こどもの日に!インスタ映えするアレンジ料理!

今年のこどもの日は「インスタ映えすること間違いなし!」の簡単料理を手作りしませんか?この時期にピッタリなこいのぼりや兜などのアレンジ・メニューで、子供に喜ばれる1日にしちゃいましょう♪

上手に撮影できるポイントをインスタグラムに投稿されている数々のアレンジメニューと一緒に紹介しますので、「インスタ映えするような写真は無理!」という人も、ぜひ参考にしてください。

インスタ映えするこどもの日メニューのワンポイント!

こどもの日メニューって難しいそう・・・と思われがちですが、3つのポイントさえクリアすれば、とっても簡単に作れるんですよ!さっそく、ポイントを確認していきましょう。

  1. さまざまな色を使って料理をカラフルにする
  2. 子供が大好きなメニューだけを使ってアレンジ
  3. こいのぼりや兜のピックなど小物をフル活用する


この3つのポイントを抑えておくだけで、誰でも簡単にこどもの日のアレンジ料理ができますよ。

こどもの日におすすめ!簡単アレンジ

こどもの日は、からあげやエビフライ、おいなりさんなど、子供が大好きなメニューをたくさん使って、喜ばれるアレンジ料理を作るのがポイントです。インスタ映えするこどもの日のアレンジ料理を紹介します。

朝におすすめ!こどもの日ごはんにピッタリなアレンジおにぎり

のりやカニカマ、薄焼き卵などを使って、普段のおにぎりを着飾るだけで簡単にアレンジおにぎりができます。子供はどれを食べようか迷っちゃいそう!

riiさん(@yur_rii)がシェアした投稿

簡単に作れちゃう!兜春巻き

ホームパーティーにもおすすめの兜春巻きは、おりがみで兜を作るよに春巻きの皮を折るだけ!メインおかずとして大人気になること間違いなしですね。

nanaさん(@nana07030611)がシェアした投稿

いつもの揚げ物が一瞬でこどもの日レシピへ!

エビフライやコロッケなど子供が大好きな揚げ物も、ソースやマヨネーズを使ってアレンジすることで、かわいいこどもの日レシピに変化!普段苦手なサラダなども一緒に添えると、一緒に食べてくれそうですね。

emi xoxo…さん(@emi.yuzu0621)がシェアした投稿

子供が大好きなおいなりさん!とっても簡単なキャラ寿司

色の少ないおいなりさんも、キュウリやカニカマ・魚肉ソーセージなどを使えば、簡単にこいのぼり寿司が作れます。甘くて美味しいこどもの日レシピですね!

hairsalon MIO??さん(@hairsalonmio.satomi)がシェアした投稿

大好きなカレーライスをこどもの日にアレンジ!

お皿をキャンパスに見立てて、いつも食べているカレーライスをちょっとアレンジするだけで子供は大喜び♪たくさんの具材をトッピングすれば、おしゃれなワンプレートが完成ですね。

板尾 文恵さん(@fumimi1019)がシェアした投稿

インスタ映えもバッチリ!子供が大好きなスイーツ

子供はケーキやプリンなど、甘いおやつが大好き!難しいと思われるスイーツづくりも、ちょっと手を加えるだけでインスタ映えするようなおしゃれなお菓子が簡単に作れちゃうんです。

積み重ねるだけ!簡単こいのぼりのロールケーキ

材料はロールケーキ、生クリーム、フルーツだけ♪飾り付けに折り紙で作ったこいのぼりや100円ショップのオブジェなどを加えるだけで、こどもの日にピッタリな簡単ケーキが作れます。

KANAさん(@kanas_cafe_kitchen)がシェアした投稿

イチゴで彩るこいのぼりケーキ

スライスしたイチゴをウロコに見立てると、簡単にこいのぼり風ケーキが完成します。ケーキの生地は手作りや市販のロールケーキでもOK!時間がなくても子供と一緒に作れるアレンジレシピです。

カップケーキでこいのぼりケーキ

カップケーキに生クリームでデコレーションしただけで、とってもキュートなこいのぼりが完成!カラークリームを使えば、色とりどりなこいのぼりが作れますよ。

Kaoriさん(@kaopooh45)がシェアした投稿

マーブルチョコでカラフルなケーキ

こいのぼりのウロコはたくさんの色を使ったマーブルチョコ!土台は子供でも食べやすいマフィンを使ったレシピなので、ホームパーティーなどの手土産にもおすすめです。

aya?さん(@aya_yalg)がシェアした投稿

ケーキが苦手なこどもが喜ぶフルーツゼリー

ケーキは苦手でもフルーツゼリーは好き!という子供は多いです。フルーツゼリーは、ちょっとおしゃれなカップに入れるだけで、いつもと違ったスイーツが完成します。こいのぼりや兜がついたピックをさせば、一瞬でこどもの日仕様へ早変わりです!

chiro?noriさん(@chiro_norikkm)がシェアした投稿

せっかく作ったこどもの日レシピはおしゃれに撮影しよう!

せっかく作ったこどもの日レシピはおしゃれに撮影しよう!
こどもの日レシピを作ったら、写真撮影をして投稿しましょう!見ていてワクワクするような思い出写真にもなりますよ。

写真は苦手だから・・・という人のために、今回はインスタ映えするような写真撮影の方法を紹介します。

アングルは真上から撮るとおしゃれに見える

料理を撮影するときは、横よりも真上から撮影することで雑誌風写真が完成します。1品料理なら料理が引き立つようにアップで、複数の品を一枚に収めるなら料理の美味しさが伝わるように、お皿の大きさなどの組み合わせに注意しましょう。

キャラカレーなどインパクトの大きい料理は、画像から料理の一部がはみ出る感じで撮影すると、より目立った写真へ仕上がりますよ。

自然光を利用すると料理がキレイに見える

せっかく作った料理も写真撮影すると色味が薄く、美味しくなさそうに見える場合ってありますよね。日中に撮影して自然光を利用すると、ナチュラルな写真ができます。

夜に撮影するなら、間接照明を利用して料理の色味を強調させるようにすると、雰囲気が写真から伝わりますよ。

子供も一緒に撮影する

料理だけのドアップ画像はつまらない!そんな時は、子供も料理と一緒に撮影してみてはいかがでしょうか。食卓の風景を写真にするのはつまらないので、料理を大口開けて食べようとしている姿や遠近法を使った面白写真などを撮影すれば、インスタ映え間違いなしですよ。

カメラアプリで加工する

おしゃれな写真を作りたいなら、カメラアプリを使って彩度やコントラスト、色温度などの調整をしてみるのもおすすめ!

インスタに投稿されている料理を見ていると、とっても色鮮やかでおしゃれに見える写真がたくさんありますよね。撮影の仕方で映り方を変化できますが、カメラアプリで加工している人も多く、とくに果物をたっぷり使ったカラフルなスイーツは、色鮮やかにして写真にするとキレイに見えますよ。

まとめ

アレンジ次第で、自宅でも簡単にこどもの日レシピが作れるんです。普段食べているおかずも、ちょっとアレンジするだけでインスタ映えするようなメニューに早変わりします。子供が喜ぶ料理を作ってみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています