かわいい傘で雨の日のお出かけが楽しくなる!おすすめの子供傘をご紹介

子供たちが傘をさして歩く様子はまるで色とりどりのお花畑みたい。大人にとって憂鬱な梅雨の時期もお気に入りの傘があれば子供たちは楽しく雨の日を過ごすことができます。でも、お子様の傘選びはママたちも悩みますよね。お子様にぴったりの傘はどうやってみつければいいのでしょうか。

お子様の傘選びのポイントはデザイン、サイズ、耐久性、安全性の4つです。デザインはお子様と相談しながら、サイズは身長に応じてベストな長さを選びましょう。傘を長持ちさせるためには使い方にも注意することが大事です。
傘をさす子供

お子様と一緒選びたい!キャラクターや乗り物が人気!

お子様が傘を選ぶポイントはやっぱりデザイン!男の子にはキャラクターや乗り物の絵柄が、女の子にはフリルのついたキュートなタイプが人気です。お気に入りの傘があれば雨の日も親子で楽しくおでかけできます。

人気キャラクター耳付き傘

開くと耳がピーンと立体的になる耳付きのキャラクター傘。一か所がビニール窓になっていますので、視界が遮られません。ぶつけてもケガをしにくいように石突部分が平らになっています。開閉部分も指を挟みにくい構造になっていて安心!

『プチアンジェリーナ』おしゃれ傘

花柄やレース模様がキュートな女の子用の傘のご紹介です。丈夫な石突き、丸いつゆ先、透明窓、開閉時の安全ストッパーなど安全性もばっちりの商品です。45㎝、50㎝、55㎝の3つのサイズ展開でお子様にぴったりの傘がみつかります。

『ハングリーハート』 新幹線キッズ傘

ブルーとホワイトの新幹線キッズ傘です。軽くて丈夫なグラスファイバーを使用し、透明窓も2面あります。乗り物好きの男の子に大人気の商品なのでお早めに!

お子様の傘は身長にぴったり合ったサイズが差しやすい!

お子様の傘は身長に応じて選ぶのが一般的です。

身長 傘のサイズ
~90㎝ 38㎝
~110㎝ 47㎝
~120㎝ 50㎝
~140㎝ 55㎝

大きすぎる傘だと重すぎてまわりにぶつかるなど危険です。上の表を参考にお子様の身長に合った傘を選びましょう。

『Kids Foret & moujonjon』 キッズ傘

人気のキッズフォーレとムージョンジョンの傘です。ポップでキュートな15種類のデザインで、グラスファイバー骨を使用、透明窓が2面あるなど安全面もばっちりです。つまみを上下して簡単に開閉できます。40㎝、45㎝、50㎝の3つのサイズ展開で小さなお子様にもぴったり!

『ふわりぃ』の子供用ジャンプ傘

こちらはランドセルメーカーの協和が作る子供傘です。人気ドラマでも使用されたということで注目されています。ネームタグつきで、たたんでも広げてもかわいいデザイン!若干大きめの55㎝、小学生向けです。

2面のビニール窓で視界が遮られない!お子様の傘は安全重視

子供の傘選びで最も大事なのが安全性です。傘本体の安全性が高いことも大事ですが、お子様が傘の間違った使い方をしないことも大事です。子供の傘が壊れたという話をよく耳にしますが、わざと引きずって歩いたり、何度も開閉したり子供の傘が壊れやすいのは仕方ありません。おすすめは丈夫なグラスファイバー骨でできた傘です。

お子様が安全に傘を使用するためのポイント

  • サイズの合ったものを選ぶ
  • ビニール窓付きのものを選ぶ
  • 目立つカラーのものを選ぶ
  • 反射テープつきのものを選ぶ
  • グラスファイバー傘骨を使ったものを選ぶ
  • ワンタッチ開閉時に指を挟まないように注意する

2面透明窓/反射テープ付き 耐風傘

こちらはシンプルですが、透明窓が2コマついていて視界が安全なスクール傘です。全6色の目立つカラーで通園通学にぴったり!折れにくいグラスファイバー骨構造で反射テープ付きです。

『いろんなのりもの』 手開き傘

いくら安全設計とはいってもワンタッチは指を挟むのが心配という方には手開き傘がおすすめです。こちらはネームタグ付きで乗り物の絵柄が楽しい40㎝の子供傘です。

まとめ

雨の日のおでかけを楽しむために大事なのはずばり傘!お気に入りの傘があれば雨の日でもお子様は元気よく歩いてくれます。デザインやサイズ、安全性をチェックしながら、お子様と一緒にお気に入りの1本を選びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています