子ども用水着の選び方〜女の子編 おすすめ12選

夏が近づくと水着がたくさん出回るようになって、どれを選べばいいのか迷いますよね。特に女の子用水着は形や柄がたくさんあるので、保育園用とプール用、海用など分けた方がいいのかなども悩んでしまいます。
今回は、プールや海で目立ち、機能性も高い、女の子の水着に注目してみました!

女の子向けの子ども用水着の選び方

子どもの水着を紹介する前に、選び方のポイントをご紹介します。とくに、女の子用は種類が豊富なので要チェックです!

サイズ選びに注意!

子どもの洋服を買う時って、成長を見越して、ついつい大きめサイズを購入してしまいますよね。
しかし水着の場合、体にフィットしていないと水が入り込んで脱げてしまったり、体を冷やしたりとデメリットがたくさんあります。必ず、体のサイズに合った水着を選ぶようにしましょう。

動きやすいタイプの水着を選ぶ

女の子用水着は、ビキニやセパレートタイプなど、かわいいものがたくさんありますよね! 泳げるようになったり、1人で脱着ができるようになったら、動きやすいワンピースタイプがおすすめです。

おむつが外れたばかり頃や、おむつをしている0・1・2歳ころの子は脱着しやすく、おむつ替えも簡単なセパレートタイプがおすすめです。

大きな装飾は邪魔になる可能性あり

胸元に大きなリボンがあったり、大きめのフリンジがついていたりする水着は、肌に擦れて不快感に感じてしまうケースが多いのです。できれば、スイミングスクールなどで着用するようなシンプルなタイプがおすすめです。

おすすめの女の子用水着

腕周り、お腹周りなど細かいサイズ表記がわかりやすい

ラッシュガードとフリンジ付きの水着がオシャレなセパレート水着。おむつ外れが完了した子どもも、トイレへ行くときに便利です。大人っぽいデザインですが、人気のモノトーンが可愛いです。

サイズ:90-100/100-110/110-120/120-145/130-150/145-155
価格:2,180円

口コミ

  • シンプルだけどモノトーンな部分に惹かれて購入しました。ラッシュガードがついているので、外のプールも日焼けの心配なしで遊ばせられます。

かわいさと機能性が共存するワンピースタイプ

お尻周りにシースルー素材のフリフリが付いたキュートなデザイン。マリンボーダー柄はスイムキャップとお揃いなので、プールや海などいろいろな場所で活用できます。

サイズ:90/100/110/120/130/140
価格:2,200円

口コミ

  • 店頭では見かけないデザインと価格で満足した買い物になりました。サイズが豊富にあるので、サイズアウトした時もまた同じものを購入する予定です♪

コーディネートされたセパレートタイプ

小花柄がデザインされたラッシュガードに、単色のスカートがセットになった水着です。スイムキャップと下の水着はカラーが一緒なので、あまり派手すぎないデザインが人気♪ 紫外線から肌を守ってくれるので安心です。

サイズ:XL(115-125)
価格:2,980円

口コミ

  • プールで着用させたところ、同じデザインの人がいないので目立ちます。とても可愛いので、よく購入先を聞かれます。伸縮性があり、脱ぎ着しやすいのがお気に入りです。

コットンブレンド素材のビキニタイプ

柔らかくて肌にやさしいコットンブレンド素材の水着。チューブトップタイプなので、子どもも動きやすくたくさん遊べます。砂場遊び用としてもおすすめです。

サイズ:80/90/100/110/120
価格:753円

口コミ

  • 可愛いデザインなのにとっても安いです! 伸縮性のない素材なのが残念ですが、砂遊びやちょっとした水遊びの時に活躍できます。

姉妹でお揃い♪ キュートで可愛い水着

胸元におしゃれなお花がたくさん付いているセパレート型水着♪ スイムキャップにも胸元と同じお花がデザインされており、サイズが豊富なので姉妹でおソロコーデが楽しめます。

サイズ:80/90/100/110/120/130/140/150
価格:1,490円

口コミ

  • トップスの丈が長めなので、お腹のチラ見えもしっかり守ってくれます。9歳と5歳の子どもへお揃いで水着を購入しましたが、とても可愛い★と喜んでくれました。

セーラー服のようなデザインで紫外線も防止

セーラー服のようなデザインの水着♪ スカートの下はスパッツタイプになっているので、水の中でスカートが浮き上がっても安心です。紫外線防止で柔らかい生地なので伸縮性に優れています。

サイズ:M(105-115)/L(115-125)/XL(125-135)/XXL(135-145)
価格:2,180円

口コミ

  • 見かけたことのないデザインでお気に入りです。赤色と迷いましたが、青を購入して正解でした。

ポップカラーの水玉ドット柄水着

ポップカラーの水玉ドット柄水着♪ フリフリが付いたワンピースタイプなので、水から上がった時はもちろん、水中の中で遊んでいる時も可愛い水着です。スイムキャップもキュートなデザインなので、全身コーデを楽しめます。
サイズ:100/110/120/130/140
価格:2,570円

口コミ

  • 帽子を着用しなければならない市民プールはもちろん、紫外線の強い海でも使用できます。小さい子ども向けかなと思いましたが、小学4年の子どもに着用させても可愛いデザインです。

UVカット率95%、速乾性に優れたタイプ

耐紫外線指数UPF50+、UVカット率95%なので夏の強い日差しの下での水遊びも安心です。ナイロンとポリウレタンの速乾性に優れた素材なので、水から上がった後の寒さ対策もバッチリです。

サイズ:6(90cm-100cm)/8(100cm-110cm)/10(110cm-120cm)
価格:2,980円

口コミ

  • セパレート水着とラッシュガード、スイムキャップがついてこの価格はありがたいです。パステルカラーなので落ち着いていて、小学校に上がったばかりの子どもにもおすすめです。

保育園で使われるスタンダードタイプ

UPF50+だから紫外線対策もバッチリ♪子どもたちに人気のディズニー、リトルマーメイドで、縦ラインにフリルがついたおしゃれなデザインです。

サイズ:85-95/95-105/105-115/115-125/125-135/135-145
価格:5,980円

口コミ

  • アリエルが大好きな子どものために購入しました。保育園なのでワンピースタイプが着やすいと先生に言われました。思ったより安く購入できてよかったです。

シフォンレースが素敵なエルサになれる水着

大人気!アナ雪のデザインがプリントされたワンピース型水着です。水着とスイムキャップがセットになっているので、保育園用、プール用など別々に準備する必要がありません。

サイズ:130(身長125〜135cmくらいのお子様向け)
価格:2,160円

口コミ

  • 腰回りのフリンジがとても可愛いです。似たようなデザインを持っている子達が多いのですが、今のところ同じ水着を着ている子はいないそうです。少し大きめなので来年も着用できそうです。

対塩素加工+紫外線対策がバッチリ

塩素入り幼児用プールでも対塩素加工だから安心して入れます。腕や足をしっかり日焼けから守るラッシュガード水着! 水着とお揃いのキャップ付きで、頭の紫外線もしっかりガードします。

サイズ:3-6M/4T/6-9M/9-12M/12-18M/18-24M/24-36M
価格:2,280〜円

口コミ

  • UPF50+なので日差しの強い夏の水遊びも安心してできます。後ろ側にチャックがついているので、子どもが興味本位で脱着することもありません。伸縮性が強く、速乾性に優れています。

まとめ

女の子用の水着ってたくさんありますよね。まだ歩けない0歳向けなどにも、さまざまなタイプの水着があります。
デザイン重視なのか、機能性に優れたものにするのか、活用の場に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
今年の夏は素敵な水着を着て、水遊びを楽しむお子さんの写真がたくさん撮れそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています