリットがあるのでしょうか。またデメリットについてもまとめてみました。

リップティントのメリット

  • 簡単に可愛いナチュラルメイクが完成
  • 唇の血色の悪さを心配しなくてもいい
  • 化粧直しがラクになる
  • コップなどに色移りしないから食事中も安心

リップティントは色移りや色落ちしない特徴があるため、デートはもちろん、子育て中でメイクができない時にメリットが大きいです。グロスを塗りすぎて、コップに直接くちびるが触れられない人などにおすすめです。

リップティントのデメリット

  • 色素沈着する可能性がある
  • リップティント後は口唇が乾燥しやすい
  • 思ったよりも薄づきが多い

リップティントは口唇の皮膚を直接染めるコスメで、肌のターンオーバー(古い角質がはがれ落ちるサイクル)が乱れていると、色素沈着し色が残ってしまう場合があります。また、成分により乾燥しやすい環境を作ってしまうため、保湿ケアが必要です。

リップティントの使い方に要注意!正しい使い方は?

リップティントを失敗しないでキレイに仕上げるためには、正しい使い方を覚えておく必要があります。注意ポイントや塗り方をご紹介します。

ステップ1:口唇を保湿する

リップティントは角質を染め上げるため、一般的な口紅やリップとは違う成分が含まれており、口唇が乾燥しやすくなります。そのため、使用前にリップクリームなどで、しっかり保湿してあげましょう。発色はもちろん、仕上がりがキレイに整います。

ステップ2:下準備をする

リップティントは口唇の中心部に向かって色づくように塗ることで、キレイな仕上がりになります。口唇のライン部分をコンシーラーで消すことで、キレイなグラデーションが作れます。

ステップ3:リップティントを塗る

リップティントを塗る時は、少しの量を軽く口唇に押し当てるように馴染ませていきます。始めから濃くしてしまうと失敗の原因になります。あえて薄づきにしてグロスなど重ね塗りすると、ぷるぷるとしたメリハリある口唇に仕上がりますよ。

これで失敗なし!リップティントの選び方

リップティントといっても、リキッドタイプやスティックタイプなど形状にいくつか種類があります。どのタイプを選ぶのかで、使い勝手や仕上がりが変わってきます。

リキッドタイプ

リキッドタイプはさらりとした液状のリップティントなので、グラデーションや下唇だけ濃く仕上げたい時などに便利です。また、カラーバリエーションが豊富なので、気分に合わせてメイクを楽しむことができます。

スティックタイプ

スティックタイプは口紅やリップスティックのような形状をしているので、普段のコスメ使いで慣れているため失敗はほとんどしません。手が汚れず好きな時にリップティントを使えるので、初めて利用する人におすすめです。

グロスタイプ

グロスタイプは保湿成分がたっぷり含まれていることが多く、色づきと保湿のケアが同時にできます。塗りすぎるとベタベタした口唇が完成してしまうので、初めて使う人は注意が必要です。

おすすめのリップティント

みんなが使っている、おすすめのリップティントを集めてみました。

リップティント ディアダーリン ウォータージェルティント エチュードハウス

アイスキャンディーをモチーフにした、可愛いもの大好きな女子に大人気なリップティント。フルーツ由来の保湿成分が含まれているため、一緒に保湿ケアをして口唇の気になる縦ジワを改善してくれます。

口コミ

  • 発色がとても良く、全種類コンプしました!とても可愛い色合いでお気に入りです。
  • 甘いフルーツの香りがするのでつけ心地に大満足です。ほんのりと口が色づいているので、塗った感がなくて使いやすいです。

Lipping リップタトゥーパック

一日中落ちずに続くリップティント!塗って剥がすタイプなので、口紅が歯に付着したりコーヒーカップに付く心配がありません。自然な仕上がりなのでグロスのようなベタつき感が苦手な人におすすめです。

口コミ

  • リップ塗るより保湿が強く感じます。普段あまり化粧しないのですが、リップティントを買ってからは口唇の血行を良くするために使っています。
  • 朝の時短メイクにピッタリなコスメです。一日中、仕事が終わっても色が落ちていないので気にせず仕事ができます。
  • 好みの色に落ち着くので、口唇だけ浮いて見えることがありません。

ダーマル マジックリップタトゥー

リップティントの乾燥しやすいデメリットをダーマルマジックリップタトゥーが解消!パックすることで自然な色合いで染まるので、何度も化粧直しする必要ありません。長時間の持続効果でナチュラルメイクが楽しめます。

口コミ

  • オレンジのリップティンクを探していました。思ったとおりの色で落ち着きのある仕上がりになりました。大満足です。
  • 確実に半日以上は落ちません!飲み物を飲んだりしてもペットボトルに色移りがしないので安心です。

オペラ リップティント

初心者でも使いやすいスティックタイプのリップティント。口唇の水分に反応して色がつくため、発色はもちろん、色落ちせず薄づきをキープします。

口コミ

  • オイルベースなのでスルーっと塗れて失敗知らずです。塗りすぎる心配がないので安心して使えます。
  • 落ち着いたカラーが多く、口に塗ると強調感が和らぐため自然なリップティントを求めている人におすすめです。

peripera CLIO インク ザ エアリー ベルベットリップティント

リップティントでキレイなグラデーションを作りたいならコレ!エアリー感により自然な仕上がりでありながら、発色力はしっかりあるので満足メイクが楽しめます。カラーバリエーションも豊富なので、その日の気分に合わせてチェンジできますよ。

口コミ

  • クリームのような柔らかいテクスチャーで、リップティントのつけ心地が最高です。色味も可愛く違うカラーも購入予定です。
  • 思った以上の発色の良さにビックリしました。薄めに塗ってグロスと合わせたり、ナチュラルメイクを楽しんだりアレンジ力がすごいあります。

リップティントはこんな人におすすめ!

リップティントは選び方や塗り方で、たくさんのアレンジができます。ぜひ使って欲しい人が、このような悩みを抱えている人です!

  • 口唇の血色が悪く顔全体がくすんで見える人
  • 口紅などがコップなどにつくのがイヤ
  • メイク直しが大変だと思っている人
  • 子育て中でメイクができない
  • グラデーションリップを楽しみたい


コンプレックスに感じている口唇の血色など、リップティントなら一瞬で解消してくれますよ。

まとめ

リップティントは初めてでも失敗せずに使えるスティックタイプもあるので、これからチャレンジしようか迷っている人も安心して使えます。約12時間の持続効果があるタイプが多く、時短メイクが毎日簡単におこなえ、可愛い仕上がりになりますよ。

リップティントならいつもイキイキうる艶の唇!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています