赤ちゃんと一緒に楽しめる映画館におでかけしよう!

赤ちゃんと一緒に楽しめる映画館におでかけしよう!

赤ちゃんが産まれると、お出かけできる場所は限られてきますね。子連れOKな場所は増えているものの、どうしても周囲の目が気になってお出かけが億劫になってしまう…。ということもあります。

中でも特に赤ちゃん連れだと行きづらい場所として挙げられるのが「映画館」。どうしても長時間静かにいられない赤ちゃんと一緒だと行くのが難しいですよね…。でも最近はそんな困ったママの声を反映して、赤ちゃん連れでも行ける映画館が増えているんです!

今回は、赤ちゃん連れでも行ける映画館について詳しくご紹介します!

赤ちゃん連れでも映画館に行きたい!

映画館は基本的に年齢制限を設けていないので、普通の映画館でも赤ちゃん連れで入ることは可能です。ですが、小さい赤ちゃんだと泣いたり、ぐずったり、じっとしていなかったり…。とてもじゃないですが落ち着いて映画をみるなんてことはできませんよね…。

でも、赤ちゃんを預けてまで映画をみたいわけではない。赤ちゃんも一緒に連れていきたい。そう考えている方も多いのでは?

私も映画が好きで、特にアクション系などスクリーンの大きい画面で見たいものは映画館に行ってみていました。

でも赤ちゃんが生まれてからは映画館なんて到底無理。かといって赤ちゃんを数時間預けてまで映画館に行くのはどうなんだろう…。実母に預けることもできなくはないけれど、「映画を見たいから預かって」とは言いづらい…。だから、映画館に行くことは諦めていました。

ですがネットで「赤ちゃん連れでも行ける映画館」について知って、調べてみたところとても見たいと思っていた作品が上映されることが解ったので行ってみることにしたんです。

赤ちゃん連れでも行ける映画館ってどんなところ?

赤ちゃん連れでも行ける映画館として特別上映を行っている映画館はいくつかありますが、一番有名なのはTOHOシネマズのママズクラブシアターです。

ママズクラブシアターは月に1回~2回、木曜日に実施。赤ちゃんが泣いても騒いでもお互いさまというルールのもと、赤ちゃんを連れて行っても気兼ねなく映画を楽しむことができます。照明は明るめ、音は小さめ、チャイルドシートの用意もあって赤ちゃんを連れて行ってもOKな環境に整えられています。

授乳もできるというのがうれしい!

私の子供は頻回授乳で普通のお出かけも大変なほどでした。自宅でDVDを見るならもちろん授乳しながらでもいいですが、普通の映画館では授乳なんてできませんよね…。

ですが、赤ちゃん連れでもOKな上映会の場合は違います。ネットで調べたところ、授乳しながら見ている人も多いとのことだったので授乳ケープを持って行ったのですが、本当に多くのママさんが赤ちゃんがぐずったら席に座った状態で授乳しながら見ていたんです。

私も1時間くらいたつとおっぱいで泣いてしまったので、授乳ケープを使って授乳をしました。照明も暗めなので授乳しながらぐっすり眠ってしまい…。その後は抱っこしたまま映画を見終わることができました。

周囲を気にせず楽しめるから、リフレッシュになる!

最初から「泣いても騒いでもお互い様」というルールのもと上映されているので、お互いに了承済みだというのがうれしいポイントになります。

自分の赤ちゃんが泣いていてもそうでなくても、周囲の赤ちゃんが泣いていてもそうでなくても、特に気になることはありません。

「映画が見られる」ということはもちろんですが、「赤ちゃんがいても周りを気にせずに娯楽を楽しめる」というのが育児中でイライラすることや精神的にいっぱいいっぱいになってしまうことも多いママにとっていい息抜きになるんです。

赤ちゃん・ママ向け上映会のある映画館

TOHOシネマズ以外にもいくつかの映画館では赤ちゃん・ママ向けの上映会を行っています。それぞれの詳しい情報をチェックしてみましょう!

ママズクラブシアター

ママズクラブシアター
照明明るめ・音量は小さめ。全国のTOHOシネマズで月に1回~2回、木曜日に開催されています。上映作品は最新作ばかりでラインナップも豊富です。

価格 1人1,400円
3歳以上800円

ほっとママシネマ

ほっとママシネマ
MOVIXが提供する上映会 飲み物・お菓子も持ち込みOK 簡易授乳スペースやおむつ替えスペース、スクリーン前には遊べるキッズスペースもあります。

価格 1人1,500円(会員は1,200円)

チネmamaシアター

チネmamaシアター
神奈川県の映画館。簡易授乳・おむつ替えスペースの用意あり。飲み物お菓子の持ち込みOKで音量小さめ照明明るめ。ロビーまでベビーカーを持ち込むこともできますし、ロビーには女性スタッフが常駐してくれています。不定期で行われています。

価格 ママ1,300円
おばあちゃん1,100円
3歳以上小学生まで800円

2人以上の子供連れなら「しまじろう」もオススメ!

赤ちゃん向けのシアターとは別なのですが、赤ちゃんを連れての映画鑑賞では「しまじろう」もオススメなんです。

しまじろうの映画は赤ちゃんと一緒でも楽しめるように作られていて、上の子が3歳、下の子が8か月の時に見に行ったのですがとても良かったんです。

映画が始まる前に「誰かが泣いていてもみんな、優しく見守ってあげてね」とアナウンスがあり、映画の途中で休憩時間もしっかり取れるようになっていて、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうような演出もありません。照明も少し明るめですし、それでいて親が見ても楽しめる内容になっているんです。(私はラストの展開で泣いてしまいました…(笑))

上の子は映画館デビューがこの作品でしたが歌って踊って楽しめる内容だったのでとても楽しんでいましたし、途中で下の子が少しぐずっても周りも赤ちゃん連れが多かったので特に気にすることなく最後まで見られました。

ママ向けシアターサービスでは時間が合わないという方や、上のお子さんと一緒に映画を楽しみたいけど下の子も一緒に連れていきたい…と考えている方にはオススメです。毎年春に公開されているのでこちらもチェックしてみて下さいね。

赤ちゃんがいても映画を楽しみましょう!

育児中はどうしても色々なことをあきらめなくてはなりませんが、やっぱり息抜きは大切。赤ちゃん連れでも楽しめる上映会なら気兼ねなく映画館で好きな映画を楽しむことができるので、お出かけ先の候補にしてみては?

外に出かけることで気分もリフレッシュできますし、オススメなのでぜひチェックしてみて下さいね。

赤ちゃんと一緒に楽しめる映画館におでかけしよう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています