【注意】抱っこ紐を故意に外される?!ネットでは「殺人未遂だ!」という指摘

このニュースの概要
「赤ちゃんを抱くための『抱っこひも』が何者かに故意に外された」という目撃談がネット上で話題になっています。あえて赤ちゃんにけがをさせようと思って、抱っこひもを外すような行為は、傷害罪や傷害致死罪といった罪に問われる可能性があります。

この記事への反応

こんなことする人が居ると思うとゾッとします。もし、買い物袋等で両手がふさがった状態で外されれば手で抱える行為も遅れます。

面白可笑しく人の命を脅かす事は許されない行為。殺された場合の金額で母親が納得出来るとは思えないし、このニュースで更なる犯行を誘発してしまわないか心配です。

こんなことを思い付いて、実際に行動に移してしまう犯人の人間性が哀れすぎて可哀想にすら思いました。

人に嫌がらせをするのが生き甲斐である、残念な人は多いので注意が必要。

抱っこ紐のうしろベルトに更にゴムをつけてとめておくと落下は防止できるかもって言われてた。後は必ず手を添えておくとか、できることはしておかないと。
安心して赤ちゃん連れて外出できないなんて、嫌な世の中。

抱っこひもが取れて赤ちゃんが落ちるその瞬間万が一間に合わなかったら。
恐ろしいことです。
抱っこひも色々進化して取り付けやすく、取り外しやすくなっています。
しかし他人が触れていいものではありません。

Twitterでも同様の話を見かけたが1人の犯人の犯行だけでないのだろう。模倣犯が増えない事を祈る。

バックルを故意に外す?え。何。どういう事?と脳が読み込むまでに時間かかりました。

某子供グッズ専門店では『可愛いですね』って声をかけ赤ちゃんの足の骨を折る販売員が居たくらいだからね。他人をやみくもに近づかないことだね。

バンジージャンプの紐を途中で切るような刑にでもしてほしい。

抱っこ紐のバックルを外されたら明らかに犯罪行為、赤ちゃんは頭が重いから柔らかい頭を打ちつけたりする!殺人未遂なのでは?抱っこ紐のメ-カ-さんには、安全バックルは前とか横に付けるとか、考えて欲しい。

目的は、バックルを外されて、周りにヘコヘコ謝罪しながらなんとか体勢を立て直そうする惨めな様子の母親を眺めてほくそ笑んで、ストレス解消したいんだと思う。

Twitterでは、犯人の一人は中高年の50代位の女性だったって言ってた。いい年して情けないことやるなよって思うけど、特別に守られていたりする弱い立場の人(つまり小さい子を持つ母親とか)をやっかむ奴がこういうことをやらかすんだと思う。

屈んだときの落下事故もあり、そもそもあのタイプの抱っこ紐は手を添えてと注意書があったと思いますので、過信をしないことも重要かと。

被害に遭った際は、すぐにSNSなどを使って場所と時間と状況を発信したり、もしくは周りにいる人に声をかけて助けを求めてください!

のアイコン画像
故意に抱っこ紐を外すなんて怖いですね。赤ちゃんがケガ・死亡した場合には、治療費や慰謝料、損害賠償を請求できますし、殺人罪に問うことができます。被害に遭ったらすぐに通報してください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています