暖房器具はデザイン重視で選ぶ!インテリアになじむおしゃれでオススメの11選【2019】

寒くなってくると恋しくなる暖房器具。
機能や燃料の種類が違って、選ぶのが難しいですよね。
そんな時は、デザイン重視でチョイスするのがおすすめです。
いつも目に入るものだから、デザイン性が高く、スタイリッシュだったりすると、すっきりとお部屋にもなじみます。
今回は、選び方とおしゃれでオススメの暖房器具をご紹介します!
おしゃれ暖房

暖房器具の種類にはどんなものがある?

代表的な暖房器具の種類をご紹介します。

【セラミックファンヒーター】

……部分的に暖める
電気ファンヒーターなどとも呼ばれる電気式のもの。
スイッチを入れるだけで簡単に使えるのがメリットですが、部屋全体を暖めるには少し時間がかかります。

【電気ストーブ】

……部分的に暖める
温かみのある色を発するのが特徴で、足元などの体感温度をあげてくれます。
スリムでコンパクトなタイプが多いですが、部屋全体を暖めるには向いていません。

【オイルヒーター 】

……部屋全体を暖める
部屋の空気だけでなく、壁や床も暖まり、暖房を切っても暖かさが持続します。逆に、本体内部のオイルが温まるまで時間がかかるので、部屋全体が暖かくなるまで時間がかかります。

【パネルヒーター 】

……部屋全体を暖める
風がでず、部屋全体の空気をじんわりとあたためられます。オイルヒーター よりも、スリムなものが多いです。燃料を利用しないので、空気も汚れません。

【石油ファンヒーター】

部屋全体を暖める
設定温度になるまで部屋を暖めるので、部屋を一定温度に保ってくれます。
スイッチを入れるだけで簡単に暖房できるのがメリットですが、室内が乾燥しやすいという特徴もあります。

暖房器具を選ぶときの3つのチェックポイント

暖房器具を選ぶときは、以下のことをチェックしましょう。

■デザインや形状
地域によっては長い間使わないこともあるので、季節のインテリア感覚で選ぶのがおすすめです。
おしゃれでスタイリッシュなものであれば、インテリアにもなじみますね。

■安全性
小さいこどもやペット、高齢者がいる場合は、安全性に配慮しましょう。
触れてもやけどをしない、チャイルドロックがある、自動停止機能がある――などのチェックを忘れずに。

■電気代
1日に暖房器具をどれくらい使うかにもよりますが、電気料金を確認しておくと便利です。
エコモードに切り替えるなど省エネ性能のついたものもあります。

おしゃれな暖房器具おすすめの11選

デロンギ マルチダイナミックヒーター

新しい「オートアダプティブテクノロジー」という技術を使っているので、温度コントロール機能で、常に一定の温度を保てます。
お部屋が暖まるまでの時間も短いので、すぐに暖かくなりそう。2005年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

バルミューダ スマートヒーター2

オイルを使わない「アルミラジエーター方式」なので、オイルヒーター の約5倍の立ち上がりスピードを実現しています。
音やほこりなども気にならず、空気を汚すこともありません。

デロンギ オイルヒーター JR0812

オイルヒーターといえばデロンギ! というほど人気の製品で、2015年度グッドデザイン賞を受賞しています。おしゃれなだけでなく、部屋全体をムラなくおだやかに温めてくれるのが特徴。
ほこりや花粉、ペットの毛を巻き上げることもありません。

スタッドラーフォーム ポール

画期的な温度管理システムを搭載しているので、一定の温度を保つことはもちろん、自然な暖かさにしてくれます。
上部にはタッチパネルが搭載されていますが、リモコン操作も可能なので、寝室などにもおすすめです。

プラスマイナスゼロ パネルヒーター

縦型で省スペースのパネルヒーター。遠赤外線で自然な暖かさが広がります。
乾燥もしにくく、空気も汚さないところが魅力ですね。
移動に便利なキャスターもついています。

ブルーノ ノスタルストーブLプラス

人感センサーを搭載しているカーボンヒーター。
石油ストーブのような見た目ですが、燃焼しないので二酸化炭素を排出しません。
転倒時自動運転停止機能やタイマー機能もついています。

アラジン ブルーフレームヒーター

レトロなデザインで、青い炎がでる石油ストーブ。
レトロ感漂うゆらゆらと燃える炎が懐かしいヒーターです。地震に備えた自動消火装置もあります。

ハモサ レトロヒーター

アメリカやヨーロッパのヴィンテージものをプロデュースしているブランド。
スチールフレームがかわいいアンティークのよですね。
コンパクトで軽い電気ストーブなので、どこでも持ち運ぶことができます。

ブルーノ コンパクトウッドハンドルヒーター

倒れたり、温度が上がりすぎたときには自動で停まるサーモスタット機能がついています。
キッチンや脱衣所、ベランダなどに手軽に持ち運べるのが魅力。
風向きも調節できるので、ピンポイントで暖められます。

ディンプレックス マイクロストーブ

世界で初めてオイルヒーター を開発したディンプレックス。
このマイクロストーブはコンパクトなサイズなので、マンションなどでも十分に置けますよ。

ヤマゼン セラミックヒーター加湿機能つき

乾燥しがちなファンヒーターですが、加湿機能がついているところが魅力。
本体重量も軽いので、脱衣所やキッチンなどピンポイントで使うのに向いてます。

まとめ

おしゃれな暖房器具だと、使うのが楽しみになりますね。
なかなか買い換えるおのではないので、気に入ったデザインのものだと長く愛用できますよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています