世界で一番楽しいと注目の「ふじようちえん」。人気の理由と入園方法は?

今、世界から注目されている、「ふじようちえん」について知っていますか?
テレビに園長先生が出演したことでも話題になり、入園希望者が殺到して高倍率になっている幼稚園です。
幼児期は子どもにとってとても重要な成長期になります。そんな大切な時期を過ごす幼稚園の中で、「もっとも楽しい」と圧倒的人気のあるふじようちえん。

なぜ他の幼稚園よりも高い人気があるのか、どうすれば入園できるのか見ていきましょう。

ふじようちえんの特徴

ふじようちえんの特徴

画像出典:ふじようちえん

ふじようちえんは高額な私立幼稚園のように、豪華なものを与えるなどといったことはしていません。
素朴ながらもモンテッソーリなど本物の幼児教育が受けられるという点が最大の特徴です。
人気の理由になっているその特徴について、具体的にご紹介していきます。



ふじようちえんロゴ

ふじようちえん
〒190-0032
東京都立川市上砂町2-7-1



ふじようちえんは特徴的な園舎の造り

ふじようちえんは独特な楕円形のつくりになっています。
これはアートディレクターや建築家の方が手掛ける、子供の特性を生かした造りなのです。

「行き止まりのない建物を作ろう!」というコンセプトからはじまって、様々な工夫がこらされた園舎は屋根の上でも遊べ、楕円状になっていることもあり、で子供たちがずっと走り回ることもできます。

行き止まりがないので子供たちはよく走ります。なかには朝に30週も走った子供もいるとか。30周は距離にしてなんと5.4kmにもなります。自然にしっかりと運動が出来るような仕組みになっているというのはとても画期的ですよね。

また、行き止まりがないことで全ての部屋が視界にしっかり入ります。先生の目が行き届くということはもちろん、子供たちの中でも仲間はずれがなくなったそうです。いじめを防ぐという点でもいい効果を生んでいるんです。

こんな工夫を凝らした園舎はまず他にはないと言っていいでしょう。

ふじようちえんは英語教育に力を入れているクラスがある

英語教育が小学校でも導入されることになり、より早くから英語に触れる英語の早期教育が注目されています。
ふじようちえんではネイティブな英語を話す外国の先生が6名~9名在籍しています。
通常保育の中に英語の特別授業も週に1回含まれているのです。高額な料金を払って英会話教室に通わせるという家庭も多い中で、普通の保育の中で英語に触れられるというのはとても嬉しいポイント。

さらに英語に力を入れたいと考えているママ・パパに人気の英語コースも導入。希望者登録制で「話せるようになってしまうクラス」としてつくられたこのクラスはとても人気があります。

ふじようちえんは安全・安心して預けられる取り組みに力を入れている

幼稚園や保育園での事故がニュースで報道されることもあり、預けることに不安を感じるというママ・パパもいるでしょう。
ふじようちえんではそういった不安を取り除くことができる取り組みがたくさん行われています。

安全面では保護者や地域住民ともしっかり連携をとり、不審者対策や安全確保に対して最新技術も取り入れています。

また、衛生対策や保健室の設備も充実していますし、その他にも「サバイバルカード」と呼ばれる災害時の引き渡し方法を記載した冊子を配布するなど沢山の取り組みが行われています。
「ここなら安心して預けられる!」と思えるママ・パパが多いのもうなずけますね。

ふじようちえんはモンテッソーリ教育を取り入れている

ふじようちえんでは子どもの自立を促す「モンテッソーリ教育」を取り入れています。

モンテッソーリ教育の基本は「子どもは自分を成長させる力を持って生まれてくる。だから大人はその要求をくみ取って自由を保障し、子供たちの自発的な活動を支援する立場に徹するべきである」という考えの教育方法です。

親がとことんサポートする、というよりは「自分のことは自分でできるようになる」子どもに育てることが目標になります。

「モンテッソーリ教育を受けた子供たち」という本が話題になったり、将棋の藤井聡太さんが幼いころ受けていたりということでも注目されているモンテッソーリ教育。
より良い子供に育つと言われている教育カリキュラムを幼稚園で受けられるのなら、これほど良いことはありませんよね。

ふじようちえんでは、園での活動のどのような部分でモンテッソーリ教育を取り入れているのかが書かれた「モンテッソーリ通信」というお便りも配布されています。

ふじようちえんの入園方法

ふじようちえんは前年の10月ごろから願書の配布が始まります。

まず願書が配布される4ヶ月程前の6月以降に、見学会や説明会が行われます。入園希望者説明会や一日体験は、ホームページから申し込むことができます。
それらの行事に参加した後、入園を希望した人に願書の用意が出来るかどうかがメールで連絡されます。人気があるので希望者全員が入所することはできません。

願書の用意が出来るというメールをもらったら、そこで改めて願書を提出して面接等を行うことになります。
事前予約が必要なものは、なるべくふじようちえんの公式ページをチェックして申し込むようにしましょう。

まとめ

様々な工夫を凝らしていて、子供にとってとてもいい教育を受けさせることができるふじようちえん。
一番の特徴である「モンテッソーリ教育」に関しては興味のあるママ・パパも多いことでしょう。
ふじようちえんは都内ですし、競争率も高いので入園が難しいということもあると思いいます。

その他の場所でもモンテッソーリ教育を取り入れている幼稚園はありますし、ふじようちえんほどとは言えなくても工夫を凝らした幼稚園は存在します。
ふじようちえんへの入園が難しいならその他の幼稚園もリサーチしてみましょう。

また、モンテッソーリ教育を取り入れている子供教室に別途通うという方法もありますので、興味のある方は調べてみてくださいね。



ふじようちえんロゴ

ふじようちえん
〒190-0032
東京都立川市上砂町2-7-1



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています