赤ちゃんの「バウンサー」は本当に使える?体験談とおすすめ9選

ふわふわ、ゆらゆらして、とても気持ちよさそうな「バウンサー」。赤ちゃんの重みや動きで心地よい動きをしてくれるので、ママが手を離せない時などには大助かりですね。
一方で、ベルトを嫌がったり、座りたがらなかったりする赤ちゃんも。
「いつからいつまで使えるの?」「本当に必要?」など購入を迷っている方のために、実際使った方からの口コミをご紹介します。

バウンサーについての疑問あれこれ

バウンサーって何?

バウンサー

出典:楽天市場

バウンサーというのは、一般的には座面がゆらゆらと動くベビーチェアのこと。商品によって、大人が揺らしてあげたり、赤ちゃんの動きに合わせて揺れたりする機能があります。
おもちゃを取り付けられるタイプもあり、赤ちゃんを乗せておくと一人で揺れながら遊んだり、気持ちがよくなって寝てしまったりする子もいます。

いつから使えるの? いつまで乗せる?

バウンサー いつまで?
商品のつくりにもよりますが、だいたい首が座ってから2歳前までと表示されています。最近では生後1カ月から使える商品も増えていますが、年齢よりも推奨体重を参考にした方が良さそうです。
産まれてからでもじゅうぶん間に合うので、産後に準備をしても全く遅いということはありません。
また、参考とする年齢や体重に満たなくてもずりばいをしたり、ハイハイをしたりするようになると、バウンサーに座るのを嫌がるようになります。

バウンサーはどんな時に使う?

バウンサー

出典:楽天市場

リクライニング出来るものが多いので、椅子としてだけでなく、長時間でなければベッドのように使うこともできます。

ママの手が離せない時

ゆらゆらと揺れるので、抱っこされているような感覚になります。寝がえりをうてない子にとっては、視界が変わるのも楽しいようです。

お風呂の時

脱衣所にバウンサーを置けるようだったら、ママやパパが身体を洗っている間、赤ちゃんに待っていてもらうこともできます。顔が見えるので、お互いに安心ですね。

授乳後の吐き戻し予防に

授乳のあと、ゲップがうまく出ない時などに、上半身をやや起こした状態で座らせると吐き戻し予防になります。

お昼寝に

長い間、ベッド代わりにするというわけにはいきませんが、ゆらゆらしているうちに少しウトウト・・・そのままお昼寝ということも可能です。

揺れている状態でも大丈夫?

赤ちゃん
赤ちゃんの頭を強く揺らすと脳に後遺症が……などという話を聞いたことがあるかもしれません。ですが、バウンサーは体全体が揺れるようになっているため、それほど心配はいりません。
とはいえ、上の子があまりに激しく揺らすなどするようでしたら、気をつけてあげましょう。
寝かせている時は必ず安全ベルトを。

ベビーラックとの違いは?

ベビーラック
バウンサーは体が半分起きた状態で乗せることが多いですが、ベビーラックは寝かせた状態で使用することができるため、新生児から使えます。手動で揺らしたり電動で揺らしたりできますが、規則的な動きが多いです。
ベビーラックはハイチェアとしてもローチェアとしても使えるので、しっかりした作りですが、その分、高価格になっています。

買う時、何をチェックすればいいの?

バウンサーもいろいろなメーカーから発売されているので、選び方も難しいですよね。
選ぶ時のポイントをまとめてみました。

選ぶ時のポイント

  • 持ち運べる重さか
  • 折りたためるか
  • 動きは自然か
  • お手入れしやすいか
  • リクライニングがあるか、何段階か
  • 耐加重はどのくらいか

赤ちゃんによって好き嫌いがあるので、持っているお友達やお店で試させてもらうのもおすすめです。

バウンサーを使った人の口コミ集

のアイコン画像
息子は生後3ヶ月から寝返りを打つようになったので、ベッドに一人で寝かせているのが心配でした。そこでバウンサーを購入、家事をするときなど、息子から目を離してしまう時に近くにおくようにしました。
使用しているものは折り畳めてスリムになるタイプなので、使わなくなったら押入れにしまって、第二子が産まれたらまた使用します。
のアイコン画像
下の子が上の子に踏まれそうで、慌てて購入しました。ベビーラックも考えましたが、大きくて場所をとるので却下。簡単に持ち運びができるので、バウンサーにしました。いろいろと装飾があるものもありましたが、シンプルなもので探していました。頻繁におむつが漏れてしまい、洗濯しなければならない時もありましたが、簡単に着脱でき、とてもたすかりました。
のアイコン画像
バウンサーは首が座った4ヶ月頃~1歳半になる今でも毎日使っています。バウンサーに乗ると揺れが心地いいのか、我が子はすぐに揺らされて寝てしまいます。揺らして5分もせずに爆睡です。今でも眠くなったらバウンサーを自ら指差して「揺らして」と催促してくるのでお昼寝も楽ちんです。今でも大活躍! 買ってよかったと思います。
のアイコン画像
赤ちゃんは意味が分からずに泣くので、そういうときはバウンサーに乗せると泣きやみます。特に夕飯を作っている時は赤ちゃんの相手ができないので、バウンサーに乗せておくと静かになり、私も安心して料理ができます。
のアイコン画像
バウンサーは大人しい子には向いています。ゆらゆらリクライニング機能があると、よく寝てくれましたし、ご飯のときも活躍します。
やんちゃでよく動く子には危ないので、5ヶ月頃からはお風呂後の着替え台としてのみ使用しました。
のアイコン画像
母が保育士で使いやすいとの事で購入しました。洗えるのがいい。すこし大きいので場所を取るのが難点。でも、シンプルで使いやすい。カバーも売って入ればなお良い。寝るときには使えないが、ご飯を食べさせる時はいい。
のアイコン画像
1人目のときは新生児から1歳6ヶ月くらいまで使用していました。バウンサーが大好きで、乗ったままミルクを飲み、ご飯を食べ、よく寝ていたり、時には自分で激しく揺さぶって、キャッキャ喜んだりしていました。
でも、2人目がなんとバウンサー嫌い。バウンサーに乗せると泣くので、ほぼ使う事なく、放置されました。

使ってよかった! バウンサー9選

シンプルデザインで柔らかなフィット感が心地よい

ベビービョルン/バウンサーバランスソフト

今までのバウンサーをさらにソフトなデザインに改良し、ふわふわの座り心地になったので赤ちゃんも快適。また、ボジションを変える際、「カチッ」と音がしないので、寝てしまった赤ちゃんを起こすこともありません。

口コミ
のアイコン画像
寝かせると泣いてしまうのでなかなか手が離せず、肩凝りも辛くなってきたので、購入しました。一日中の抱っこから解放され、ご飯も落ち着いて食べれるようになり、購入してよかったです。とても軽く持ち運びもしやすいです。

取り外しのできるトイバーつき

カトージ/ニューヨーク・ベイビー

シーンや成長に合わせて7段階のリクライニングができるから、ローチェアとしても使うなど長く活用することができます。
日除けのキャノピーや頭のサポート、5点式ベルトなどが赤ちゃんを守ってくれます。

口コミ
のアイコン画像
産まれて3カ月の孫に買いました。寝心地がいいのか、両サイドがホールドされていて安心感があるのか、昼間でもよく寝てくれるようです。

背もたれの角度が3段階にかわる折り畳み式

リッチェル/バウンシングシート おもちゃ付き R

通気性の良いメッシュシートを使っており、取り外して丸洗いができるのでいつも清潔です。使わないときは場所をとらずにコンパクト収納できるところもポイントですね。

口コミ
のアイコン画像
娘は抱っこしないと泣きっぱなしで、自動で揺れる高価なハイローチェアは乗せたとたんにギャン泣き、ベビーベッドはオムツ交換する時にしか使用していません。家事も何もできず困っていたところに、友人から勧められ購入。
買ってよかった! 揺らしている間は泣かず、久しぶりに夫婦2人で抱っこなしの食事ができ、感動しました。
安価で持ち運びがラクなので、実家に行くときや外食時にも使用できそうです。

赤ちゃんから大人まで使える一生もののイス

Farska/スクロールチェアプラス

新生児、お座り期、小学生……などシートの長さや高さを調整していくことで、その年齢に合った、最適な姿勢で座ることができます。
ヘッドサポートやストッパーなどのおかげで、赤ちゃんが小さい時から快適に使えます。シンプルデザインなので、どんなインテリアにもマッチしそうですね。

口コミ
のアイコン画像
木の質感がマットな自然な仕上がりになっていて好みでした。フォルムもすっきりで程よい存在感です。座面の後ろ部分が少し下がるようになっていて重心が前に行きにくく、この椅子になってから食事中に立ち上がろうとしなくなりました。また、ベルトの背もたれ側がゴムになっていて、子どもが手を前に出すときに少し緩むのでストレスも少なそうです。
大人になるまで使えるので、いい買い物だったと思います。

ハイチェアとドッキングさせることも可能

ストッケ/ステップス バウンサー

ハイチェアやベビーセットなどオプションを組み合わせることで、新生児の頃から家族でテーブルを囲むことが可能です。赤ちゃんにとっても目線が変わり、食事の仲間入りができたようで楽しいかもしれません。お手入れも収納も簡単なので、長く快適に使えるなどコスパも抜群です。

口コミ
のアイコン画像
生後二週間の赤ちゃんが膝の上で体を起こし気味にしてあげると、機嫌がよくなることに気付き、バウンサーがほしくなり注文しました。

キャスター付きだから移動がラク

エンドー/COOL KIDS ゆりかご

北欧カラーと大きなフリルがポップなイメージ。大きいように見えますが、意外とコンパクトに収納ができます。枕・敷布団・掛布団があり、チャックを外すと全面が蚊帳にもなるので、ほこりや冷暖房の風から赤ちゃんを守ります。

口コミ
のアイコン画像
出産の準備で購入。とってもかわいくオススメです

ワンタッチでおひるねベッドに早変わりする3WAY

日本育児/タイニーラブ 3in1おひるねロッキング・ナッパー

リクライニングが180度になるので、ロッキングチェア、おひるねベッド、ベビーシートの3通りに使用できます。フラットなおひるねベッドにすれば、包み込むように縁が立ち上がります。光と音のおもちゃが赤ちゃんの感覚を刺激してくれます。

口コミ
のアイコン画像
ベビーベッドは寝室にあるものの、リビング用のお昼寝スペースがほしかったので購入★ 海外製なので組み立てはけっこう大変でした。が、それ以上に可愛い!! 今のところ気持ちよく眠ってくれています♪

長く使えるからコスパも抜群

マテル/フィッシャープライス インファント・トドラーロッカー

小さい時にはフラット使用、成長したらトイバーをつけてロッキング使用に。さらに大きくなったらローチェアのかわりとしても使えます。電池を入れて微振動させることもできるので、赤ちゃんも喜びそうです。

口コミ
のアイコン画像
組み立て自体は簡単でしたが、プラスドライバーが必要です。乗せて手で揺らしてあげると満面の笑みで喜んでくれたので大満足です。
背もたれの角度が若干あるなと感じたので首が座る前は気をつけた方がいいかもと思いました。

成長に合わせて形を変えられるから便利

サンデシカ/ビスクル マルチチェア

スウィングラック、バウンサー、カウチなど様々な形に変えられる、ママたちと一緒に開発された商品。コンパクトに収納でき、シートを取り外して洗濯できるところはママのアイディアならでは。デザインも様々なので、どんなインテリアにもなじみそうです。

口コミ
のアイコン画像
出産祝いに購入しました。まずはバウンサーとして組み立てたところ、ゆらゆら揺れて気持ちいいのか、よく寝てくれたようです。また、3歳の上の子も、「20kgまでなら自分も乗れる」とわかったようで、一緒に喜んで使ってくれているようです。形を変えて長く使えるし、シンプルな形でどんな部屋にもなじむことや、洗って清潔を保てるところも魅力的だと思います。

まとめ

バウンサーといっても、シンプルな作りのものから、成長して椅子として使えるものまでさまざまです。その機能によってお値段もいろいろですね。
口コミを参考に、バウンサーに何を求めるか、何を優先させたいかを考えて決めるのが良さそうですね。

あわせて読みたい

[kanren01 postid=”8368″]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています