今年最強の大型台風19号3連休に関東直撃!?被災地の千葉では不安広がる

このニュースの概要
大型で猛烈な台風19号は8日午前、マリアナ諸島沖を西へ進んだ。今後、北上してやや勢力は衰えるが、早ければ12日にも非常に強い勢力で東・西日本に接近、上陸する恐れがある。西日本太平洋側では12日に、北・東日本では同日から13日にかけて大雨が降り、大荒れとなる恐れがあり、注意が必要。

この記事への反応

予報発表の度に東へ進路が動いていますね
もっと曲がるといいのですが

米軍の予想も本日分に更新されたのを見ると確かに首都圏直撃の予想に変っているね。

何とかもっと東に大きく曲がって上陸せずに海上を行って欲しいです。

日本における ここ最近の台風は決して穏やかでないものが多く、頻繁に勢力の強い台風が上陸する頻度も増えてきている様に感じます。

日本における ここ最近の台風は決して穏やかでないものが多く、頻繁に勢力の強い台風が上陸する頻度も増えてきている様に感じます。

地球温暖化で海水の温度がますます上昇し、台風が強大化している。何とか、台風の勢力を弱めるとか、進路をコントロールできるような技術開発を進めて欲しい。

だんだん東寄りに進路が変わってきてるけど、ここは最悪のケースを想定して動きたいと思います。

確か進路が変わる時は、スピードが落ちて雨が降り続いたり、暴風が吹き続けると。直撃上陸の前の段階も細心の注意が必要な可能性がありそうです。

首都圏に直撃する可能性が高くなった途端ニュースの掲載頻度が明らかに増えた。

千葉県民です。先日の台風15号では本当に怖い思いをしました。それまで台風が来てもここまでの被害は経験した事がなく。。。ちょっとナメてましたね。うちもやっと屋根も修理が済んだばかりなのに、また19号が来そうですね。もう怖くてたまりません。

この19号クラスの台風の直撃を受ければ、間違いなく被害が出ると思うし、また、他の家々も何らかの被害が出ると思われる。願わくば、さらにコースを右に取り、洋上に行って貰いたい。

台風15号、9月9日の教訓もしっかり整理できないまま直撃となるかと思うと居ても立ってもいられない。

千葉の被害を繰り返さないためにも事前に点検と対策を講じておくべきでしょうね、特に強風で倒れないよう仮設物や鉄塔などの工作物の点検と対策は念入りにお願いします。

何より人命最優先で避難等早めに気をつけて行動し、心配なのは分かりますが決して危険な行動、外に出るなどしないでください!。余談ですがまだ間に合うので保険等未加入の方は今のうちに入っておくと後で全然違いますよ。

今まで台風が来てもあーいつもより天気悪くなるのか程度にしか思ってなかったけど、初めて台風が来ることに恐怖を覚えた。
料金が高くても 色々体験できる民間の施設を利用したい。

核弾道ミサイルや、追撃ミサイルとか作っているなら、人的被害を出す予想がある台風は縮小か消滅させる技術を開発すべき。

こんなに早くから概ねの進路が予想されているんだから、個人レベルで対策を講じるべき。
連休だけどサービス業や飲食店なども臨機応変な勤務対応しないと逆に社会に迷惑をかける事になる。

台風被害で修理の見積りは来月の終わり。修理は来年と言われています。。また新たに被害が出たらと不安と恐怖でたまりません。涙

のアイコン画像
台風15号の被害も回復しないうちに新たな台風だなんて被災地の方々はとても不安だと思います。上陸しないことを祈りつつ、しっかりと災害対策をすることが大事ですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています