5つ子妊娠、減胎手術ミスで1人も出産できず 医療ミスと言っていいのか?

このニュースの概要
不妊治療で五つ子を妊娠し、胎児の数を減らす「減胎手術」を受けた際、医師のミスで一人も出産できなかったとして、大阪府内の30歳代女性と夫が、府内の医療法人に慰謝料など約2300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は28日、夫妻の請求を棄却した。

この記事への反応

5つ子のうち、何人かをおろそうとしたってこと?

減胎手術なんて初めて聞いた
悲しい医療事故だね

胎児減らすってことはそういうリスクもあると思うんだけどね
こうやって訴えられて産科医が減る方が嫌だわ

間引きされる子が可哀想でいたたまれない

アメリカかどこかかと思ったら日本だったのか

手術受けた3ヶ月後の流産なら関係ないんじゃ?

手術ミスというよりも、
無理な多胎妊娠の影響ではないのでしょうか。

このご夫婦には気の毒な話ですが、おそらく手術前に同意書へのサインはしてあるだろうし、その内容と、時期の因果関係が立証出来なかったなどが、棄却の判断になったのかなと推察します。

かわいそうだとは思うけど、母体の影響を考えての手術だし、その影響の流産とは考えにくい。
こんなに裁判ばかりされたら産める病院はなくなる。これから妊娠を考えてる人のためにもよく考えてほしい。

こりゃ棄却は正当な判決です
おそらく万が一手術に失敗しても病院側には一切責任が無い
との誓約書はあると思いますし故意や悪意の失敗だとは思えません

判決を見る限り、手術と出産出来なかったこととの因果関係が証明出来ないもしくは「減数手術は成功していた」という事なのではないかと思う。
そもそもの不妊内容が詳細に出されていない以上、不育症の可能性もあるし、手術の段階で育つ子を選ぶのは無理だと思う。
でも、不妊治療で授かった子を5人も失うのは心が壊れる思いで誰かを責めたい気持ちは分かる気がする。

そもそも妊娠したら必ず元気な子が生まれてくるとは限らないよね。
病院側からも手術する場合としない場合のリスクを聞いて、手術すると決めたのでは?
私も子供亡くしたから、辛い気持ちはわかる。何かのせいにしたくなる気持ちもわかるけど、医者のせいにするのは違うと思う。別の先生だったらもしかしたら助かったのかも…とか、頭を過るけど、それも分からない。
本当に元気な子供が生まれてくるって奇跡だよ。

のアイコン画像
赤ちゃんを失ったご両親の悲しみはわかりますが、故意の事故ではないし、医師を責めるのもどうかと思います。コメントにもあるように赤ちゃんが健康に生まれてくるのは奇跡に近いんですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています