ついにコンビニもレジ袋有料化!おすすめのコンビニ用ミニサイズエコバッグ8選

ついにコンビニもレジ袋が有料化!コンビニサイズのエコバッグを一つ携帯しておくととっても便利です。こちらではコンビニ用エコバッグ選びのポイントとおすすめの商品をご紹介。折りたためてコンパクトなものが人気です。

コンビニ用エコバッグの選び方

サイズが小さめ

コンビニ用エコバッグは小さめが基本。コンビニで大量買いすることはあまりありませんし、常に持ち歩くことを考えると折りたためてコンパクトなものがおすすめです。

マチが広く安定感がある

コンビニでよく買うものといえばペットボトル飲料とお弁当。そのためコンビニ用エコバッグはマチが広くて安定感があることが条件。底部分がしっかりしたものでないと、お弁当の中身がよってしまったり、すき間から汁がこぼれたりすることも。

撥水加工がしてある

お弁当の食材から汁がこぼれたりすることもあるので撥水加工がしてあると安心。また雨の日でも気にせず使用できます。食べ物を入れるバッグだから、汚れてもさっとふき取れる撥水加工のものが衛生的です。

シンプルなデザイン

シンプルなエコバッグならコンビニに行く頻度が高い男性でも違和感がありません。パパや息子と兼用したり、お使いを頼むときでも嫌がらずに持ってくれます。

おすすめのコンビニ用エコバッグ8選

シュパット S エコバッグ バッグ エコトート

サイズ;約30×26cm
両端を"シュパッと"引っ張ると一気にたためるポケッタブルバッグです。たたむとポケットに入るミニサイズで持ち運びに便利です。500mlのペットボトルが6本入るサイズです。

グランクレエ 日本製 エコバッグ Mサイズ

サイズ:縦31.5cm×横24.5cm
繰り返し洗って使える日本製折りたたみエコバッグ。一人暮らしやコンビニで買い物する際に使える大きすぎず小さすぎないサイズです。男女問わず使用できるデザインです。天然素材を使用し、吸水性・通気性に優れています。

コンビニエコバッグ コンビニ バッグ 折りたたみ ミニ 2個セット

サイズ:43×26×18㎝
コンビニで便利!弁当が傾かなくて入る!軽くておしゃれなエコバッグ2個セットです。コンビニレジ袋の有料化対策に、環境問題にも貢献できる商品です。軽くてコンパクトなので、バッグに入れてもかさばらない。8種類のデザインから2種類お選びください。

マチ広 コンパクト 撥水 エコバッグ 折りたたみ コンビニサイズ

サイズ:24×25.5×16.5㎝
マチが広いからコンビニのお弁当も、斜めにならずにすっぽり入る。ちょっとだけのお買い物に便利なサイズ。ポケットに入るくらい小さく折りたためます。

【NEWブランド】ポストジェネラル コンビニバッグ(POST GENERAL CONVENI BAG)

サイズ: 約 W280×H300mm
POSTGENERALのプリントが入ったコンビニバッグ。男性でも持ちやすいシンプルなデザインとコンパクトに丸めて収納できる機能性をもったエコバッグです。使わない時は、メインバッグに引っ掛けておけば、使いたいときにスムーズに取り出して、使うことができます。

bon moment ずれにくいエコバッグ コンビニバッグ/ボンモマン

サイズ:20×25㎝
中に入れたものがズレたり傾いたりしないように作られたコンビニ用エコバッグ。マチ部分がしっかり縫製されているのでズレにくい。いろいろな大きさや形の容器でも安定します。小さくたたんでバッグに常備できるのも助かりますね。

エンビロサックス Bento バッグ EVMSB-LeBL

サイズ:約幅30×30cm
広底タイプなので、コンビニ、スーパーのお弁当、お肉パックなど傾けて困るものにとっても便利なエコバッグです。丸めると手のひらサイズになり軽量で持ち運びに便利。持ち手も長く幅も広めなので肩に食い込みにくく持ちやすい。撥水加工あり。

MOTTERU モッテル クルリト デイリーバッグ エコバッグ

サイズ:34×27×18㎝
こちらはちょっとだけのお買い物に便利なサイズのエコバッグ。くるくるとコンパクトに折りたたんで収納することができます。マチが広めで安定感があるのでおすすめです。

まとめ

コンビニ用レジ袋はお弁当が傾かないことが最重要!マチが広くて安定感のあるエコバッグがおすすめです。最近では男性でもエコバッグを持つ人が増えてきたとか。コンビニ用のエコバッグはこれからますます使う人が増えそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています