デスクがこたつになる!?デスク下に取り付けて温めるおすすめデスクヒーター

冬のデスクワークは足元が寒くて集中できない、そんな女性が増えています。冷え性で冬は体調がいまいちというのはあなただけではないはず。仕事中も体を冷やさないようにヒーターを使用する人は多いと思いますが、ファンヒーターは空気が乾燥しがち。その点、デスクの裏に固定するタイプのデスクヒーターならこたつ感覚で足元からしっかり温めてくれます。寒さ知らずで作業もはかどりますね。

デスクヒーターのメリット

薄型で場所を取らない

デスクヒーターはデスクの下に取り付けることができるため場所を取りません。ブランケット付きのものはまるで本物のこたつみたいです。

乾燥しにくい

デスクヒーターはエアコンとは違って温風が出ないので部屋の空気が乾燥しません。肌や喉の乾燥が気になる方はデスクヒーターがおすすめです。

取り付けが簡単

デスクヒーターはマグネットやねじで簡単に取り付けができるのでデスクに傷をつけることはありません。ただし、デスクの形状や素材によっては取り付け不可の場合もありますので事前に確認しましょう。

省エネ

デスクヒーターは省エネなので月々の電気代も心配無用。人感センサー付きならデスクを離れると自動的に電源がOFFになるので無駄がありません。また自動OFFタイマーが消し忘れを防止してくれます。

おすすめのデスクヒーター

こたつ感覚で足元から温められるおすすめのデスクヒーターをご紹介します。

デスクパネルヒーター デスクヒーター パネルヒーター テーブルヒーター クレオ工業株式会社

マグネットで瞬時に取り付けが可能なデスクヒーターのご紹介です。場所を取らないコンパクトなデザイン、消し忘れ防止のOFFタイマー付きです。電気代が節約できる省エネタイプなのも嬉しい!
口コミ
のアイコン画像
北海道の寒さでも満足!
職場の机の下の足元用に購入しました。
ほんわか暖かいです。
春になり暖房が切られてしまった時などに快適かと。3時間で切れるというのも安全のためにはとても助かってます。
スイッチ切り忘れて帰宅とかの心配もありません。それと、スチール机の足元に貼り付けて(マグネット)使えるのも場所をとらず快適です。
私はタップ式の延長コードを利用して机の上でスイッチ入り切りをしています。いちいち屈まずとても便利です。
購入して良かったと思います。
ありがとうございました!

パネルヒーター テーブルヒーター デスクヒーター 人感センサー 搭載 省エネ

テーブルの下に取り付けたり、パネルヒーターにもなる2WAYタイプのヒーターのご紹介です。人に反応してヒーターをON/OFFにしてくれる人感センサー搭載です。フリースカバーも付属してるので本物のこたつみたいです。
口コミ
のアイコン画像
良い物に出会いました。
冬の職場は、ある程度暖房はたいていても、入り口付近だったり体質的に寒がりだったり、結局室内でも防寒対策しなくてはなりません。
使いやすさ◎です!センサーなので、座ると自動で温かくなりますし、フリースカバーがあるので、膝掛けを使用しなくなり、膝掛けのズレを直すなどの作業がなくなりました。マグネット式なので、職場などのしっかりめのデスクワークに最適かと思います。私の場合、デスク下の薄い引き出しに取り付けていますが、その薄い引き出しも温かくなるので、そこに温めたくないものは入れない用に注意しています(チョコなどのお菓子です。クリアファイルを入れていて温まっていますが、特に問題はありません。)よくあるミニヒーターだと席を離れると出火の恐れもありますし、周囲にも心配に思う人がいたりしますがセンサーなので心配ありません。また、立てて使えるスタンド付きですので、特に足元を温めたい方は立てて使用すると良いです。
シンプルなデザインで、老若男女問わず使用できます。
サイズも一般的なデスクワークにはピッタリと思いますが、サイズは各自ご確認ください。
静音性も音が聞こえることはありませんので全く問題ありません。
パワーは、温かさが調整できますし、センサーが感知して温かくなりますが、1分しないくらいで温かくなってくるのを感じます。

暖房・足元ヒーター・オフィスデスク・テーブル・ちゃぶ台など簡単設置/薄型デスクヒーター

マグネット&ビスでどこにでも取り付け可能なデスクヒーターのご紹介です。厚さ2㎝でコンパクト、邪魔になりません。2段階の温度切替、3時間自動OFFタイマー付きで安全!
口コミ
のアイコン画像
会社でこっそり使ってます。
薄型デスクヒーターを買おうかどうか迷っているなら絶対買うべきだと思います!
ほんとにあったかい~~。
私の会社の席は外扉に近く隙間からひんやりとした空気が来てとても寒く、ガスファンヒーターはあるもののお局様の足元に向けておかれているので、私は毎年足の冷えと戦っていました。それでも去年までは電気ひざ掛けなどを使って何とか耐えていたんですが、ひざが暖かくても足元から上がってくる冷えはどうにもならず…。今回買って見つからないようにこそっと設置しているんですが、ほんとーに暖かいです。
私の机は片側にしか引出がなく、左側が完全にオープン(それも外扉側)なので、引きサイドにヒーターを取り付け、左側は会社の人に頼んで板を設置してもらったんですが、暖かい空気がずっと足元にあって部屋が冷えてても足が暖かいので、頭はシャキッとするしいいことづくめです。
エアコンや、中途半端に顔に当たるガスファンヒーターなんかくらべものになりません。
本当は引出の下に貼り付け用と思ったんですがサイズが合わずやむなく側面につけたんですが、ひざから足先まで全体を暖めることができ、左足にもぬくもりが感じられるくらい暖かいです。3時間のタイマーがついてるので、気づいたら切れてる、という状態になりますが、切れてもすぐには気付かないくらい足元があったかいんです。また11月なので、これから真冬の寒さをどれだけしのげるかにもよりますが、今のところ大満足です。電気代は…会社のなので知りません(笑)

アピックス デスクヒーター ADH-188GY

デスクやテーブルに取り付け、効率よく足を温められるヒーターのご紹介です。暖かさを逃がさないカバー付きで膝や足下がとても暖かい!消費電力90Wと省エネで3時間自動オフで安心です。

ヒーター デスクヒーター 2way 足元 オフィス 電気ヒーター

付属のアタッチメントと4カ所のマグネットで、机やテーブルにピタッと貼って仕様でき、足元をしっかり温めます。本体が自立できる足も付属していますので、壁や机に穴を開けることなく使用できます。軽量&薄型設計に安心の日本製ヒーター線を使用。

まとめ

パネルヒーターは知っていてもデスクの下に取り付けるデスクヒーターの存在を知らなかったという人もいるはず。付属の毛布を取り付ければこたつそのもの!デスクヒーターで足元の冷えを解消して寒い冬を乗り切りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています