「コロナよりも怖いのは人間だった」トイレットペーパー買い占めでドラッグストアが戦場に

このニュースの概要
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、人々の不安は、購買活動にも影響を与えている。そうした中、Twitterで「コロナよりも怖いのは人間だった」と悲痛な叫びをあげたドラッグストアで働く女性がいた。体験とともに思いを投稿すると、同じく店員であり、同様の境遇にあるというユーザーたちから「共感しかない」「まさにその状況」との声があがった。彼女は、何を語り、どんな体験をしているのか。

この記事への反応

震災の後、店で売り切れた飲料水の棚を映して、テレビのレポーターが大げさに、「一つも残っていません!」とか騒いでいた。そういうからっぽの棚の映像を見て不安になり、被災地から遠く離れた地方でも買い占めてしまう人たちがいた。そんなことをしていると、本当に必要な人が買えなくなってしまう。冷静に判断できる人ばかりではないので、マスコミがあおるような映像や写真を広めるのは、本当にやめてほしいです。

朝からホームセンターに家族4人で並び、何往復もして1家族1個のはずのマスクを数個、ティッシュなどの紙類をヤギに食わせるほど買った家族が、戦利品の写真をLINEで流してきた。他に米60キロ、カップラーメン4ケースが写っている。ここは感染者がほとんどいない自治体なのに!次はあれだ、これだと楽しそうに品薄になる物を「予言」している。ウザい。ブロックしたい。

デマ流したやつ本当に腹が立つ。ティッシュ・トイレットペーパーがどこにも売ってなくて呆れた。買い物難民で車を持って居ない年寄りや自転車・徒歩で買い足す人にとっては可哀そうすぎるよ。既に在庫を持って居る人は冷静になって買い焦らないで。

スーパーレジの仕事してます。おひとり様一個限りでというチラシにあるトイレットペーパーとテッシュが特売品でした。オープン一時間以内に売り切れました。なるべく多くの皆様の元に届くようお願いしますということで子供を連れてきて親二人と子供二人分の頭数の分買っていこうとする親子4人に大人の人数分までにしていただけませんでしょうか?と言ったところ「なんでやねん、そう書いてないやろ書いとけや!」今から近々に絶対必要で使うトイレペーパーの個数が12個入りのトイレペーパーを一家族で4パックもいりますか?1パックでも最低1週間以上もつでしょう・・・すぐ後ろで「もう売り切れだって・・」と言ってるわれ先にと走れないお年寄りの声がしてたのに。自分のことしか考えられない親を見て育つこもまた自己中心的な人間に・・・あの親子に罰が当たるといいなあ

トイレットペーパーは結構な頻度で入荷してそう。昨日は午後からいろんなスーパー、薬局になくて、あと3ロールしかないから、7店舗回ったけどなかった。今日は、午前中だと近くのスーパーで並んで買えたよ。私は本当に必要だから1パックのみ買ったけど。私の後ろに並んでる夫婦が「トイレットペーパーいる?」「まだあるけど買っとこ」って言って、夫婦で2パック買ってたわ。いや、あるんかい!あるんやったら、余分に買うなよ……こういう人が日本全国色んなところにいるんやろうな。

同じくドラッグストア店長です。
痛いくらい気持ちは分かります。
この仕事している以上仕方ないけど、この殺気だった状況を1日でも早く終息を願うばかりです

ドラッグストアへ寄ったら、中年おばさんがトイレットペーパーを複数買いしてました。せめて1つにすればいいのに…と見ていましたが、ただでさえ少ない在庫を1人で買い占めるとか醜いですよ。本当にそんなに必要ですか?もっと必要な人に譲ろうと思わないのか。こんな人がいるから棚からなくなるのでしょうね。

もう限界だから政府でマスクや衛生商品の定価以上で販売の禁止を正式に発令しないと正常な生活送れない!
転売や買いだめ禁止なんて守ってくれない。
いい加減強引な政策打ってほしい。

聞いてる人は一回のつもりでも
店員さんは朝から晩まで
何回も同じ質問にうんざりを通り越して
疲弊してる気がする

のアイコン画像
確かにコロナウィルスより人間の方がこわいかもしれませんね。在庫は十分にあると言ってるんだからすぐにトイレットペーパーの買い占めをやめていただきたいです。スーパーでも食品棚がいつもより品薄です。みなさん、パニックにならないで!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています