コート型、ポンチョ型どっちがいい?子ども用レインコートおすすめ10選

もうすぐ梅雨の季節。雨の日のおでかけにはしっかりとした防水機能のあるレインコートがあるといいですよね。子ども用のレインコートは大きく分けると、袖のあるコート型とポンチョ型の2種類がありますが、どちらを着せるのがいいのでしょう?
迷ってしまうママたちのために、今回はレインコートの選び方やテンションの上がるおすすめ商品をご紹介します。

レインコートの選び方

コート型とポンチョ型、それぞれのメリット・デメリットを含めた特徴を見ていきましょう。そのうえで、お子さんの体の大きさや、使う場面によって選べるといいですね。

コート型

コート型は体にフィットしていて袖もついているので、服が濡れにくいのが特徴。特に、袖口にゴムがついていれば、傘を差していても濡れることがありません。最近は背中が広げられるようにマチがついていて、リュックやランドセルを背負ったまま着られるものもあります。小さい子にはズボンがついているタイプだと、さらに雨から守ってくれます。ただ、脱ぎ着がしにくいのと、肩回りを窮屈に感じる子がいるかもしれません。

ポンチョ型

かぶるだけなので脱ぎ着がしやすいのが特徴です。お子さんが自分でかぶることもできそうです。
リュックやランドセルを背負っていても余裕があるので着ていてラクに感じるでしょう。ママの自転車の後ろに乗る時にも便利です。通気性はありますが、その分、傘を持ったときや風が吹いたときにめくれてしまうなど、コート型よりは雨に濡れやすいようです。

袖ありコート型レインコート

1,BLUEU AZUR

シンプルで可愛いボーダー柄のレインコート。サイズは90cm〜140cmで、ランドセルやリュックを背負っても余裕のマチつきです。 袖口は雨が入らないように2重構造に、フードにもゴムが入っているので濡れにくい点がオススメです。おしゃれなマリンテイストの収納バッグもついています。

レビュー

のアイコン画像
男の子でも女の子も着られて可愛いです。
兄妹のところにもオススメ。

2,恐竜カッパ

サイズ展開は90cm〜120cmで、手描き風の目のイラストが入った専用ポーチ付きです。鮮やかな黄色地で、フードとお尻部分にたてがみがついているので、かわいい恐竜に変身できちゃいます。着ているだけで雨の日のお出かけもテンション上がりそうです♪

レビュー

のアイコン画像
幼稚園に予備として置いておく用のレインコートが必要だったので、お安い値段で可愛いものをと思ってこちらを購入しました!とても可愛くて幼稚園児にぴったりかなと思います!

3,kukka hippo

kukka hippoは創業80年の傘メーカーが作った、オリジナルのレイングッズのブランドです!雨の日がより楽しくなるようにとのコンセプトで作られていて、とても可愛いデザインになっています。サイズは100〜120cmで、背中のボタンを外すとタックが広がり、ランドセルを背負うのも可能。レインコートの背中部分には、反射して光る加工が施されたカバさんマークがついているため、暗いところでも安心です♪

レビュー

のアイコン画像
3歳の娘に100センチ購入、絵柄も可愛く後ろに広がるようボタンもあり、使い勝手が良く娘にちょうど良かったです。他のリュックカバンをもってもゆとりが出来てとても満足です。後ろにはカバの可愛いマークで暗いところは光るようになっていて良いです。

4,Sheil&Sheil

カラーは4色、サイズはSとMの2サイズ展開です。Mサイズはランドセルも背負えます(Sサイズは非対応とのこと)。ツバの部分が透明なフードはかぶっても視界をさえぎらないので、前がしっかり見えますね。襟元タグの裏にネームタグがあり、収納袋も付いているので、通園や通学におすすめです!

レビュー

のアイコン画像
すごい可愛いです。でもカバンを背負ってだと、窮屈な感じです。

5,hakka kids

ベビーアイテムを中心に様々なアイテムを展開しているブランド・ハッカキッズのレインコートです。背中部分にスナップボタンがついているため、多少のサイズ調整が可能です。付属の同柄のポーチがおしゃれ。

ポンチョ型レインコート

6,BLUEU AZUR

コート型で紹介したものと、同じ柄のポンチョ型レインコートです。こちらはサイズ80〜90cmで小さいお子さん向け。縫い目から雨がしみ込まない加工がされています。カラーは4色!爽やかなデザインで雨の日も楽しくなりそうです。

レビュー

のアイコン画像
迷っている方は買ってください。
尋常じゃないくらい可愛くてにやけすぎて顔面崩壊しそうになります。
もうすぐ2歳、80cm10kgの小柄な次男ですが長靴にかかるくらいの長さで来年も着られそうです。
ポンチョではないタイプとも迷いましたがこちらにして良かったです、ただただ可愛いです。
長男にも普通のタイプをお揃いで買おうと思います。

7,Kiu kids

サイズはS (80〜100cm) 、M (110〜130cm)の2サイズ展開でベビーからキッズまで幅広く使えるポンチョタイプのレインコート。撥水加工&シムテープ処理のダブル加工で雨をしっかりガード。大きめのつくりなのでランドセルやリュックも背負えます。カラーは9色で、あまり見ない柄なので目立つこと間違いなし! こちらは大人用も展開しているので雨の日も親子でリンクコーデができちゃいます!

レビュー

のアイコン画像
これまで雨の日は傘を持たせて登園してましたが、危険なのでリュックを背負っても濡れないレインコートを探してました。
どれもステキな柄で、自分では選びきれず、子供達に柄を選ばせました。これで雨の日が来ても楽しいと思います!
また、注文後すぐに届けてくれたので、いつ雨がきても大丈夫です!
ありがとうございました。

8,kukka hippo

コート型でもご紹介したkukka hippoのポンチョ型レインコート。サイズは90cmで1〜2歳のお子さんむけ。可愛い柄で雨の日でもテンションがあがりそうです。ポンチョがしまえるリュック型の収納袋つき♪ お揃いの傘とレインブーツもあるのでトータルコーディネートを楽しめるようになっています。全部揃えたくなりますね!

レビュー

のアイコン画像
長靴とお揃いで2歳になったばかりの男の子用に買いました。身長83cmなのでポンチョは大きいですが、来年も使いたいので予想通りです。可愛いです♪

レインブーツ

9,W.P.C

淡い色合いとテキスタイルのとってもおしゃれなポンチョで雨の日もテンションがあがりそうです♪ ポンチョ型なので、リュックやランドセルを背負ったままでも上からかぶれるので簡単ですね。専用の収納ポーチつき♪ 同じカラーの傘もあるので合わせて持ってもかわいいですよ!

レビュー

のアイコン画像
子供がとても気に入ってます。通っている保育園のクラスではキャラものは年少さんまでなので、シンプルに長く使えるものをと思い選びました。

10,kukka hippo Disney

kukka hippoのDisneyコラボのレインコートです。Disney好きには喜ばれそうです♪ キャラものが苦手なママでも、このデザインならOKなのでは? 傘やレインブーツもあるのでトータルコーディネートを楽しめます!

レビュー

のアイコン画像
まだ雨の日がありませんが、とても可愛いです。
着せるのが楽しみです。

子ども用レインコートまとめ

ポンチョ型、コート型のどちらも柄がたくさんあって悩みますね。雨の日は憂鬱になりがちですが、かわいいレインコートを着ると気分も明るくなりそうです。レインコートとレインブーツをお揃いにしても楽しいですね。お気に入りのレインコートを着て雨の季節も楽しみましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています