【悲報】2019年の出生数90万人割れほぼ確定 日本の未来が絶望的

このニュースの概要
日々叫ばれている日本の少子化ですが、出生数の減少ペースが急加速していることが分かりました。2019年1月から7月までの出生数は前年比5.9%減となり、今年の出生数が90万人を割り込むことがほぼ確定となりました。

 

https://twitter.com/mzkkmhm/status/1181033868335271936

この記事への反応

日本政府は半世紀前から予測したのに、 縁深い・緊縮のせいか出生率の最も低い東京一極集中+消費税で内需冷え込みを加速させてて対策が不十分過ぎ。

税金上がるし余計少子化になるよ

老人優遇の社会だからね日本は

未来に希望が持てないと子供欲しいって思いにくいもんね

出生数90万人割れ、当たり前だね。こどもを育てられるほどの給料ない、税金だけ引かれて年金は貰えない、学歴のために借りた奨学金はただの借金、妊婦には優しくない、こんな生きづらい日本を目の当たりにして「よし!産もう!」って思えないよ

出生90万人割れ。今にして思えば「保育園落ちた日本〇ね」の騒動の時、政府はもっと真面目に省みるべきだった。問題の本質は「誰が言ったか」ではなく、怒涛のような共感が寄せられたことにあるのだから。

生き方も多様化してるからなぁ。
前みたいに結婚して子供生むことが当たり前の生き方じゃないもんね。

子供産め、仕事もしろ、ちゃんと子育てしろ!の三拍子。
現代は女に求めることが多すぎるんだよ

出生90万人割れ。納得。私も子を持つ親として2人目は考えてない。税金でハネ給料は削られ、なのに年金はもらえるか分からない。これから日本が不安で、自分の子供たちが苦労しないか考えると簡単には産めない。

全体的に出費が多すぎるし真面目に頑張って働いたら税金がっぽりだし。国民はもう騙されませんよ!!

金だけじゃないって。
まず産む前から「預け場所無い」って話になるのおかしいと思う
育児他人任せ前提なんて、楽に見られてるんだね

出生90万人割れ 15歳未満よりも…75歳以上の人の方が多いという現実。 子供もより、高齢者を増やして日本はどうするの?

2019年出生は90万人を割り込むだろうとの事です。因みに年齢別人口を見ると団塊ジュニアの45歳が199万人、最大が団塊世代69歳の214万人で、死亡を無視すれば、20年後日本人口構成は20歳が90万人、65歳が199万人、90歳が214万人になります。日本は存亡の危機にあります。

団塊ジュニアが45歳超えで出生が一気に減少。16年の100万人割れからわずか3年で90万人割れ。出生率が低いだけでなくそもそも出産期の人口自体が減っている。手遅れ感が強い。

日経新聞朝刊の1面トップ記事、2019年出生 90万人割れへ ちなみに、日本で1年で新たにがんと診断された人はほぼ100万人 今、日本では、赤ちゃんより多くのがん患者が生まれていることになります。

子供は3人以上産め!→夫婦で生活するので精一杯 なら、女性も働け!→子供の預け先ありません 税金集まらんから消費税あげよう!→日本消費が落ち込む 老後は2000万いるから貯金しろ!→子供産むどころか自分一人の老後の資金調達のためでかつかつです →出生90万人割れ!! いや、当たり前。

のアイコン画像
2019年出生数90万人割れ。予想より2年早いんですね。こうなることはわかっていたはずなのに政府の対策が不十分だといわれても仕方ないのかな。まずは安心して子供を産める日本を作ってください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています