新型コロナで妊婦が注意すべきこと 「とにかく感染しないことが大事!」

このニュースの概要
 新型コロナウィルスの感染が広がる中、妊娠中の女性にとっては母体だけでなく、おなかの中にいる赤ちゃんへの影響も気がかりだ。妊婦はどんなことに注意すればいいのだろうか。

この記事への反応

実母がこれを読んで、もう私に家から一歩も出るなと連絡してきた

仕事を持つ妊婦の方が安心して休める環境を整えることが必要です。職場の理解と政府の思い切った補償が求められています。

妊婦に対する記事が増えてきましたね!まだまだここからですが、嬉しいです!感染しないことが一番。ですが、個人にできることには限界があります。働かざるをえない妊婦はどうすれば良いのですか??国や企業が積極的動いて下さい!!お願いします!!

この記事のどこをどう読めば「過剰な心配は不要だ」と思えるんですか…?私の読解力の問題???

武漢妊娠後期に新型コロナに感染した妊婦9人に関する報告、病状経過他の人と変わらず、胎児への感染も見られなかった。ただ、子宮大きくなると横隔膜持ち上がり、臓器全体押し上げられるため、肺炎の重症化懸念される

とにかく感染しない様に行動する事一番です。

トップに出るだけ進歩なのかな。 でもこの内容だと、不安だらけな毎日変わらない。

妊娠末期に感染した場合、指定医療機関の分娩となり母子共に陰性確認出来るまで面会も授乳も出来ない。

この情報古いと思う。 母子垂直感染する可能性ありと報じている海外メディアあったよ。

妊娠中の皆さん、とにかく気つけて!特に上の子いるお母さん、ロックダウン中のイギリス個人の家の行き来も禁止です。そして手緩くなりがちなパパも厳重注意!二重三重に感染気つけて!

かかっちゃったらどんな治療してもらえるのか書いてない。なんで?治療方法ないなら、自宅待機とか外出禁止とかにしてほしい。

のアイコン画像
とくに妊婦さんはコロナウィルスの影響が心配ですよね。妊娠中は重症化しやすいのでとにかく感染しないことが大事。胎児への影響は報告されていないようですが不安は尽きません。国ももっと妊婦さんを守る対策を考えて欲しいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています