入園・入学準備に必須!カンタンで便利な名前付けグッズ8選

入園や入学準備に欠かせないのが名前つけ。
準備するものによって、紙や布、プラスチックなど素材や形が違うので、名前を書くのも一苦労ですよね。そんな時に便利なのが名前つけグッズ。
手書きより早くて、キレイに仕上げられますよ。
今回は、便利な名前つけグッズをご紹介します。

文房具

名前つけの方法は?

名前を書くというと、油性ペンで直接書くイメージがありますが、今はそれだけではありません。

  • お名前シールを作る(家庭で/業者に注文)
  • 名前スタンプを押す
  • フロッキーネームをアイロンでつける
  • 刺繍をする
  • テプラなどのラベルライターを使う
  • ネームワッペンをつける
  • 名前リボンをぬいつける
  • タグラベルを貼る

多く販売されているものを挙げただけでもかなりの種類があります。
名前をつける素材に合わせて、変えてもよさそうです。

名前つけグッズの選び方のポイント

たくさんある名前つけグッズ。
選ぶのに疲れてしまい、結局、ペンで直接書く……ということにもなりかねません。
ポイントをおさえて、適したものを選びましょう。

子どもの年齢に適したものを

保育園や幼稚園入園の場合だと、まだ字が読めないということがあります。ひらがなで書かれた名前と、マークがあると便利です。
スタンプなどだと、漢字表記をセットしてくれる場合もあります。

耐水かどうか

お弁当箱やコップ、体操着や靴下など頻繁に洗うものはとれにくく、おちにくいものにします。

細かいものにつけるか

おはじきや算数タイル、色鉛筆などはスタンプがおすすめ。サイズアウトして名前を付け替えるというものは、剥がしやすいものがいいです。

サイズの応用がきくか

注文するシールやゴム印の場合、さまざまな大きさが用意されていると便利です。また、テプラのようなラベルライターならば、テープを変えるだけで好きな大きさにできます。

便利な名前つけグッズおすすめの8選

お名前シールよくばりお得セット

防水シール、アイロン透明タイプ、アイロンラバータイプがセットになったお名前シール。 デザインは450種類から選べます。また、シールの大きさも選べるので、用途に合わせて使えます。

お名前スタンプ『おなまえ〜る』入園セット【19点セット】

ひらがな、漢字、ローマ字に加えて、イラストスタンプやL字スケールなどがついています。 ママ友を誘って一緒に買うと割引されるという「ママ友割引」があるのでお得。

布に貼れちゃうノンアイロンお名前シール

アイロンなしで貼れるのに、耐久性が抜群! 食洗器や電子レンジも大丈夫なのが嬉しいです。シールもカット済みなので、本当にお手軽にペタペタはるだけです。 背景デザインがたくさん用意されているので、お子さん好みのものがみつかるはず。

フロッキーネーム  おなまえ アイロンシール

ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットが10文字程度まで入ります。 文字の色も8色あるので、貼る物に合わせて選びましょう。

お名前スタンプセット【ねいみー♪】おまとめセット

ひらがな、漢字の名前も入っているから、入園、入学だけでなくずっと使えます。 プラスチックなどスタンプを押しにくいところには、セットに入っている「すべらないゴム印」を使えば安心。兄弟がいれば、名前だけ追加することもできます。

名前シール 洗える アソートパック 80枚入 4枚[29544](多面付 20面)

無料ソフト「ラベル屋さん9」でテンプレートを選んで名前を入れるだけ! 自宅のパソコンとプリンタでカンタンに作れます。3つのサイズが1シートになっているので、いろいろなところに使えて便利です。

ブラザー ピータッチキューブ PT-P710BT

スマホでラベルデザインができるので、すきま時間に操作ができます。 オートカット機能が搭載されているので、切る手間もありません。テンプレートもありますが、自分で自由にデザインできるので、オリジナルテープが作れます。

キングジム ラベルライター 「テプラ」PRO SR170

シンプルな機能なのに、いろいろなデザインが作れる「テプラ」。テープの素材や種類なども豊富にあるので、どんなものにも応用できます。

まとめ

名前つけグッズはいろいろなタイプのものがありますね。
兄弟がいるか、どのくらいの期間使うかなどによって、最適なものを選んでくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています