赤ちゃんに鮭はいつから与えていい? 食べさせるときの注意点やレシピをご紹介

魚の中でもなじみがあり、とりいれやすい鮭(シャケ)。生鮭だけでなく塩鮭やフレーク、缶詰など加工品もたくさんあるため、離乳食ではどれを利用すればよいか迷いますよね。
今回は離乳食にどのように鮭をつかえばいいのかをご紹介します。

鮭

離乳食で鮭をあげていいのはいつから?

鮭は実は白身魚ということご存知でしたか?
ただ、他の白身魚よりも脂が多いので、離乳食の中期から取り入れるようにしましょう。
その際は赤身で脂身の少ないものを使用します。

離乳食中期:10g程度(骨と皮をとり、ゆでてすりつぶす)
離乳食後期:15g程度(骨と皮をとり、ゆでて小さく刻む)
離乳食完了期:20g程度(骨と皮をとり、手で小さくほぐす)

鮭はアレルギーが出やすいの?

鮭は消費者庁が指定した「特定原材料に準ずるものの21品目」に含まれています。これは特定原材料7品目よりは少ないものの、過去に一定の頻度で健康被害が見られているものということになります。
赤ちゃんがある程度白身魚に慣れてから、体調が良い時に少しずつ与えるようにしましょう。
初めての際は、できれば、平日の午前中にあげると何かあったときに医師に診てもらえます。

離乳食に使う鮭はどんなもの?

離乳食に使う鮭は「塩を添加していないもの」を基準にしましょう。
国産の天然鮭がない場合は、銀鮭の塩をしていないものがおすすめです。

銀鮭もなければ、お刺身用のトラウトサーモンやアトランティックサーモンを使いましょう。
そして、銀ざけやお刺身用のトラウトサーモンなどを使う場合は、できるだけ脂身の少ないところを選び、よくゆでて脂を落としましょう。

缶詰や鮭フレークなどは使っていい?

缶詰を使う場合は水煮を使用します。食塩が入っているので、使用するのは離乳食後期からにしたほうがよいです。
骨を取り除き、湯通しをして塩分を落としてからから使用しましょう。

鮭フレークも塩分や添加物が入っていることが多いので、離乳食中期での使用は控えましょう。離乳食後期以降も、缶詰と同様に湯通しして塩抜きしてから使用したほうがよいでしょう。

鮭を使った離乳食レシピ6選

離乳食中期☆鮭とほうれん草のおかゆ
by うーころちゃん

離乳食中期☆鮭とほうれん草のおかゆ

材料(1人分)
7倍がゆ / 大2
↑ID:1770020694 /
生鮭 / 1/6切れ
ほうれん草 / 葉先1枚

レシピを考えた人のコメント
鮭とほうれん草が入った栄養たっぷりのおかゆです。

詳細を楽天レシピで見る→

離乳食★鮭のクリームリゾット
by mht-isz

離乳食★鮭のクリームリゾット

材料(1人分)
お粥 / 赤ちゃんが食べれる量
鮭 / 10g
ブロッコリー / 少々
プチトマト / 1個
ホワイトソース / 小さじ4
粉チーズ / 少々

レシピを考えた人のコメント
成長過程で鮭のほぐし方を変えてください。ホワイトソースは粉ミルクで作りました。

詳細を楽天レシピで見る→

【離乳食】鮭とほうれん草のホワイトソースがけ
by みくんぽたろう☆

【離乳食】鮭とほうれん草のホワイトソースがけ

材料(1人分)
鮭 / 15g
ほうれん草 / 15g
ホワイトソース / 大さじ1

レシピを考えた人のコメント
離乳食後期~。
鮭は大きめにカットしてカミカミ練習です^^

詳細を楽天レシピで見る→

野菜と魚のホイル焼き 離乳食後期・完了期・1歳~
by ☠︎ ℳママ ☠︎

野菜と魚のホイル焼き 離乳食後期・完了期・1歳~

材料(1~2人分)
マグロorタイorサーモン / 3~4枚
塩 / 少々
出汁 / 大さじ3(大さじ2でも可)
キャベツ / 10~15g
人参 / 10g
玉ねぎ / 5g

レシピを考えた人のコメント
出汁は投稿した昆布と椎茸のモノを使ってます。

野菜本来の味と甘味を残したシンプルな料理です♪
とても喜んで食べてくれます(*ơᴗơ)

詳細を楽天レシピで見る→

簡単☆離乳食★サーモンとほうれん草のミルクパスタ♪
by 楽天散歩21

簡単☆離乳食★サーモンとほうれん草のミルクパスタ♪

材料(1人分)
パスタ / 70g
サーモン / 20g
たまねぎ / 20g
ほうれん草 / 20g
ミルク / 20ml
水 / 適宜

レシピを考えた人のコメント
離乳食作りは大変。出来るだけママと同じもの、を考えています。時短、栄養、美味しさ共有。
ママの愛情パスタです。

詳細を楽天レシピで見る→

離乳食後期☆サーモン胡麻和え
by ぎにゅ~

離乳食後期☆サーモン胡麻和え

材料(1人分)
サーモン(刺身用) / 2切れ
練りごま / 小さじ1
しょうゆ / 少々
豆乳 / 小さじ1

レシピを考えた人のコメント
大人の刺身を取り分けします。

詳細を楽天レシピで見る→

まとめ

鮭は日本人にとって身近な食材ですね。
離乳食の進み具合には個人差があるので、少量からはじめて少しずつ慣れるようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています