子どもでも片づけやすい!おしゃれな絵本ラック7選

子どもが大好きな絵本の数は、日々増えていくものですよね。子どもの発達には欠かせないので、「たくさんの絵本を読ませたい、でもつい散らかしてしまう」というお悩みを持つママも多いのではないでしょうか?
そこで、今回は絵本をスッキリお片付けできちゃう、おしゃれで可愛い絵本ラックと、選び方のポイントをご紹介します!

何に気をつければいい? 選ぶ5つのポイント

絵本収納棚を購入する際にはどのような点に考慮して選ぶと良いのでしょうか。絵本収納棚を選ぶときに気をつけたいポイントをみていきましょう。

安全性の高いもの

絵本収納棚やラックは比較的大きく、重量がありますよね。子どもの上に倒れたりすることがないよう土台のしっかりしたもの、角が丸く加工された安全面に優れているものを選ぶのがおすすめです。

子供の手の届く高さのものを

いつでも読みたい絵本を手に取ることができるように、子どもの手が届く高さの物を選ぶのがベストです。また、お気に入りの絵本や読んでほしい絵本は子どもの目線の高さに合わせてあげると絵本への興味をより引き出せます。

表紙が見えるもの

まだ字の読めない小さい子どもは表紙の絵を見て絵本を選ぶことが多いですよね。そのため、背表紙しか見えないと読みたい絵本を探すときに時間がかかってしまいます。絵本ラックのように表紙が見えるものだと、好奇心が刺激され絵本を手に取る機会も増えること間違いなしです。

置く場所にあわせたもの

絵本収納棚を置くスペースはどのくらい確保できるのかを予め確認しながら選びましょう。また、お部屋の色合いや雰囲気に合わせた絵本収納棚を選ぶとインテリアとしても素敵に見えますよね。

収納したい絵本の量

どれくらいの絵本を収納したいかを決めておくことも大事です。表紙を見せることができるラックのタイプは3、4段に分かれていますが、多くの絵本を収納したいのであれば比較的足らなく感じるかもしれません。そういった場合には、たっぷりと収納できるタイプを選ぶようにしましょう。

オススメの絵本収納ラック・棚

表紙が見える絵本棚

3段に分けられた表紙が見えるラックタイプなので、小さな子どもでも読みたい絵本を自分で見つけることができます。また、表紙が見えることによって、絵本への関心を高めることができ、手に取る回数を大幅にアップ。さらに、絵本ラックの下にはおもちゃや大きめの絵本などを収納できるオープン棚まで付いています。絵本を自分で手に取れるだけでなく、お片付けも簡単にできちゃう絵本収納棚です。

レビュー

のアイコン画像
2歳になる子供用に。ちょうどいい高さで、絵本の表紙も見えて気に入ってます。重さにビックリしましたが、しっかりした作りで安心です。

おもちゃと絵本が同時に片付けられる

絵本とおもちゃをいっきにお片付けできる収納ラックです。表紙が見えるように収納できるので、読みたい絵本をすぐに見つけることができます。また、取り出しやすく戻すのも簡単なラックタイプなので、自分でお片付けする習慣を身につけることができます。おもちゃを収納できるカラフルなボックスとワゴンもついて、これひとつで子どももお片付け上手に!

レビュー

のアイコン画像
かわいい! 組み立てはめんどくさいけど、旦那とワイワイしながら
作ったので喋るいいきっかけにもなりよかったです! デザインも可愛くて、絵本の収納も沢山できたのでよかったです!! おもちゃも、沢山収納でき、車、ママゴトなど、カゴごとに分けて片づけられるので便利で大変満足してます!!

表紙が見える収納

3段に分かれた上部は子供が絵本を簡単に取り出しやすく、お片付けしやすいよう表紙が見えるつくりになっています。下部は絵本を始め、ぬいぐるみや大きめのおもちゃなどを収納することができます。シンプルで木の温もりを感じられる絵本ラックです。

レビュー

のアイコン画像
1歳3ヶ月の娘に。色々と探しましたが長く使える物をと思い少し高いですがこちらを購入しました。とても可愛らしく、お値段以上に高級感もあるように思います。大変満足しています。今はリビング横の和室に置いていますが娘が大きくなれば娘の部屋に、将来的にはリビングやキッチンに置いてもいいかなぁと考えています。家具は長く使えるものが一番ですね。おもちゃ収納も購入しましたのでそちらも楽しみにしています 。

安心素材使用の完成品

角にはソフト素材が加工され、低ホルムアルデヒドなので小さい子どもも安心安全で使うことができます。さらに、収納したときに絵本の表紙が見える「選びやすさ」「とりやすさ」「しまいやすさ」を重視した、子どもにぴったりの絵本棚です。下段はオープンスペースとなっており、おもちゃ箱をいれたり、上段に入らなかった絵本をいれたりすることも可能です。シンプルな家具なので、子供が大きくなってからもインテリアとして置いておくことも出来ちゃう優れもの。

レビュー

のアイコン画像
新築で、わりとかっこよくしたリビングに、子供用の絵本だなといっても、あまり安っぽく見えるのは嫌で探していました。
私の家にぴったりなじんで大満足! 4つも買っちゃいました!

パイン材がおしゃれな絵本棚

アンティーク調のおしゃれなホワイトウォッシュの本棚にウォルナットのアクセントが可愛らしい絵本ラックです。コンパクトな作りで、子供部屋にはもちろん、リビングなどにおいても場所をとりません。上段は目安として36冊程度の絵本を収納できるので、子どもに読ませたい絵本やお気に入りの絵本をピックアップして置くのもいいですね。下段には背板がついたオープンスペースがあるので、絵本の収納はもちろん、ボックスをおいておもちゃの収納として活用するのもおすすめです。

レビュー

のアイコン画像
完成品はとっても楽でした。
商品もかわいいし、1歳半の娘も喜んで絵本の出し入れしています。サイズ的にも邪魔にならず◎。

キッズデザイン賞を受賞したラック

素材は天然木パイン材を使用し、ナチュラルで強度にも優れた人気の絵本ラックです。下段には、出し入れ可能なキャスター付きのおもちゃ箱がついています。また、2010年にはキッズデザイン賞を受賞した商品でもあるんです。「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」、さらに「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というのがキッズデザインの理念で、まさにそれらに当てはまる素敵な絵本ラックです。オレンジとグリーンの配色も絶妙で、お部屋を明るくし、置いておくだけで楽しい気持ちにしてくれることでしょう。

レビュー

のアイコン画像
しっかりすぎるぐらい頑丈に包装されていて良かったです。色合いがとても可愛くて、子供も気に入って毎日本を手に取り愛用しています。本当に買って良かったです!

木の香りと温かみのある絵本棚

天然パイン材が使われているので、ナチュラルで温かみのある柔らかな質感を楽しめます。丈夫な作りなので小さい子どもが壊してしまう心配もありません。角は危なくないようにヤスリがけもされています。直接床において使用すると小さい子供でも容易に絵本を手に取ることができます。また、絵本の表紙が見えるように収納できることで、日常的に子供が絵本に興味を持ってくれるようになること間違いないですね。

レビュー

のアイコン画像

・低いので、子どもが倒す危険がほぼない。
・低いので、0歳でも容易に本を手にすることができる。(何の本かも見える)
・幅広なので多くの本を置ける。
・天然木材でしっかりとした作り。(合板のチープさがない)
・完成品で届くため、組み立ての手間がない。
いろいろな棚を見たり買ったりしましたが、文句なしに最高でした。お勧めできます。

まとめ

子ども用の絵本棚を選ぶときは安全なものであること、絵本への興味を引き出してくれるもの、取り出しやすく、お片付けのしやすいものかを重視すると良いですね。
楽天市場やAmazonなどでは子供用の絵本収納棚として適している商品が多くあります。
ぜひ、購入する際の参考にしてみてはいかがでしょうか♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらの記事も読まれています