自動のソープディスペンサーおすすめ9選!衛生的で節約しながら手洗いが可能に☆

センサーがついていて手をかざすだけで手洗いができる自動ソープディスペンサー。
ポンプ式のものに比べて清潔で、決まった量のせっけんが出るため、無駄がなく、節約にもなります。
今回はオートソープディスペンサーの選び方やおすすめの商品をご紹介します!
ソープディスペンサー

自動ソープディスペンサーの選び方のポイント

自動のソープディスペンサーを選ぶ際、注目しておきたいポイントをご説明します。

出てくる石鹸のタイプで選ぶ

 石鹸には「泡タイプ」と「液体タイプ」があります。
 ・泡タイプ→泡立てる必要がないので小さな子どもでも使いやすい
 ・液体タイプ→洗浄力が高く、しっかり洗える 

吐出量で選ぶ

 手をかざした時に石鹸が出てくる量によって決めるという方法も。
 商品によっては段階が分かれているものもあります。
 オートディスペンサーの場合は、利用シーンに合わせて調節できるのがおすすめです。

お手入れの簡単さで選ぶ

 防水加工がされていたり、丸洗いできたりするとお手入れも簡単です。

自動ソープディスペンサーおすすめの9選

UMBRA アンブラ OTTO PUMP オット センサーポンプ

スタイリッシュなデザインが人気のオートソープディスペンサー。
4色のカラーバリエーションがあるので、インテリアにも合わせられます。
どんな洗剤でも使えるところが魅力。

石鹸タイプ:液体
吐出量調節:なし

Umimile ソープディスペンサー

にこにこマークが光り、10秒以上点滅するので、子どもも手洗いが楽しくなりそうです。
吐出量も調節できるので、使う人に合わせて適量の使用が可能です。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:あり(2段階)

電動ソープディスペンサー 泡タイプ MTL-E005

水滴に強い防水性や液切れがよいシリコン製ノズルを採用するなど、細かいところまで使いやすさにこだわっています。
使える石鹸は限られますが、見た目も機能面も充実しているところが魅力です。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:あり(2段階)

薬用せっけんミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ

専用ボトルを付け替えるだけという手間がかからないディスペンサー。
新タイプは手を洗うと泡の色がかわり、十分に洗えると泡が白くなるという特徴があります。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:なし

Lantoo ソープ ディスペンサー 自動

USBで充電するタイプのソープディスペンサー。
タンク部分が透明になっているので残量を確認しやすく、便利です。
卓上の壁掛けの両方に対応しているところも魅力です。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:あり(2段階)

【2020年最新版】ソープディスペンサー 自動 VEEPRO

VEEPRO
直線的なデザインなのですっきりとした印象のあるソープディスペンサー。
防水仕様で丸洗いできたり、タンクの口が広かったりするのでお手入れが簡単です。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:あり(2段階)

サラヤ ウォシュボン オートソープディスペンサー 400mL

手洗い用品といえばサラヤ!
USB充電式で、フル充電だと3ヶ月可動します。
使えるハンドソープは専用のものだけですが、メーカーならではの手荒れしにくいものなので安心感がありますね。

石鹸タイプ:泡
吐出量調節:あり(2段階)

simplehuman ソープディスペンサー 充電 自動

シンプルなステンレス製のソープディスペンサー。
洗剤の量を調節する時も、ボトルに直接触れることがないので清潔を保てます。
防水機能付きで丸洗いもできるところが人気の秘密かも。

石鹸タイプ:液体
吐出量調節:あり(2段階)

タッチレスポット Flow ソープディスペンサー

家具のようなおしゃれさがあるソープディスペンサー。
ハンドソープだけでなく、食器用洗剤のどちらでも使えます。
出てくる量も4段階で調節できます。

石鹸タイプ:液体
吐出量調節:あり(4段階)

まとめ

インフルエンザやコロナウイルス対策には手洗いが必須!
大人も子どももきちんと手が洗えるよう、そして、清潔を保てるようなディスペンサーが見つけられるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています