ゲームに夢中で子供を放置する父親 子供がケガをするケースもあって危険!

このニュースの概要
 これまで、父親が育児をしない理由として、「長時間労働」がよく挙げられてきました。ところが、明治大商学部教授の藤田結子さんが進める調査で、休日も育児をしない父親たちの様子がわかってきました。彼らはいったい何をしているのか――。実は、泣いている赤ちゃんの横でスマホゲームに熱中していたのです。藤田さんは「妻たちの訴えは切実だ」とリポートしています。【毎日新聞経済プレミア】

この記事への反応

ゲーム三昧で育って父親になってイクメンって言っても何をしていいかわからない
赤ちゃんは何かあれば泣くだろう それまでは横にいてゲームの続き
子どもとの愛着関係よりゲーム、スマホ
ゲームが佳境の場面で泣かれると舌打ちするような父親

公園でもスマホいじる父多し!
妻から子どもを取り上げて楽させたのは素晴らしい!!
が、子どもから目を離しちゃいかん!
いつかは、子どもも離れていく
期間限定の大事業。

夫に昼寝した2歳息子をお願いして娘と3時間出かけて帰ってきたら、夫は自室でパソコンのオンラインゲームに夢中。「息子は?」と聞くと「知らね、いんの?」…私は血の気が引いて急いで寝室の息子を見に行ったら、ずっと寝ていたよう。ほっとしたと同時に怒りと悲しみが…どうして父親の自覚がないんだろう…

話しかけても返事してくれないお父さん…いや、お母さんもスマホに夢中の人をよく見かけます

先日、電車内で子供が大泣きしてるのにイヤホンしてスマホいじってる母親を見かけましたけどね。

全我が家も、たまの休みを子供と向き合うより、携帯と向き合ってうる時間の方が圧倒的に長いです。子供はパパを見ているのに、、、可哀想になってしまいます。
1歳半ですが、パパに泣きます。パパは泣くから。と言い訳にしてまた携帯。遊んであげないから泣くんだよ!て何故分からないのか謎です。

電車の中、降りた後の通路、改札までずっとスマホゲームしているのはたいてい男性。中毒なのだね。

有料の遊び場とかでも、子ども見ずにマッサージチェアに寝そべってるのはみんな男。
自分の子どもがケガするかも、とか、他の子にぶつかったり、他の子のオモチャ取り上げたりするかも、とか一切考えてないみたい。

イクメンという言葉が嫌いです。
父親です。親なんですよ、育児に協力するのは当たり前でしょう。


結婚して直ぐわかった夫の実態は平日仕事から帰宅したら直ぐゲーム。食事が終わったらまたゲームとゲーム漬けの毎日。子供も産まれて徐々に減らしてくれたら、と思っていましたがゲームしながら子供と遊んで怪我させて救急に駆け込んで縫ってもらう羽目にも。それでも懲りず子供が幼稚園に上がる頃にゲームを教え込み始め小学生になる頃にはゲームを取り上げると泣いてキレる見事なゲーマーに仕上げられました。

子小さな子供を連れていても、自分の趣味が優先、しかもスマホのゲームごときに心奪われ、子供を放置なんて、もう虐待とネグレクトの幕開けだね。

ウチはアラ還だが、休日はゲーム三昧。
自室に閉じこもってゲームするのは構わないが、外食に行っても、果ては子供の入学式、卒業式、参観の時でもゲームしてるよ。

大卒ホワイトカラー(士業)の夫ですが、家事育児は私よりやっていて、ゲーム類は嫌いなので一切やりません。私の周りの男性で、ゲーム好きな人(パパ)は多いのですが、妻側が高収入だと協力的でない旦那はすぐ離婚されてしまうため、ゲームにそこまで熱中できないです。うちも私の年収が夫より高く、貯蓄もあるため、家事育児しないなら即離婚です、と伝えています。スマホゲームに興じる夫なら、要らないですね。

スマホ?ゲーム?そんな大事か?その一瞬の隙に目を離して子供になんかあってからでは遅い。後悔しても遅い。子供が小学生、中学生になってスマホばっかりいじって勉強としない子になっても注意する事ができるだろうか?

病院の待合で、奥さんがお子さんが入院する事になった旨を旦那さんに必死に話してるんだけど、
スマホゲームをしながら、全く聞いていないんだよその旦那さん。もう唖然としたのを今でも覚えてる。

最近大人が幼稚化していますね。昔はゲームをする大人は少なかった。休日だけしかゲームを出来ない?いえいえ、満員電車でもみくちゃになりながらも、他人の肩にスマホを乗せながらゲームをされているでしょう。嘘をつかないで下さい。あと、女性に多いですが、子供を放置してくだらないSNS見るのも良くないですね。あっ、くだらない投稿しているのかな。私子育てしてますアピールをしながら子供を放置している矛盾

のアイコン画像
確かにスマホなどでゲームしている男性多いですね。ゲームでなくてもスマホをいじっているママも多い。息抜きにもなるけど、ゲームに夢中で子供から目を離すのは危険だということを忘れないで欲しいですね。ネットの意見にもありましたが、子供と過ごせるのは本当にわずかな時間。大切にしないともったいないですよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています