【動画あり】簡単にできるマスクの作り方とネットで買えるおすすめの材料

ドラッグストアで繰り広げられるマスク争奪戦にうんざりしていませんか?お客さんが集中することで感染のリスクも高まります。それなら自分でマスクを作りましょう!こちらではマスク作りに必要な材料や簡単なマスクの作り方をご紹介しています。

マスクを作るには何が必要?

マスクを作るのに必要な材料はダブルガーゼ生地、マスク用ゴム、糸と針です。でも、コロナウィルスの影響でマスクの材料も品薄状態。そんなときはふきんやハンカチ、ヘアゴムなどでも代用することができます。外出したくないという人もネットで注文したり、家にあるもので作ることができますよ。

一番簡単なマスクの作り方

準備するもの

ガーゼ生地 大人用57×21㎝ 子供用27×18㎝
ゴム 大人用30㎝×2本 子供用25㎝×2本
糸・針
作り方

① 生地を指定の大きさに裁断する。
② 生地の中心に向かって上下を折ってアイロンをかける。
③ 端同士を縫い合わせ輪っか状にし、表に返す。
④ 両端を1.5㎝の縫い代で縫ってゴムを通す
⑤ 完成!

おすすめのマスクの作り方動画

こちらでは様々なタイプのマスクの作り方をご紹介。お好みのものを作ってみてください。生地選びにもこだわれば世界に一つのオリジナルマスクが完成します。

平面マスク

立体マスク

プリーツマスク

キッチンペーパーで作るマスク

白雪ふきんで作るマスク

あわせて読みたい

[kanren01 postid=”68154″]

マスク作りに必要な材料はネットで買える!

外出を自粛していてもPCやスマホがあればオンラインでマスク作りに必要な材料を入手することができます。オンラインショッピングなら人ごみで出かける必要がなく安全です。

ガーゼフェイスタオル〈日本製〉たおる屋さんが作る綿紗【約34×87cm】

こちらはコットン100%ダブルガーゼ生地です。大きさも十分あってマスク作りにぴったり。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいですね。

白雪ふきん 2枚セット(1枚入+1枚入)

サイズ:300×400mmの白雪ふきん2枚セット。白雪ふきんは折りたたむだけでマスクが作れるとSNSでも話題となっています。表面は友禅染、裏面は白蚊帳生地のリバーシブル仕立てになっています。

マスク用ゴム紐 約3MM×10Mカット

約3mm×10mのマスク用ゴム紐のご紹介です。柔らかいゴムなので肌の刺激になったり、跡が付いたりすることもありません

ウィルス対策に 高性能 フィルターマスクシート

国内屈指の有名化学メーカー開発の特殊極細繊維の不織布でできたフィルターシートです。極細の繊維が、ゴミやほこり、細菌、ウィルスなどの汚れをシートの繊維1本1本が吸い付け、強力にキャッチ!手作りのガーゼマスクにカットして挟むだけで、ウィルスや細菌、花粉対策に。

生地とゴムがセットになった手作りマスクキット

もっと手軽にマスクを作りたいという方には手作りマスクキットがおすすめ。生地とゴムがあらかじめカットされているので縫い合わせるだけでマスクが完成します。

手作りマスク キット 大人 子供 洗える トリプルガーゼ 手作り

三つに折って、両脇の紐通しを縫うだけ。マスクゴムは安全ピンにさして、通せばカンタン。ガーゼ布3枚重ねのトリプルガーゼでダブルガーゼより少し厚手です。

手縫いでつくれるプリーツ マスク 益久染織研究所

手創り マスク キットです。マスク が一枚、手縫いでつくれるプリーツ マスク キットです。生地の柄はお選び頂くことはできません。

手作りマスク製作キット ダブルガーゼ 生地 約25×40cm マスク用ゴム紐 型紙 付き

18柄から選べるマスク製作キット(約4枚分)のご紹介です。 お好きな柄のガーゼ4枚、ゴム紐、子供&女性用と男性用の二種類の型紙、作り方説明書が付いています。手縫い・ミシンどちらも対応しています。

まとめ

マスク作りって難しそう、そう思い込んでいたママも目からうろこ!折りたたんで両端を縫うだけで簡単にマスクはできるんです。今までイライラしながら行列に並んでいたのがばかばかしく思えますね。手作りマスクは洗って使えるだけでなく、ゴムが緩んだら取り換えることで長く使うことができます。この機会にマスク作りにぜひチャレンジしてみて!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています