【一から揃える】子供がいる家庭の避難グッズ!おすすめの防災セットと便利グッズ

地震、豪雨、津波など日本は災害大国といっても過言ではありません。いつどんな災害に見舞われるかわかりませんので、日ごろから災害に備えることはもはや日本人の常識となっています。防災グッズの準備はできていますか?もしもまだという方がいたらこちらの記事を参考に今すぐ準備しましょう。災害は待ってくれませんよ。
防災頭巾をかぶった男の子

防災セットなら基本の避難グッズがすべて入っているので安心

非常持出袋
避難グッズを全く準備していないというご家庭はまず避難グッズがすべてセットになった防災セットの購入をおすすめします。一つ一つ購入することも可能ですが、手間がかかりますし、割高になります。まずは市販の防災セットを購入し、その後必要なものを買い足すというのがベストです。

防災セットは通常リュックの中に避難グッズが詰められています。お子様が小学生以上の場合は家族の人数分防災セットを準備することをおすすめします。子供用防災セットならコンパクトなので、お子様でも背負うことができます。

防災セットに含まれるもの

大きさや金額によっても異なりますが、一般的な防災セットには下記のものが含まれます。

避難セットの内容

  • リュック
  • ラジオ
  • 懐中電灯
  • ホイッスル
  • 保存水
  • アルミシート
  • 非常用給水バッグ
  • ウェットティッシュ
  • 簡易トイレ
  • 絆創膏
  • マスク
  • エア枕
  • 耳栓
  • アイマスク
  • 歯ブラシセット
  • 軍手
  • 万能ナイフ
  • タオル
  • 防災マニュアル
  • 食料
  • ヘルメット

防災セットなら避難する際に必要なものが一通り入っていますので安心です。おすすめの防災セット、子供用防災セットをご紹介します。

赤ちゃん用避難グッズ

赤ちゃんのいるご家庭は、基本の避難グッズに加えて別途ベビーグッズを避難用にまとめておくことをおすすめします。

赤ちゃんの持ち物

  • 子供用防災頭巾
  • 抱っこ紐
  • オムツ・パンツ
  • おしりふき
  • タオル
  • 哺乳瓶・粉ミルク
  • ベビーフード
  • スプーン
  • さらし
  • レジ袋
  • 着替え
  • おもちゃ
  • 歯ブラシ
  • 母子手帳
  • 保険証

レジ袋やさらしなどは様々な用途に対応できますのであると便利です。災害時には哺乳瓶を洗うことができないこともありますので使い捨てがおすすめです。粉ミルクもスティックやキューブのものが手軽です。また災害時にはベビーカーではなく身軽に動ける抱っこ紐で避難しましょう。

家族を守る防災セット!お子様にはコンパクトな子供用防災リュックがおすすめ

防災セットSHELTER 1人用

サイズ:H55cm×W31cm×D21cm(35ℓ)
重さ:500g

こちらは売上ナンバーワンのSHELTERの防災セットです。多機能ダイナモラジオライトを含む、痒いところに手が届く避難グッズがぎっしり詰まっています。野外でのトイレや着替えに重宝する目隠しポンチョがうれしいですね。防災士の目線で選んだ防災グッズなのでこれさえあれば安心です。

口コミ
のアイコン画像
安心感
地震対策をしていないことに気づき、色々検索した結果、こちらを購入しました。
適度な価格で、内容が充実しているところが購入の決め手でした。
早速届いた商品を見てみると、これだけあればひとまず安心だなと感じました。大きさもゆとりがあり、タオルや食料など、自分の必要なものを追加しました。
使わないことを祈りますが、万が一に備えておく価値はあると思います。

防災セット 地震対策30点避難セット

サイズ:290×385×130mm
重さ:5kg

こちらはテレビでも紹介されグッドデザイン賞も受賞した防災士推薦の防災セットです。とくに注目したいのが機能性とデザイン性に優れたリュック。ダイナモ多機能ライトをはじめ、必要な防災グッズがすべて含まれています。大手企業や公官庁でも採用されている商品です。

口コミ
のアイコン画像
北海道で地震が発生して停電になった時にとても役立ちました。
特に役立ったのはダイナモ多機能ライトです。
ガラケーの充電が出来たのはとても助かりました。
幸い、住んでいる地区は断水はしなかったので簡易トイレ等は使わなくて済みましたが、買っておいて良かったと実感しました。

キッズ防災セット 子供用の避難セット

適応身長:90cm~150cm
サイズ:265×300×100mm(約5.3ℓ)

こちらは子供の安全のために必要なものをコンパクトに詰めた子供用防災セットです。容量は大人の約1/3で小さいお子様でも無理なく背負うことができます。リュックのデザインも子供向けのスタイリッシュなものになっています。子供たちの防災意識の向上にも役立つ商品ですね。

口コミ
のアイコン画像
小学生の低学年の子供用にと購入しました。まず、かばんが軽い!非難時には、軽さはとても重要ではないか、と考えていたため、かばんの軽さには驚きました。中身の内容も、子供には、良い内容だと思います。
これに、少し、ナイロン袋などを付け足して入れておきましたが、軽いです。
かばんのデザインも良く、玄関に置いていますが、気になりません。
防災セットで良いものがないか、ずっと探していたので、良い買い物をした、とひとまず安心できました。

防災セットSHELTER KIDS(キッズ)

サイズ:H36cm×W27cm×D13cm

こちらは子供を守る強い味方SHELTER KIDSの防災セットです。お子様のための防災グッズは何を選べばいいかわからないという方はこちらがおすすめです。こちらの防災グッズは防災専門メーカー、ラピタ・エマージェンシーの商品を採用しています。プロの防災士が監修しているので安心です。

口コミ
のアイコン画像
地震や洪水などいつ自分のところで起きるか分からないので、購入させていただきました。
子供には少し重そうですが命が助かるためだと思えば軽いと思います。
必要なものはほとんど揃ってるので、まだかばんに余裕もあるので服なども入れて少し非常食も今は1週間分と言われてるので、また入れておこうと思います。

基本のセットに追加でそろえたい防災便利グッズ

防災セットには必要なものがすべて入っているのですが、念のために追加したい便利グッズをご紹介します。

OSAMET 防災ヘルメット

頭囲55‐64㎝まで調節できて子供でもかぶれる防災ヘルメットの登場です。簡単に組み立てできるので、緊急時にも時間を取りません。衝撃吸収力を高めるために内側には発泡ライナーを使用、あご紐の調整も可能です。A4サイズにたたむことができるので防災リュックに収納できます。カラーはホワイト、オレンジ、ブルーの3色です。

口コミ
のアイコン画像
届いてコンパクトさに驚きました。防災リュックの中に入れても嵩張らず、良いと思います。

BOS 防臭袋 非常用トイレ セット

災害時の心配事といえばトイレです。医療向け商品の開発から生まれたBOSは脅威の消臭力で匂い漏れを防ぎます。菌も漏らさないので衛生的です。赤ちゃんのオムツの臭いで周囲に迷惑をかけることもありません。

口コミ
のアイコン画像
マンション住まいです。
停電時にマンションではポンプ停止で給水できず、水が流せないのでトイレが使えません。
また、地震後、無理に流して排水管のどこかに損傷があれば、階下に汚水が漏れてしまうと聞き、簡易トイレを購入しました。
4人家族で50回では足りないのかもしれませんが、3日くらいしのげればいいなと思い、こちらに決めました。
思っていたより箱が小さかったので、洗面台の下に収納することもでき、とてもよかったです。

携帯用浄水器 アーバンテック スーパーデリオス

災害時には断水することが多いので浄水器があると便利ですね。こちらはフィルターに接続された容器部分を軽く押ししぼるだけで水道水、河川水、井戸水、プールの水や風呂の水、雨水を飲み水に変えることができます。お子様がケガをして際には傷口の洗浄など清潔用水としての利用も可能です。

口コミ
のアイコン画像
備え
非常袋に携帯タンクはあっても浄水器がないと気づきいろいろ検索しました。
こちらの商品はコンパクトで携帯するのに便利ですね。
とても良い商品だと思います。

防災ラジオ ソーラー発電 手回し発電可能 LEDライト

サイズ:157mm ×74mm ×53mm
重さ:310ℊ

こちらは災害時に必須の多機能防災ラジオです。ラジオやライトとして利用できるのはもちろん、モバイルバッテリ―機能付きでmicroUSBケーブルにも対応しています。ソーラーパネルや手回しによる充電も可能です。

口コミ
のアイコン画像
オレンジを購入
多機能ラジオを色々検索してみましたが、充電方法が充実しているこちらが一番良さそうだったので購入しました。オレンジ、良い色です。
スマホの充電は手回し中しか出来ないものと違い、本体が充電されていればコードをつなぐだけで充電できるので便利です。
いざというときのために、単四電池と一緒に避難用バッグに入れておきます。

寝袋 コンパクト封筒型

展開時:175cm×72.5cm(145cm)収納時:45cm×30cm
重量(約):950g

避難生活が長期化したり、車中泊をしなくてはならない場合には寝袋などがあるといいですね。こちらの封筒型寝袋はコンパクトに収納でき、気温5度でもあたたかく使用できます。広げることができますのでブランケットにもなります。

口コミ
のアイコン画像
10月下旬の車中で使用しました。結構暖かいです。(冬期は毛布が必要かも)この値段なら満足です。迷彩がらはいい感じでした。

長期保存食 アルファ米12袋セット 7年保存

内容量:12袋

防災セットには4日分の食料が入っていますが、それだけでは不安という方はアルファ米を追加しておくといいですね。水またはお湯を注ぐだけでおいしいご飯が出来上がります。白米×2・おかゆ×2・梅がゆ×2・ドライカレー×2・ピラフ×2・わかめ御飯×1・五目ごはん×1などお子様も喜ぶ内容です。7年間保存できます。

口コミ
のアイコン画像
注文から2週間くらいで届きました。賞味期限は7年超でしたので安心しました。お店で売っているのは、3年~5年保存のものばかりで3年保存の物が残り2年位の賞味期限でお店に並んでいるので買うのを躊躇していました。
こちらのショップで購入して正解でした‼

保存パン 缶deボローニャ パンの缶詰

内容量:6缶入(3種×2個セット)

非常食といえばご飯やクッキーなどですが、パンが食べたくなるかもしれません。こちらは非常食として3年間保存できるこだわり素材とボローニャ独自の製法で焼き上げたデニッシュです。内容はプレーン×2、チョコ×2、メープル×2となります。パンなら赤ちゃんやお子様も手軽に食べられます。

口コミ
のアイコン画像
北海道の、普段地震はそれほどない地域に住んでますが、数年前の水害時に思い立ち、アルファ米と水とこの缶詰を買いました。
今回の胆振地震では、今のところ停電のみで済んでます。現在それも無事復旧しましたが、丸1日以上電気がない状態で過ごす事になりました。昨日は店やガソリンスタンドには人がごった返して、食料品が手に入りにくい状況でしたが、これらの備蓄のおかげで少し気持ちに余裕が持てました。結局、冷蔵庫内のものを食べられたので、今のところこのパンを1つ食べるだけで済んでます。2019年3月期限で、多少パサついてましたが普通に美味しかったです。スーパーのデニッシュパンよりも、少しバターが多目でしっとりしてます。こういう非常時に普段口にするようなものを食べられるのは、本当に有難みを感じます。改めて備えの大切さを痛感したと共に、全道各地でこれ以上の被害拡大のない事、残りの備えを期限前に消費せずに済む事を願っています。

このほかにも様々な災害グッズがあります。家族の人数やお住いの地域を考慮してそろえるのがいいですね。

まとめ

そのうちそろえればいいのでは?と避難グッズの準備を先延ばしにするのはとても危険です。なにから準備していいかわからないという方は、防災セットを購入しその後必要なものを追加するのがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
こちらの記事も読まれています