赤ちゃんもママも安眠できる!一年中、大活躍するスリーパー7選

朝晩冷え込んでくるこの季節、寒さ対策は万全にしておきたいですよね。でも、赤ちゃんや子供は布団を蹴ってしまい、気づかないうちにはみ出しているということも。風邪をひかないか心配で、夜中に何度も布団を掛け直して、ママもあまり安眠できないということがあるのでは?
そこで使いたいのが「着る布団」とも言えるスリーパー。なかでも、季節限定ではなく、一年中使える万能スリーパーをご紹介します。
寝ている赤ちゃん

春夏秋冬いつでも活躍するスリーパー7選

エイデン+アネイ スリーパー スリーピングバッグ

とても軽量で通気性の良いモスリンコットン素材を使用しているので、デリケートな赤ちゃんのお肌にも安心で、オールシーズン使えます。通常のおくるみとは違い、寝袋型になっているため、赤ちゃんをしっかり包んでくれます。

口コミ
のアイコン画像
肌寒くなってきたけど、夜中にタオルケットを蹴飛ばしてしまう息子に購入。ガーゼ生地で手触りもよく、汗もよく吸います。洗濯してもすぐに乾くので、これからの冬の季節にもこまめに洗濯できそうです!
4ヶ月63cmの息子ですが、長く使えるようにLサイズを購入しました…笑。かなり布が余ってますが、足をバタバタ動かしても余裕があるので、これはこれでよかったかな…と思います。他の方が書かれている綿ぼこりは、最初に水通ししたときにばったばったはたいてから干したら、そんなに気になりませんでした!

あわせて読みたい

[kanren01 postid=”3093″]

スウィートマミー わたあめガーゼスリーパー

使えば使うほど肌触りがよくなる6重ガーゼは乾きが早く、冬は何重にも重なった空気の層がしっかり保温してくれます。生地も縫製もすべて国内生産にこだわった安心の日本製。大きくなったらベストとして使うなど、3歳くらいまで長く使えます。

口コミ
のアイコン画像
3カ月の娘に購入しました。
何度か洗いましたが、洗うほどガーゼがふわふわでさわり心地が良くなる気がします(о´∀`о)
足元がもたもたしていると嫌がる娘ですが、軽いせいかバタバタすることなく、足をすっぽり覆ってくれるので夜も安心です。
難点は、生地はふわふわで柔らかいのに対してスナップがしっかりしていて、スナップを外すとき生地がよれそうで怖いです。破けることはないと思いますが…。
デザインがよくある“いかにもスリーパー”なデザインや、カラフルなスリーパーに抵抗があったので、とっても可愛いです。シャーベットオレンジを購入しましたが、やさしい色みで着せると更に可愛いです☆
リボンの部分も柔らかい素材で、にぎにぎしたりひっぱったりして楽しそうにしています。
お値段がスリーパーのなかでは高めな気がするのですが、長く着られることと快適で1年中使えそうなのでよしとしています。

ベビーグース 快適2Wayおねんねスリーパー

夏用ガーゼ地と冬用のフリース地も販売されていますが、こちらは通年用のタオル地。
キッズデザイン賞も受賞したベビーグースオリジナルの「背中メッシュ」は寝汗を発散してくれるのでムレから赤ちゃんを守ってくれます。裾部分がズボンのようにスナップを止めることもできるので、赤ちゃんの好みに合わせて使えそうですね。

口コミ
のアイコン画像
エアコンの温度を25度くらいにして布団をしっかりかけて寝るのが良いとテレビで放送していたので実践していますが、6ヶ月の子供は布団をケリケリしていつも冷たくなり鼻かぜをひくので、スリーパーを着せることにしました。冬用と夏用のこちらのお店のスリーパーをすでに持っていますが、冬用の生地はさすがに暑そうだし、夏用は薄すぎるしで悩んでいたところ、通年用を発見。すぐに購入しました。お陰で身体が冷たくなることなく寝られるようになりました。
こちらのお店のスリーパーは、ボタンが硬く少々止めにくく外しにくい(そのうち馴染んで来るのですがそれまでが結構硬いです)ので、☆はマイナス1にしましたが、機能的には本当に良いので購入してよかったです。

フィセル ホッペッタ 6重ガーゼスリーパー

洋服で人気のホッペッタからスリーパーが出ました。綿100パーセントで、日本製の6重ガーゼという赤ちゃんに優しい素材なので、オールシーズン使えます。スナップボタンで簡単に着脱できるところも魅力です。

口コミ
のアイコン画像
キノコは思った通りの可愛さで、たまりません♪ わが子は いま2か月ですが、かなり手足をバタバタするのであえてキッズサイズを購入しました。おかげで余裕で手足を動かせてご機嫌です。
ですがサイドにボタンが三つもあるので、動いてもずれたりボタンが外れたりすることなく冷えを防げるので安心です。首回りも開きすぎということもなく、足先は伸ばしてもまだ余裕があるので掛け布団代わりに重宝しそうです。
安心の日本製なので、これを着て動き回れる年齢まで長持ちしてくれたら嬉しいなぁと期待しております。

ウーリノ(Woolino)スリーピングバッグ

海外でもたくさんのママに支持されているウーリノ。最高級のメリノウールは「自然のエアコン」とも呼ばれるほど、赤ちゃんの体温を一定に保ってくれます。足まですっぽり包むバッグ型ながら、足も出せるので、赤ちゃんも快適。

口コミ
のアイコン画像
寝相が悪い娘の寝冷え防止にぴったりです! 股部分がつながっているため、はいでしまう心配がありません。生地はとても肌触りが良いうえに、通年使えるようになっているとのことで、今後も長く使えるのが嬉しいです。睡眠時に使用するものなのでファスナーガードがついているのも安心しました! 色も柄も豊富にあり、包装も綺麗でかわいいので、おしゃれなプレゼントにも最適だなと思いました。

サンデシカ 6重ガーゼスリーパー

寝かせたままでも着せやすいような両開きのスリーパー。股の部分をとるだけで、そのままでもおむつ換えができるので、赤ちゃんが冷える心配がありません。大きくなったらベストのように使うこともできますね。洗えば洗うほどふっくらする6重ガーゼで作られています。

口コミ
のアイコン画像
オールシーズン便利です。二歳の長女に以前、ひつじ柄を購入。とにかく布団を掛けても掛けても蹴る、出ていくため、寝た気がしませんでしたが、このスリーパーは梅雨寒にも夏の冷房対策にも大活躍でした。気づいたら熱のこもるフリースのスリーパーに代わってオールシーズン使っています。
今回6か月の次女に洋なし柄を買い足しました。二人とも大きいですがLサイズ着せてます。寝返り、足をバタバタするようなった次女は足まですっぽりなので、やはり布団をかける手間が減り助かってます。

NAOMI ITO 6重ガーゼスリーパー

織り目の違うガーゼを重ねることでふんわり空気を含み、寒い時にはあたたかく、暑い時には汗をすばやく吸収するなど通気性に優れています。エアーパックという保温性の中わたを使ったキルト生地なので、洗ってもへたりにくいのが特長です。

口コミ
のアイコン画像
生地も柔らかくて着心地が良さそうでよいです。柄がとにかく可愛いのでお気に入りです。

なぜスリーパーがおすすめなの?

寝ている赤ちゃんスリーパーはパジャマと布団の2つの機能を併せ持った、いわば「着る布団」。これにはいろいろな目的があります。

寝冷え防止

寝返りをするようになったり、足をバタバタしたりすると、布団がかかっていない状態になることがあります。スリーパーを着ていれば、お腹や肩を冷やすことがないので、予防になります。

SIDS(乳幼児突然死症候群)の予防

新生児は力が弱いので、顔の上にかぶさったものを自分で取り除くことができません。スリーパーなら顔にかぶさる心配もないため、欧米ではスリーパーの利用が勧められています。

体温調節

スリーパーは寒い時だけと思っている方もいるかもしれませんが、実は夏も必要。冷房などから赤ちゃんを守ってくれますし、素材によっては汗をかきやすい赤ちゃんの体温調節もしてくれます。季節によって、スリーパーの下に着せるものを変えるといいですね。

まとめ

合う合わないは個人差がありますが、スリーパーの購入を考えているのなら、お子さんの体型や体温、寝相などを参考に選ぶといいですね。お子さんが気持ちよく眠れていたら、ママも安心して休めますね。万能なスリーパー、ぜひチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています